冬のブーツの臭いを防ぐには?【対策編】

秋冬になると女性が好むブーツですが、むれたり臭ったりするのは困りますね。
対策についてまとめてみました。

  • Beams 更新日:2013/12/02

view166

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ブーツの臭いの原因は?

  • 足の臭いは、皮膚から剥がれ落ちた角質のタンパク質や皮脂などを分解する時に細菌が発生するのが原因
    出典 :ブーツの臭いの原因とデオドラント対策! [体臭・脇汗ケア] All About
  • ブーツは蒸れ易く熱がこもるので、足臭原因の雑菌が繁殖するのに打って付けの場所
    出典 :ブーツが臭い対策にオススメ消臭グッズ
  •  

    つまり、ブーツの中のような雑菌が繁殖しやすい環境にどう対応していくかが鍵となるようです。

  • では、対策は?

  • 靴の臭いの原因のほとんどが雑菌によるものなので、発生した臭いを消臭するだけではなく、雑菌を除菌することが大切
    出典 :ブーツ・靴の臭い対策
     

    つまり、ブーツ(靴)のにおい対策は中敷きと靴の中に行うと良いでしょう。

  • 中敷きに対して

  • 中敷き

     

    まず、靴の中敷きに抗菌消臭スプレーなどを裏表まんべんなくかけ、
    汚れを落としましょう。
    除菌スプレーも効果的です。

  • ブーツの中に対して

  •  

    そして、一日履いて湿気たブーツを乾燥させることが重要です。

  • 新聞紙などを丸めて靴の中に入れたり陰干ししたり、ブーツキーパーなどで、靴をよく乾燥させてください。
    出典 :ブーツ・靴の臭い対策
  • 1日履いたブーツは、風通しの良い場所で陰干しする事
    出典 :ブーツの臭い対策 ブーツの手入れ方法は
  • 一足のみで使わない

  •  

    靴は一足のみだとどうしても根本から乾燥・除菌させる暇がありません。
    何足か揃え、交代にして根本からにおいの元を取る時間を与えましょう。

  • 出勤や出先についたら出来る限りサンダル等通気性の良い靴に履き替え、
    ブーツの中の湿気を取るように心がけるだけでにおいの発生原因を
    減少させることができます。