生理前のイライラを軽くするには

生理が始まる3日から10日くらい前からおこる様々な不調は「月経前症候群(PMS)」と言われています。
「イライラする」「怒りっぽい」「気分が落ち込む」など精神的な症状もあげられます。
このような精神的なトラブルを少しでも改善できないか調べてみました。

view1011

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • おわったー\(^o^)/
    やっぱ最近イライラしてたのは
    生理だからか!
    あー生理痛ホント辛い_| ̄|○
  • すみません生理前イライラ
  • このイライラは、月経(生理)前の不快感を総称するPMS(月経前症候群)が引き起こす典型的な症状の一つ。
    出典 :彼女の“生理前イライラ”原因は? | web R25
  • どうして生理前にイライラするの?

  •  

    イライラすると本人も辛いのに、周りからは「キレやすい」「怖い人」と思われてしまうこともありますよね。
    精神的な不調にはちゃんと原因があるんです。

  • 「女性ホルモンは、排卵に向け卵子の準備を整える“卵胞ホルモン”と、受精卵の着床に備え子宮内膜を充実させる“黄体ホルモン”の2種類。PMSは主に生理1週間前に症状が出やすいのですが、これらのホルモン分泌量が減るとPMSを引き起こすということが今現在分かっています」
    出典 :彼女の“生理前イライラ”原因は? | web R25
  • 生理前になると、エストロゲン(卵胞ホルモン)と、
    プロゲステロン(黄体ホルモン)の2つの女性ホルモンのバランスが崩れてきます。

    特に、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が高くなるとイライラしだしてくるのが、
    PMS(月経前症候群)の特徴です。
    出典 :生理前のイライラをストップ!原因と対処方法 | ピュア☆ラ☆バリ
  • 以前は生理前(黄体期)のプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌不足や、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロンの分泌異常などが原因と考えられていました。現在は脳内伝達物質の1つのセロトニンの分泌が、生理前に低下する事が原因と有力視されています。しかし、まだはっきりと解明はされていません。
    出典 :生理前のイライラ・PMSは何故起こる?|ビューティティップス|いまさら聞けない肌&カラダの基本|All About MICO [ミーコ]
     

    ホルモンバランスの乱れに加えて、セロトニンの低下という原因もあるようです

  • 生理前のイライラを軽くするためには?

  • PMSを受け入れてリラックスする

     

    イライラにばかり目を向けているとどんどん辛くなってしまいます。
    まずは、心身ともにリラックスできる時間をなるべくとるようにしましょう。

  • 治療とは別に、PMS(月経前症候群)では、月経前の過ごし方に工夫をすることも大切です。ハードなスケジュールを入れない、リラックスする時間を作る、睡眠や休息をたっぷりとるなど、少し余裕を持って過ごすと、症状は少し解消されることがあります。
    また、症状はつらいものですが、そのことばかり考えているとそれ自体がストレスになり、症状を悪化させる原因にもなりかねません。月経は女性に必要なものととらえて、前向きに考えることも大切です。
    出典 :PMS(月経前症候群)のメカニズム|漢方ビュー 漢方・漢方薬のポータルサイト
  • □スケジュールを詰め込みすぎない。
    □睡眠をきちんととる。
    □シャワーですませず、ゆったりとお風呂にはいる。
    □趣味など楽しいことをする時間をつくる。

    PMSになるのも体がちゃんと機能している証拠。
    前向きにうけとめて自分を責めすぎないようにしましょう。

  • 食生活をみなおそう

     

    生理前は甘いものを食べたくなる人も多いようです。
    しかし、糖分や脂肪分のとり過ぎは症状を悪化させてしまうこともあります。

  • また、生理前に必要な栄養を意識的にとることでもPMSを軽減できます。具体的には、まめ、緑黄色野菜、海藻類、植物油脂、種実類、玄米、そばなどの精製していない穀類など。
    出典 :あなたも月経前症候群? [婦人病・女性の病気] All About
  • ◆玄米、そばなどの精製していない穀類
    ◆緑黄色野菜、とくに人参、かぼちゃなどビタミンA、ビタミンCの多いもの
    ◆ほうれん草や小松菜などマグネシウム、カルシウムの多いもの
    ◆海藻
    ◆いわし、さば、バナナ、若鶏などビタミンB6を多く含むもの
    ◆ごまやアーモンドなどのナッツ類
    ◆オリーブ油、ごま油などの植物油
    ◆大豆、大豆製品
    ※ごまや大豆のリノール酸は体内でPMS症状を改善するγ-リノレン酸に変化します。また、肝臓でのホルモン調整に関わるビタミンB6の不足は、ホルモンのバランスが崩れるもとになるので注意
    出典 :PMS(月経前症候群)症状を軽くする食事とリラックス法|カラダメンテ
  • 逆に、なるべく避けたい食品はこちら

  • ◆カフェイン…コーヒー、紅茶、日本茶、コーラ、チョコレートなど
    ◆アルコール
    ◆塩分の多いもの…ベーコン、ハム、漬物など
    ◆脂肪の多い肉
    ◆漂白した小麦粉…パン、ケーキ、パスタ
    ◆添加物…加工食品、半調理品など
    出典 :PMS(月経前症候群)症状を軽くする食事とリラックス法|カラダメンテ
  • イライラにきくツボ

     

    PMSにきくツボをおしてセルフケアもしてみましょう

  • ・三陰交(さんいんこう)
    内くるぶしから指4本分上、べんけいの骨ぎわ
    骨ぎわをつかむようにもって、親指で押していきます

    ・血海(けっかい)
    膝(ひざ)のお皿から指3本分上
    太ももをつかむようにもって親指で押していきます

    ・合谷(ごうこく)
    手の甲で、親指と人差し指のあいだ
    つまむようにして、親指で押していきます
    出典 :PMS(月経前症候群) 3 PMSに使うツボ その1|東京港区三田の鍼灸院・専心良治 (田町 三田 白金高輪 麻布十番)目の奥の痛み、腰痛を針治療で解消!
  • 一つめは、頭のてっぺんにある 「百会」(ひゃくえ)。
    自律神経を調整し、精神の安定をもたらします。

    場所は、左右の耳の上端を結んだ線の真ん中にあります。
    中指を立ててツボに当て、頭の中心に向かって押します。
    リズミカルにトントンと叩いてもかまいません。
    体の芯に抜けるように押しましょう。
    出典 :ツボシリーズ  PMS編 : body salon Hana Canna
  • そして二つ目は 「四神聡」(ししんそう)
    情緒の安定に有効で、心身症の代表的なツボです。

    「百会」を中心にして、前後左右に指幅一本分離れた四か所のツボ。
    百会を基準に探すと見つけやすいです。

    中指の腹をツボに当て、頭の中心に向かって押す。
    前後、左右をそれぞれ同時に押しましょう。
    出典 :ツボシリーズ  PMS編 : body salon Hana Canna
  • 症状が重すぎる場合は適切な医療機関に相談しましょう

     

    ごくまれに自分ではコントロールできないような精神的な症状が現れる人もいます。

  • 月経前不快気分障害(げっけいまえふかいきぶんしようがい 英称:Premenstrual Dysphoric Disorder:PMDD)は月経前症候群(Premenstrual Syndrome:PMS)と比較して、より精神症状又は身体症状が重いものをいう。「月経前不機嫌性障害」ともいう。
    出典 :月経前不快気分障害 - Wikipedia
  • 月経のある女性の5%の女性に見られる、さらに重症なものを「月経前不快気分障害」 (PMDD)といいます。 PMDDは、PMSと同じような身体症状が現れますが、PMSに比べ、 なんといっても著しいのは、日常生活さえもままならないほどの気分の悪化です。
     普段は全くうつ症状のない女性が、月経開始数日前から、抑うつ感や不安感などの精神症状が前面に出て、 社会および家庭生活を送るうえで大きな障害となります。
     時には、攻撃的、暴力的になったり、重度の抑うつ感から自殺関連行動をとることさえあります。
    出典 :月経前不快気分障害(PMDD)|名古屋のあらたまこころのクリニック
  • 自分でもどうしようもない精神的な症状は、心療内科などの専門医に相談してみるのも一つの方法です。