他人ゴトではない!睡眠時無呼吸症候群の対策

眠っているときに呼吸が止まってしまう睡眠時無呼吸症候群の対策とは?
睡眠時無呼吸症候群を放っておけば、脳卒中や心臓病などに代表される
生活習慣病との合併症を引き起こし、最悪死に至ることもあります。
あなたは本当に大丈夫ですか?
今一度、自分の生活習慣を振り返ってみましょう。

  • piyo 更新日:2014/02/12

view221

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 睡眠時無呼吸症候群の真の恐ろしさとは?

  • 夜の無呼吸状態が体に悪影響を与え、じわじわと体を蝕み、生活習慣病を
    引き起こすのです。これが病気の怖さの本質です。
    出典 :快適な睡眠とは?睡眠時無呼吸症候群研究室:睡眠時無呼吸症候群とは
     

    いびきや昼間に襲ってくる猛烈な眠気だけが症状ではありません。
    睡眠時無呼吸症候群が引き金となり、ほかの病を発症してしまう恐れがあるのです!

  • 睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)の原因は何?

  • 1.肥満による首周りへの脂肪の沈着
    2.扁桃肥大
    3.鼻の通りが悪い
    4.舌が大きく気道をふさいでしまう
    5.顎が小さい(小顎症)     などがあげられます。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群はどんな病気か? -睡眠と肥満について-
     

    特に肥満と睡眠時無呼吸症候群には、強い相関関係があるといわれています。
    また、日本人の場合は顎が小さい人が欧米人と比較して多く、肥満ではなくてもこの病気に
    かかる可能性があるとのことです。

  • こんな人は要注意!睡眠時無呼吸症候群にかかりやすい人の傾向

  • ・タバコがやめられない
    ・お酒が好きで、寝る前のお酒が習慣化
    ・太り気味。暴飲暴食してしまうことがある
    ・高血圧、糖尿病、高脂血症などの既往がある
    出典 :患者さんの傾向|睡眠時無呼吸症候群とは|睡眠時無呼吸なおそう.com
     

    これらのいずれかに当てはまる人は睡眠時無呼吸症候群にかかりやすいといわれています。
    どれも体にはあまりよくないことばかりですね。

  • 女性でもかかる人が増えています!

  • 閉経後に有病率が高まる要因として、女性ホルモンの影響が疑われている。
    女性とSASの関係が知られるようになったのはここ2、3年。
    更年期症状と似ているので気づきにくいが、女性が社会で重要な地位に
    就くようになり、仕事にしわ寄せが生じる症状が意識されるように
    なったのではないか
    出典 :女性もかかる睡眠時無呼吸症候群 閉経後に高まる危険+(2/3ページ) - MSN産経ニュース
     

    世間一般では太った男性がかかる病気、とのイメージが強いですが、女性でも閉経後に
    女性ホルモンのバランスが崩れて睡眠時無呼吸症候群にかかるリスクが増える、ということが
    わかってきています。

  •  

    こうしてみますと、男性とはまた違った原因で発症することがあるというのがわかります。
    男性に多い病気である、という思い込み、また女性ということでいびきについて指摘しにくい、などの点から発症していても本人が気づかないこともあるようです。
    気になることがあったら、早めに医師に相談しましょう。

  • 流産の危険性!?妊婦の睡眠時無呼吸症候群

  • 重度のSASの肥満女性が妊娠すると、本人が低酸素血症に陥る
    だけではなく、胎児にも酸素が充分に行き亘らないので胎児も
    低酸素血症になります。胎児ではそれが脳に障害を起こしたり、
    流産に結びつくのです
    出典 :睡眠時無呼吸症候群[3] - この病気にこの名医(松井宏夫) - ホスQ
     

    妊婦が無呼吸状態に陥ってしまうことにより、胎児にも悪影響が出てしまうとのこと。
    ほかにも帝王切開のリスクなども言われているようです。

  • 睡眠時無呼吸症候群の対策

     

    睡眠時無呼吸症候群がいかに恐ろしい病であるかお分かりいただけたと思います。
    そこで、睡眠時無呼吸症候群の対策や予防方法をご紹介します。

  • 横向き睡眠
    舌が上気道を塞いでしまうのを防ぐためにできる一番簡単な対策は
    横向きに寝ることです。
    仮に真横を向くことができなくても、首や体がすこしでも傾けば
    上気道に空気が通りやすくなります。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群(SAS)|かえでファミリークリニック 川崎市多摩区宿河原の内科・小児科・在宅診療・家庭医療|五所塚 長尾 久地
     

    これは特別な道具も不要で、その日からすぐに試せますね♪
    仰向けに寝る癖がついている人にはなかなか難しいことかもしれませんが、
    寝るときに少し意識してみて。

  • 寝酒はやめましょう
    眠れないからと寝酒(ナイトキャップといったりします。)を
    していませんか?アルコールを飲むと体の力が抜けるのと同じで、
    気道の筋力も低下させています。つまり、アルコールは無呼吸発生の
    原因になるのです
    出典 :睡眠時無呼吸症候群のセルフケア:睡眠時無呼吸症候群(SAS)のセルフケア:飲酒
     

    気道の筋力が低下すると気道が狭くなり、苦しくなってしまうとのこと。
    また、寝酒自体に入眠を誘う効果はあるものの睡眠の質を低下させるため、体には良くないといわれています。
    アルコールを控え、快適な睡眠を手に入れましょう。

  • ■ マウスピースを使う
    口の中に入れる装具を使うと、下顎を5~10mm前に出して気道を
    広げることができます。専門の医療機関や歯科医院でも作れますが、
    簡単なものならネットショップでも買うことができます。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群の対策法・治療法 [不眠・睡眠障害] All About
     

    普段使用する機会があまりない物ですから、もしかしたら手を出しにくいかもしれませんが
    病気になってしまうことを考えればこういった器具を使用するのも一つの手段です。

  • 枕ひとつで症状が緩和!?枕選びのポイントとは

  • ・寝返りがしやすい
    ・高すぎないか低すぎないか
    ・顔の位置が安定しているか
    ・枕の素材がしっかりしているか
    出典 :睡眠時無呼吸症候群は枕選びがとっても重要!枕を選ぶ4つのポイント | iGotit
     

    たかが枕、と考えてはいけません。逆を言えば合わない枕を使い続けることで症状を悪化させて
    しまうこともあるのです。
    毎日、それも長時間使用するものですから、よくよく吟味して自分に合った枕を選びましょう。

  • ご紹介した睡眠時無呼吸症候群の対策の中には手軽に試せるものもあったかと思います。
    つまり、ほんのちょっとの工夫で睡眠時無呼吸症候群の症状を緩和させることができるのです。
    自分の生活習慣を見直して、大きな病気に発展してしまう前にしっかり対策しましょう!