子育てに役立つ情報をまとめてみました!

生まれてきた子どもについて、どのようにして育てていけばいいかまとめてみました。
是非参考にして子育てに役立ててください。

view278

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子育て中の方必見!

  •  子育てとは、別の言い方をすれば子供と親との相互コミュニケーションであり、親から子に善悪の区別や人との接し方、物事の判断の仕方など人間として、そして、社会生活を営んでいく上で必要不可欠な事を伝えていく作業です。そして、その中でも特に重要であり、難しいことが叱ることと褒めることです。叱ることも褒めることも重要な親の責任の一つであり、子供対する影響力がとても大きいものの一つです。

     叱り方や褒め方を正しく上手にできず、間違ったやり方をしてしまうと、親の意思は子供に上手く伝わらず、時には間違った伝わり方をしてしまったり、コミュニケーションの寸断を招いてしまう恐れすらあります。しかし、現代社会に目をやると、この親子関係の基本ともいえる、叱ること、褒めることが上手にできない親が非常に多く、しかも中には、叱ることが全くできない親も数多く存在するのが現実です。
    出典 :本当の子供の育て方(まぐプレ)
  •  

    子供には元気に育って欲しいものですよね

  • 子どもが病気になる前に知っておきましょう!

  • 赤ちゃんの風邪の症状

    くしゃみ、鼻水、咳から始まる風邪です。赤ちゃんが熱を出して病院の診察を受けるケースの8割が、この風邪だと言われています。

    発疹や目ヤニが出る場合もあります。熱はなく、食欲もあって機嫌がいいときは、そのまま家庭でケアをしながら様子をみてもいいでしょう。判断に困るときは、病院で受診しておきましょう。

    家の中で安静にし、お風呂はおやすみします。体力の消耗になる為、控えたほうがいいです。お湯で絞ったタオルで、全身をふいてあげる程度にしましょう。

    水分補給をまめにする。意外に怖いのが、脱水症状。熱が出たら、少しずつこまめに水分補給をしてあげてください。

    暖めすぎは逆効果。熱の出始めは寒気がするので暖めますが、熱が上がりきって暑がる場合は1枚脱がせるくらいでちょうどいいです。
    出典 :赤ちゃんの風邪と家庭での基本的なケア 赤ちゃん・育児の悩みとアドバイス
  • 子供が病気になる前に予防を!!

  • 子供の喘息は、発作が起きて咳き込んでしまったり呼吸が困難になるととても苦しそうで、お父さんやお母さんは、本当に心配になることと思います。
    何とかして治してあげたい、と思います。そしていろいろ調べて、水泳がよさそうだということでスイミングに通わせている、という人も多いのではないでしょうか。
    「喘息には水泳が良い」とはよく聞きますよね。でも、なんだかぜんそくで泳ぐなんて体に悪いんじゃないかと思ったりもしますが、でもいいらしい。では、どうして水泳が良いのでしょう。

    水泳の良いところは、まあ単純な話ですが、やはり身体が鍛えられるという点です。
    水の中で歩くだけでもかなりの負荷を体にかけることになります。呼吸器も使用されますね。これだけでも十分に全身運動になると言われていますね。
    特に、運動した後に喘息の発作が起こりやすい運動誘発喘息の子供には水泳はいい様なんです。水泳によって。身体を鍛えてえることで運動して筋力をアップさせておけば、ぜんそくによい影響があるようなんです。筋力アップによって発作の回数を少なくし、発作が起きても軽症に済ませることができます。
    出典 :スイミング 小児喘息と水泳 - 子供の病気の予防方法と対処方法
  • 学生の子供を持つ方必見!!

  • 子供たちが興味を持ったことはどんどんやらせましょう!

     

    子供は、新しいことを覚えるのが得意です。
    いろんな事に挑戦させてみて、好きなことを見つけてあげる事が大切です。

  • 子供が何に興味を持つかは未知のゾーンです。子供によっても違いますし、育っている環境によっても異なるもの。

    出来れば子供にはたくさんの色々な経験をさせてあげてください。

    例えば

    色々な場所に出かける
    旅行へ行く
    色々なものを食べる
    キャンプなどに参加させる
    おうちのお手伝いをする
    色々なスポーツに挑戦する/観戦する
    色々な音楽を聞く
    博物館や美術館などに行く

    など、例を挙げればキリがありませんが、可能な限り数多くの体験をさせてあげてください。

    子供は自分が見たこと、聞いたことから、興味関心を持つものなのです。全く知らないことをやろうとは思いませんよね。

    きっとふとした瞬間に子供の好奇心がメラメラと燃え始めるものですよ。
    出典 :子供の好奇心を上手に引き出す方法 | nanapi [ナナピ]
  • シビアなことですが、教育費のご準備も忘れずに

  • 子供の教育費って1000万円も・・・しちゃうの!?

     

    子供には将来良い生活をして欲しいと思うのは親なら当たり前ですよね。

  •  

    相当なお金が必要になりますね。