【シリーズ未病】冷えや疲れ、消化不良に・・・養命酒が効く~!?

手足が冷えて眠れない・・・ツライ季節がやってきました。
そんな時の救世主に、就寝前の養命酒!
「おばあちゃんが飲んでいる」イメージの養命酒ですが、働き盛り世代の”つらい症状”にもピッタリ。
私の周りでは、密かに若い愛好者も増えています。

view575

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 働き盛り世代を悩ませる「未病」という状態

  •  

    病院へ行くほどでもないけど、なんだか体調が良くない・・・

  • 東洋医学の病理概念のなかに未病という言葉があります。
    病気と言うほどではないけれど、病気に向かいつつある状態のことです。
    例えば、手足の冷えや体の疲れ、胃腸の不調。それは病気のサインかも知れません。

    未病は病気と言うほどではないけれど、健康でもない状態のこと。

    健康診断や、検査などで異常がなくても、自覚症状がある場合は、未病の状態である可能性があります。
    出典 :未病とは|薬用養命酒|養命酒製造株式会社
  • 女性は30代を境目に、心身ともにいろいろな変化を感じる人が多くなってくるようです。そこで、30~50代の全国の女性1200人に、自分の健康や体調についてどう感じているのか、アンケート調査を行いました。その結果、8割以上の女性が、何らかの不調を感じている、つまり、「未病」の状態にあることがわかりました。
    出典 :未病の実態 ~30歳からの女性のホンネ~|健康知識・情報|養命酒製造株式会社
  • 多くの人が心当たりのある状態ではないでしょうか?
    東洋医学では、そのような「未病」状態をとても重要視します。
    そこで、食事療法や運動・漢方などと共に「薬酒」というものがあります。

  • 生薬(しようやく)を原料の一部として醸造し,あるいは生薬を醸造酒または蒸留酒に浸して薬効成分を溶出させてつくった酒。中国の漢代ごろの成立と考えられる《神農本草》に薬草を酒に浸すことが記されているとされる。
    出典 :薬酒 とは - コトバンク
     

    「薬酒」は、薬効をお酒に閉じ込めて飲みやすくしたもの・・・
    古代からの栄養ドリンクやサプリメントのようなものでしょうか?

  • 「未病」に養命酒

  • 薬用養命酒は自然由来の生薬が溶け込んだ、滋養強壮の効果を持つ薬酒です。
    人の体が本来持っている力を回復させ、内側からじっくりと体の調子を整えていきます。

    出典 :薬用養命酒で症状改善|薬用養命酒|養命酒製造株式会社
  • 養命酒に溶け込む14種の生薬

  • 生薬のパワーで、気になる様々な「未病」の悩みにアプローチ

  • 1.肉体疲労に
    2.指先や手、足腰が冷える
    3.食後に胃腸の不調が続く
    4.病中、病後の体力回復に
    5、食欲不振に
    6、疲れやすい、虚弱体質に
    7、いつも顔色が悪い
    出典 :生薬について|薬用養命酒|養命酒製造株式会社
  • 養命酒の効いていく仕組み
    ①すみずみまで血行改善
    ②体を内から温める
    ③体調を正常に整える
    出典 :効いていく仕組み|薬用養命酒|養命酒製造株式会社
  • 身体の冷えは寝不足の原因の一つです。寝る前に身体を温め、血めぐりを良くすれば、体温が上がり、体内の熱を上手に身体の表面から放熱できます。血めぐりアップし、放熱を促すことで、スムーズに眠れるようになりますよ!
    出典 :不眠・寝不足の原因は冷え!?|睡眠トラブル|気になる症状|血めぐり研究会公式サイト
  •  

    ナイトキャップ(寝酒)として就寝前に飲むことで
    ポカポカして寝付きがよく、疲れもしっかり取れる・・・
    という効果が期待されます。

  • 養命酒はアルコール度数の強い「お酒」であり
    成分の強い生薬もたくさん含まれるので、きちんと用法は守りましょう。