パニック障害と戦った芸能人

パニック障害を患った経験がある芸能人の方はかなりいらっしゃいます。今回はそういう方達をまとめてみました。

view691

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • パニック障害とは?

  • パニック障害は、突然起こる激しい動悸や発汗、頻脈(ひんみゃく:脈拍が異常に多い状態)、ふるえ、息苦しさ、胸部の不快感、めまいといった体の異常と共に、このままでは死んでしまうというような強い不安感に襲われる病気です。
     この発作は、「パニック発作」といわれ10分くらいから長くても1時間以内にはおさまります。
     
    出典 :パニック障害ってどんな病気?
     

    昔は精神疾患という説が有力でしたが、現在は脳の病気であるとする説が有力です。

  • 高木 美保さん

  • 「電車の中でパニック発作を起こしたのが始まりでした。一度起きると、「またこの発作が起こるのではないか」と不安になっていき、それがどんどん自分の中に積み重なって、日常のすべてに不安を感じるようになってしまいました。
     高木さんは、パニック障害だという意識がないので、両親に自分のつらさを隠していたという。それで、家庭も心やすまる場所ではなくなった。
    出典 :高木美保さんうつ病、パニック障害克服 - 精神病 うつ病 躁うつ病 不安障害 過食症 摂食障害 睡眠障害 - Yahoo!ブログ
     

    病気だと知らなくて、誰にも相談できなかったとは、かなりきつかったでしょうね。

  • 高木さんは考えを変えることができました。
    「将来の心配をするほど私は強くない、まず今の心配をしよう」と…。
    そこから高木さんの症状は好転していったそうです。
    親の期待にもそえない、がっかりさせてしまうかもしれないけれど、今のありのままの自分を受け入れよう…と。
    出典 :: 高木美保さんのパニック障害に思うことパニック障害を笑い飛ばしちゃえ!! ~治療して克服しよう~
     

    病気なのに、そこまで考えられるのがすごいです。

  •  

    高木さんはパニック障害だけでなく、うつ病を併発していたのに見事に克服されました。

  • 長嶋 一茂さん

  • テレビ番組に多く出演している長嶋一茂さんは、自分からパニック障害のことを喋り、驚いた視聴者も多いようです。
    あまりにも偉大な父親がいる一茂さんは、大変大きなストレスを抱えて野球の世界に入りました。
    長嶋一茂さんは、ストレスの要因と言えるプロ野球から身を引いたことによって症状が良くなってきたようです。
    出典 :パニック障害の芸能人、苦しみ
     

    意外過ぎる父親が原因になってしまったのですね。

  •  

    親子ですからどうしても比較されてしまい、それがプレッシャーになったのでしょうね。

  • 中川 剛さん

  • パニック障害に苦しめられている間は、本当に苦しんだそうです。
    一時休業を余儀なくされたほど。

    徐々に復帰しだした頃も、弟の礼二さんが必死で剛さんのカバーをしてくれたようです。

    そうしたサポートもあってか、今では無事に活動されています。
    出典 :パニック障害を患った芸能人・有名人 - パニック障害を克服しよう!
     

    持つべきものはやっぱり親族ですね。

  •  

    漫才師はお客さんを笑わさせなければならないので、精神的にも大変なんでしょうね。

  • アン ルイスさん

  • 彼女はパニック障害という難病を患ってしまい、またも音楽活動を休止することになってしまいました。

    2005年には活動を再開したもののその後もパニック障害の影響で人前で歌うライブが難しいとテレビ番組に出演の際語られていましたね。
    出典 :アン・ルイス現在に至るまで!パニック障害を経て… | 四季折々
     

    パニック障害になると人前で歌うのが困難になるのですね。

  •  

    最後に家族でCDアルバムを発売して引退されたようです。

  • 堂本剛さん

  • ジャニーズの大人気ユニット「Kinki Kids」の堂本剛さん。
    過呼吸型のパニック障害を患ってしまったようです。

    激しい運動によっても誘発されるので、「人前に出る」「踊りながら歌う」ということをしなければならない堂本さんにとっては、まさにダブルパンチです。

    出典 :パニック障害を患った芸能人・有名人 - パニック障害を克服しよう!
     

    あまりストレスとか感じないような人だと思っていましたが、全然違ったのですね。

  • 2003年7月に行われた『ずーっといっしょ。』出版記念展覧会の記者会見でも「病気とは長く闘っている。光一にも助けてもらっている。」と発言している
    出典 :堂本剛 - Wikipedia
     

    相方の堂本光一さんが助けているのなら心強いですね。

  • 円 広志さん

  • 「あれは1999年のことでした。当時6本のレギュラー番組を持ち、メチャクチャ忙しかった。そんなある日、番組収録中にめまいがし、ふらふらするんです。寝不足かなあと思っていたら、今度は車を運転中、ブレーキを踏んでいるのに、勝手に景色が動き出す。これはおかしい。はっきり体の異常を認識したんです。ついに我慢しきれなくなって、休養に踏み切ったんです」
    出典 :歌手・円広志さんインタビュー「ひとりが怖くて、寝るときは嫁に手をつないでもらった」、闘病9年パニック障害克服の実体験記出版 - リアルライブ
     

    休養に踏み切ったその決断が良かったみたいです。

  • 今も時折、不調を感じることがある。「でも、病気と付き合うつもりであまり悲観的にならないこと。病気になって感じたことですが、調子が悪いからといってただ休養すればいいというものでもない。薬を飲みながらでもいいから、それまでできなかったことをやってみることです。そして、あまり無理をせず、少しだけ無理をする。そうすると、健康だった頃の自分を徐々に取り戻すことができます」
    出典 :歌手・円広志さんインタビュー「ひとりが怖くて、寝るときは嫁に手をつないでもらった」、闘病9年パニック障害克服の実体験記出版 - リアルライブ
     

    なかなかここまで言うことはできません。円さんはすごいと思います。

  •  

    この方もパニック障害を患っているようには見えませんね。