あなたは大丈夫?子宮筋腫に立ち向かう対策・治療法!

子宮筋腫は子供を産める状態の女性の20%程度がかかる病気と言われています。
予防法が確立していない今、とにかく筋腫を大きくしないために早期受診が大事なのです。

view870

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性にしかわからない、この耐えられない痛み

  • 子宮筋腫ってどんな病気なの?

  • 子宮筋腫は正常な月経のある成人女性に見られる場合が多く、成人女性の10人に2~4人に子宮筋腫がみられると言われています。

    現代では目に見えないほどの小さな筋腫まで調べれば、ほとんどの成人女性に見られると言っても過言ではないほどありふれた病気なのです。
    出典 :子宮筋腫とは:子宮筋腫の症状
     

    「ありふれた」病気とはいえ、適切な太王をすることは必要です。

  • このような症状が見られると子宮筋腫の可能性があります。

  • ・健康診断で今まではなかった貧血がわかった
    ・おなかに圧迫感を感じるようになった
    ・下腹部にしこりを触れる
    ・尿が近くなった
    ・便秘がちになった
    ・月経(生理)が長引く
    ・月経血にこれまでなかった血の塊が混じるようになった
    ・月経時は昼でも夜用の生理用品を頻繁に交換しなくてはならなくなった
    出典 :子宮筋腫はこんな病気です - goo ヘルスケア
     

    このような症状に思い当たることがあれば、それは子宮筋腫の可能性があります。
    主に月経量の増加によるものの症状です。

  • 子宮筋腫が大きくなることで生じる症状もあります。

  • その典型的なものは頻尿で、これは筋腫が膀胱を圧迫することによって起こります。

    さらに筋腫が大きくなると大腸を圧迫して便秘になることもあります。

    子宮筋腫の発生場所によっては受精卵の着床を妨げたり、精子が卵管を通る際に障害となったりして、不妊症の原因となることもあります。また正常な場合と比べて、流産や早産の可能性が高いことも分かっています。
    出典 :子宮筋腫の症状
     

    子宮筋腫が周囲の臓器を圧迫することでこのような症状もでることがあります。

  • 特に恐ろしい症状は

  • 子宮筋腫の中でも子宮の内側の粘膜にできる粘膜下筋腫や漿膜下筋腫では、まれに腹膜炎などの合併症や、月経時に多量出血による出血性ショックなどの恐ろしい合併症を招きます
    出典 :子宮筋腫の症状
     

    子宮筋腫だからといって軽く考えず、早めの受診と定期的な健診が必要です。

  • 子宮筋腫の種類

  • 子宮筋腫の予防はできるの?

  • 子宮筋腫の原因とは

  • 子宮筋腫の発生する原因が何かということは現在まだ明らかになっていません。そこで子宮筋腫の原因においてはさまざまな推測がされています。

    現時点で明らかになっていることの一つに、初経前の若い女性に子宮筋腫はほとんど発生することはなく、閉経後は次第に小さくなるということがあります。

    こういったことから子宮筋腫の原因は月経を起こす女性ホルモンと深い関わりがあると考えられています。
    出典 :子宮筋腫の原因:子宮筋腫の症状
     

    これ以上のことはあまり分かっておらず、様々な仮説が作られています。

  • 原因が特定されない以上は、予防法も定まらない。

  • 子宮筋腫の予防法も特にありません。日頃からできることを挙げるとすれば、冷えや血行不良対策をし、栄養バランスの取れた食事を心がけ、できるだけストレスを回避するという、一般的な日常生活の改善です。
    出典 :オムロン ヘルスケア|女性のカラダ基礎知識|子宮の病気について(子宮筋腫)
     

    特に予防法はないのですが、健康的な日常生活を送るようにしましょうということ。

  • そのため筋腫が小さいうちに発見し、必要に応じて早めに治療を受けることが辛い症状を予防する第一歩だと考えられます。

    筋腫を早期発見するためには婦人検診をできるだけ早めに、そして定期的に受けることが最も効果的です。
    出典 :子宮筋腫の予防:子宮筋腫の症状
     

    早期発見に努めることが最重要。

  • 子宮筋腫の対策・治療法は?

  • 早めの受診が苦痛を減らす唯一の鍵です

  • (1)症状に対する治療
    (2)ホルモン剤による治療
    (3)手術による治療
    (4)新しい治療法:UAE・FUS
    出典 :オムロン ヘルスケア|女性のカラダ基礎知識|子宮の病気について(子宮筋腫)
     

    現実的には、緩和治療とホルモン関連の薬剤での治療、そして手術による子宮の切除、ですね、

  • 手術療法の方法や費用などは?

  • 開腹手術で子宮筋腫のみを摘出する場合の費用は、20万円前後が相場になっています。
    保険が適応される種々なので、実質5~6万円の医療費を払うことになります。
    出典 :開腹手術の注意点と費用相場について
     

    一例です