人気の鍋ダイエット!!でも実は高カロリーな食材があった!!鍋で痩せない人必見です!!

ダイエットに鍋を取り入れてる人は多いのではないでしょうか???
気になる鍋料理の高カロリーな食材&低カロリーな食材についての情報をまとめてみました!!
ダイエット中の人必見です!!

view833

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鍋ってダイエットに人気なの???

  • 料理ベタな人でも簡単に作れ、おなかいっぱい食べても低カロリー。しかも、やせやすい体に導いてくれる鍋料理は理想のダイエットメニューです。楽しくおいしく食べながら、無理せず減量できる鍋!!
    出典 :鍋ダイエット - gooダイエット
     

    鍋は食べながら痩せることが出来るのでおすすめです!!

  • 鍋 料理は低カロリーでバランスが良い

     

    低カロリーと言われている鍋!!

  • 鍋 料理がダイエットに向くといわれる理由は、野菜が多く、油脂の少ない具材を使用するから。水分でかさもあるので、満腹感も得られるわりには低カロリーと言えるでしょう。

    また、野菜をたっぷり使いながら、肉類や魚介類、そして外食では摂り難い豆・豆製品もたっぷり使えば、栄養バランスも整いやすいのが特徴。カロリー控えめで栄養バランスが良いとくれば、ダイエットにぴったりだというのも、うなずけますよね!
    出典 :2/4 脂肪燃焼!「鍋ダイエット」できれいに痩せる! [食事ダイエット] All About
  • 気をつけたい高カロリーになりがちな鍋の具材!!!

  • [豚肉] 使う部位によって100gあたり200kcalも違いが出る!

     

    バラ肉はカロリーが高めなので注意が必要です!!

  • 部位や脂身のつきかたによってカロリーは大きく違ってきます。脂身を取り除いたもも肉では、100gあたり約148kcalなのに対し、脂身の多いばら肉では100gあたり386kcalにもなります。脂身の多いお肉の方がコクは出るのですが、その分カロリーが高くなってしまうんです。
    出典 :鍋でダイエットするなら気をつけたい具材5選 | ダイエットSlism
  • [鶏肉] 皮の有無でカロリーが全然違う!

     

    皮に気をつけるようにしましょう!!
    ダイエット中は避けるのがおすすめです!!

  • 鶏肉の皮を取り除いて使用することで、100gあたりで約100kcal違います。鶏肉の皮を取り除くと、料理のコクに違いが出ることや、皮の部分に多く含まれているコラーゲンが摂取できなくなるなどのデメリットもありますが、ダイエット中は脂質やカロリーの摂取を抑えることを重視したいものですね!?
    出典 :鍋でダイエットするなら気をつけたい具材5選 | ダイエットSlism
     

    味は多少落ちてしまうかもしれませんがカロリー重視なら皮を取り除くのがおすすめのようです!!

  • [あん肝] あんこう鍋には欠かせない具材ですが……

     

    実はカロリーが高いのです!!

  • 「あんこうで一番美味しいところ」とも言えるあん肝は、脂肪分たっぷりで高カロリーなんです。あんこうの身が100gあたり58kcalなのに対し、肝は100gあたり445kcalもあります。
    出典 :鍋でダイエットするなら気をつけたい具材5選 | ダイエットSlism
  • さすがの豆腐だって、油で揚げれば高カロリーになってしまいます。豆腐(木綿)が100gあたり72kcalなのに対し、油あげは100gあたり386kcalもあります。油揚げ1枚(25g)で96.5kcalもあるんです。
    出典 :鍋でダイエットするなら気をつけたい具材5選 | ダイエットSlism
  • [カレールウ] 定番鍋になりつつあるカレー鍋の主役

     

    実は高カロリーなカレールウ!!!

  • 市販のカレールウは、約35%が脂質です。そのため、カロリーも高いんです。
    カレールウの一かけはだいたい20~25gですが、それだけでだいたい100~125kcalもあります。カロリーを抑えるならば、カレールウではなく、カレー粉を使用するのがおススメです。
    出典 :鍋でダイエットするなら気をつけたい具材5選 | ダイエットSlism
  • 具材を選んでダイエットをしてみましょう!!!