さまざまな効果のあるお灸、自分でやってみよう

肩こり、頭痛、生理痛などお灸の効果は、幅広くさまざまです。病気の種類や症状によって効果がある人といない人にわかれるといわれていますが、即効性があるといわれています。

view2000

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お灸の効果

  • お灸の効果というのは、お灸の熱が体に浸透していきますから、関節の痛みがある人や、筋肉の痛みがあるひと、生理痛や膀胱炎といった症状に効果があるといわれていますし、安産にも効果的ともいわれています。
    お灸によりなぜその効果があるのかというと、お灸は火をつけて熱を持ちますが、この熱がツボを刺激してくれますから、体の中の気や血液の流れを良くしてくれます。ですからお灸の効果は他にも、冷え性の諸症状や、肩こりや腰痛、婦人科の悩みにも効果があるといわれています。
    出典 :お灸の効果
  • お灸とは何か

  • お灸とは中国医学やモンゴル医学で行われてきた医療です。日本では通常の医療ではなく、代替医療または民間療法と呼ばれています。ツボと呼ばれる体の特定のところに対して、温熱刺激を与えます。その刺激によって疾病を治療すると考えられているのです。
    日本でも昔から行われてきた治療です。もぐさを背中などに乗せて火を点けるやり方が一番ポピュラーです。
    出典 :お灸とは : お灸
  • お灸の歴史

     

    お灸の歴史は古く、三千年前の古代中国で行われていたと伝えられています。日本各地にお灸と思われる治療法の記録が残っています。日本には遣隋使や遣唐使が伝えたと推定されます。江戸時代になって一般に広まったようです。

  • 直接灸と温灸

  • 直接灸

     

    直接灸とは、小さく捻った艾(もぐさ)をお客様の肌に直接乗せて火をつけるお灸です。直接灸は、炎症を起こしている患部の治療に効果的あると言われています。
    直接灸は、素人がやるのは危険です。

  • 温灸

     

    温灸とは、ある程度の大きさにまとめた艾に火をつけ、お客様の肌には直接触れさせずに治療部位を温める方法です。家庭で自分でできる方法です。簡単にできる市販の物も多くあります。

  • 市販のお灸

  • 自分でできるお灸

     

    ドラッグストアにいきますと、いろいろとご自身でできるお灸が取り揃えられています。また、ネット通販でも購入できます。

  • 台座付きの簡単なワンタッチタイプのお灸が薬局等で市販されています。これら市販のお灸は熱の強さが何段階に分けられていますが、お灸は熱ければ熱いほど効くわけではありません。熱の強いタイプは我慢してすえると火傷になることがございますので、熱の最も弱いタイプのものを使うことをおすすめします。ワンタッチタイプのお灸は「せんねん灸」という商品名のものが最も入手しやすいでしょう。
    出典 :家庭でできるお灸のすえ方(台座灸篇) | 東京都練馬区の鍼灸院-成鍼堂
     

    釜屋もぐさ本舗の「カマヤミニ」も使いやすいです。

  • お灸のつぼ

  • からだ全身の皮膚には、内臓や器官の働きと密接に結びついた治療ポイントであるツボ(経穴)が分布しています。一般にツボは押すと響くような痛み(圧痛)が感じられ、体の内側に異常があるときも反応(痛み、違和感など)が現れます。
    出典 :家庭で簡単にできるお灸厳選ツボ12選
  • 家庭でできるお灸