夜間頻尿の原因は何なの?

夜間頻尿の悩みは高齢者だけではありません。原因を知ることで対処できるかもしれません。

view710

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夜間頻尿とは?

  •  

    困っている方は結構います

  • 「夜間頻尿とは、夜眠りについたあと排尿のために1回以上起きなければならないという悩みがあり、そのことで日常生活に支障をきたしている状態をいいます。
    出典 :ぐっすり眠れていますか? ~夜間頻尿~ | 解説を読む
     

    寝てる時にトイレに行くのは面倒だし、行かなきゃ寝れないしほんと困りますね

  • 排尿に関わる症状のうち最も頻度の多いもので、40歳以上の男女で、約4,500万人が夜間1回以上排尿のために起きる夜間頻尿の症状を有し、加齢とともに頻度が高くなります。夜間頻尿は、日常生活において支障度の高い(困る)症状です。
    出典 :日本泌尿器科学会-The Japanese Urological Association (JUA) こんな症状があったら - 夜間、何度も排尿で起きる - 一般のみなさま向けサイト
     

    日本人の3分の1ぐらいは夜間頻尿になる計算ですね

  • 夜間頻尿の一般的な原因(男性・女性共通)

  • 食事に塩分などが多く、喉が乾きやすくなり結果的に多量の水分を摂取して頻尿につながる場合や、コーヒーやお茶などのカフェインが持つ利尿作用が影響して夜間頻尿につながったりもします。単に必要以上の水分補給ももちろん原因になり得ます。

    (中略)

    夜間頻尿が起こると熟睡できないわけですが、逆に睡眠が浅いことが原因で夜間頻尿につながるケースがあります。通常昼間より夜間睡眠している間の方が膀胱にためられる尿の量が多くなります。睡眠が浅いことによって、ためられる量に早く限界が来てしまい、夜間頻尿になってしまう場合があります。
    出典 :夜間頻尿の原因
     

    確かに夜カフェインを取ると眠れないし、トイレに行く回数が増えますね

  •  

    睡眠からきているのですね

  • 「夜間頻尿の原因はいくつか考えられる。
    まず、生理的なものとして、加齢による腎臓の尿濃縮力の低下がある。
    濃縮力の低下によって尿量が増えるために排尿回数が多くなる。
    水分、とくにアルコールやコーヒーなど利尿作用がある飲み物を遅い時間帯にとると尿量が増えるのは言うまでもない。
    尿路以外の臓器の疾患や、全身性の病態からくるものもある。
    心臓の機能が低下してむくみのある人では、床に入ると腎臓への血流量が増え、尿量も増える。また、一般的に夜間は抗利尿ホルモンの分泌が昼間より多いが、この分泌リズムの崩れや分泌障害も多尿の原因となる。
    出典 :夜間尿/夜間多尿/夜間頻尿
     

    加齢による体の衰えも原因なのですね

  • 患者さんのなかには昼も夜もたくさんのおしっこを出している人もいるかと思えば、昼間はあまりおしっこに行かないのに夜(睡眠中)になったらたくさん出るようになるという人もいます。この夜間優位の多尿患者の原因疾患として潜在性心不全を中心とした循環器疾患が基礎に存在している可能性があるのです。
    出典 :たかが夜間頻尿されど夜間頻尿:メディカルアドバイス:健康のために:武田病院グループ
     

    夜間頻尿の原因多すぎます

  • 夜間頻尿の原因(男性編)

  •  

    原因は何なのでしょうか?

  • 男性の場合の多くの夜間頻尿は、前立腺肥大症によるものです。前立腺は男性のみにある臓器で、大きさも形も栗のような感じをしています。前立腺の上側は膀胱に隣接しており、肥大してしまうと膀胱を圧迫するため、頻尿の原因になります。前立腺は通常加齢とともに肥大します。50歳以上になると約2割の方に前立腺肥大症が認められます。
    出典 :夜間頻尿の原因
     

    前立腺肥大症が原因なのですね、男性の場合は

  •  

    結構なる人多いそうですね

  • 夜間頻尿には「慢性前立腺炎」と呼ばれる症状もあり、
    これは比較的若い中年前後の男性から発症が始まるようです。

    原因としては睡眠不足や疲れ、
    過度のアルコール摂取などで体力(抵抗力)の低下によるものと言われています。

    加齢による前立腺肥大症と違い、
    慢性前立腺炎の原因は尿道粘膜から、
    前立腺に最近が入り炎症を起こすことによるものだそうです。

    炎症が慢性化すると前立腺肥大症と似た症状を起こすため、
    夜間頻尿の原因にもなります。
    出典 :夜間頻尿の原因 | 健康改善のやり方
     

    ちゃんと医師に診断してもらう必要がありますね。素人が判断してはダメです

  • 夜間頻尿の原因(女性編)

  •  

    女性特有の原因があるのでしょうか?

  • さっきトイレに行ったばかりなのにまた行きたい、夜中も何回もトイレに起きる・・など、1日8回以上トイレに行くことを頻尿といいます。女性の場合、このような症状で最も多い疾患は「急性膀胱炎」です。急性膀胱炎は尿道を通じて細菌感染を起こした状態で、膀胱刺激症状として頻尿になります。その他に排尿時痛や残尿感といった症状も伴います。
    出典 :泌尿器科_女性の症状
     

    男性とは違う原因なのですね

  • 女性は特に、妊娠(初期および末期)や月経との繋がりが多く認められるようです。夜尿(おねしょ)がある場合は、膀胱に尿をためる排尿機構と・覚醒させる睡眠機構がうまく結びつかないことでも起こるとされています。また、女性特有の原因として閉経後女性ホルモンの低下によって膀胱が過敏となっていたり、腎臓内における尿の再吸収が阻害されたりすることや、子宮筋腫などの骨盤内腫瘤で膀胱が圧迫されている事も考えられます。
    出典 :夜間頻尿 女性
     

    女性の方が大変そうですね

  • 夜間頻尿は高齢者だけではありません。若い人もご注意を

  •  

    若くても夜間頻尿になる可能性があります

  • 頻尿の原因になる過活動膀胱は人間の意志に反して膀胱が収縮し、頻尿のほか尿漏れなどの症状を起こすわけですが、逆に低活動膀胱でも頻尿の原因となることがあります。排尿障害は中高年以降の方に多いことが知られていますが、この低活動膀胱は、男性女性を問わずに若い方でも起こりえる症状です。
    出典 :頻尿の原因
     

    高齢の方と、若い方では同じ頻尿でも原因が違います

  • 痩せていても、太っていても、両極端な人はご注意を

  • 肥満指数であるBMIが30を超える高度肥満の人に夜間頻尿が多く、こうした人はメタボリック症候群として、高血圧・高血糖・高脂血症などのリスクが高いことで知られています。これらメタボの因子が増えると、比例して夜中のトイレの回数が増えることも明らかになっています。また、肥満の場合は、夜におしっこの量が多くなる「夜間多尿」から、たびたびトイレに立つ「夜間頻尿」になっていくケースが多いのも特徴です。
    日本独自の特徴としては、BMI18.5以下の「やせ」の人にも夜間頻尿が多く、しかも呼吸器疾患や不眠症を合併していることが多い。呼吸器疾患では尿量が増える特徴があり、不眠症では夜間頻尿を併発。眠れないから何度もトイレに行ってしまうのです。
    出典 :ユニ・チャーム[尿もれケアナビ for Women] ケアナビ・トピックス
     

    やっぱり普通の体型が良いのですね