ガス抜きのポーズをはじめ、橋のポーズまで、ヨーガでガス抜き!

ヨーガのガス抜きのポーズを紹介。くつろぎのポーズからコブラのポーズ、橋のポーズへと、ガス抜きに効果のあるポーズを紹介します。

view798

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ヨーガのガス抜きのポーズにチャレンジ

  • [ ヨガの基本 1 ]
    ヨガでは「呼吸」と「心」と「身体」を一体のものととらえます。
    このバランスを整えるには複式呼吸を行います。
    まず、濁った水を捨てるイメージで、口からゆっくり息を吐きお腹をへこませます。
    次に、新しい水を注ぎ込むイメージで、お腹を膨らませて鼻で息を吸いましょう。
    出典 :おなかに効くヨガにチャレンジ!|ラッパ整腸薬BF|製品情報|大幸薬品株式会社
  • ヨーガの基本、腹式呼吸

  • [ ヨガの基本 2 ]
    ヨガの合間と最後には、必ず「くつろぎのポーズ」で体をゆるめ、全身をリラックスさせます。
    温泉につかっているとかハンモックに揺られているなど、自分にとって心地よいことを想像したり、“肩が脱力した”とか“腕がリッラックスしてきた”など体の各パーツが楽になったことをイメージしたりすると、効果的にリラックスできます。眉間や口の周りなど、顔のリラックスも忘れずに。動きはじめる時は、まず手先や足先からほぐし始め伸びをしてからゆっくりと動き出しましょう。
    出典 :おなかに効くヨガにチャレンジ!|ラッパ整腸薬BF|製品情報|大幸薬品株式会社
  • くつろぎのポーズ

     

    両手両足を自然に開き、手のひらを上に向け仰向けに寝ます。
    両手を握り締め全身に力を入れてから、息を吐きながら全身の力を抜いてリラックスします。

  • ではガス抜きのポーズを始めましょう

  • ガス抜きのポーズ

     

    1.あおむけに寝て、両ひざを抱えます。
    2.息を吐きながら両腕でひざを胸に引き寄せ、上体を起こします。このとき、太ももを下腹に押しつけ、お尻を持ち上げ呼吸を5回します。これで自然にガスが抜けます。
    3.体を元に戻し、息を吸って、また繰り返します。

  • 動画で確認

  • Wind relieving pose ガス抜きのポーズ

  • 少しきつく感じたら

     

    1.あおむけに寝て、息を吸いながら片ひざだけを抱えます。
    2.息を吐きながら、太ももをおなかに押しつけ呼吸を5回。
    3.息を吸いながら、膝をゆっくり戻します。
    4.反対側のひざを抱え、同じ動きを行います。

  • 動画で確認

  • ガス抜きのポーズ

  • ガス抜きに有効な、他のポーズ

  • コブラのポーズ

     

    1.うつ伏せになり、足はそろえて手の平を下に肩の横の床につけます。
    2.息を吸いながら、ゆっくりと胸を反らします。へそは床につけたまま、気持ちよく感じるところで5呼吸程度静止します。
    3.息を吐きながら、ゆっくり元に戻します。

  • 動画で確認

  • アーユルベーダヨガ コブラのポーズ - YouTube

  • 橋のポーズ

     

    1.あおむけに寝て、腰の幅くらいに両足を開き、両ひざを曲げます。手のひらを床につけて両腕を30度くらい開きます。
    2.ゆっくり息を吐きながら、お尻・腰の順に床から離します。このとき、背中の上部は床にくっつけておきます。そのまま呼吸5回分静止します。
    3.息を吐きながら、お尻・腰の順にゆっくり戻します。

  • 動画で確認

  • Bridge pose 橋のポーズ - YouTube