お腹周りが気になるアナタに是非オススメ!「腹筋エクササイズ」

冬になり、ついつい食べ過ぎてしまっても、運動するのに寒さが邪魔する季節になりました。蓄えてしまったお腹も気になりますよね。そんな、お腹が気になる方にオススメなのが、腹筋エクササイズです。

view591

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 腹筋の重要性

  •  

    腹筋は、体の中心にある大きな筋肉です。腹筋は、そもそも鍛えてないとどうなるのでしょう?

  • 力を入れようとすると、まずお腹に力を入れます。
    それと一緒で、一歩目を走り出す時、ジャンプする時、何をする時でも、まずお腹に力を入れます。
    出典 :腹筋!!!
     

    全ての運動の基本になる筋肉であることはもちろん、腹筋があることで体を支えます。また、腹筋が弱るとポッコリとお腹が出てしまったり、体をひねる筋肉が弱ると腰痛の原因にもなります。

  • 手軽にお腹を引き締めたい

  •  

    仰向けに寝ます。膝を直角に曲げて、足裏を床につけておきます。

  •  

    上半身を持ち上げたり戻したりをリズミカルに10回繰り返しましょう。腹筋の弱い人は頭と肩と背が床から離れる程度でも構いません。

  • ダイエットでは筋肉を鍛えて代謝を上げて体脂肪燃焼効果を高めることが目的となります。ではダイエットに適した回数はどれくらいかというと、毎日15~20回程度の腹筋を行うのがよいとされています
    出典 :効果的な腹筋の回数と頻度 - お腹ダイエット
     

    普通の腹筋運動ももちろん効果がありますが、やりすぎる必要はないようです。あくまでも筋肉によって代謝をあげることが目的と考えましょう。

  • 短時間でも効果的な腹筋エクササイズの方法

  • 5 Min Tone Abs Workout 2, Fitness Training w/ Tammy

     

    結構きついですが、5分で理想の引き締めお腹が作れそうです。

  • ビデオで紹介されている4種類のトレーニングを鍛える筋肉を意識しながら行いましょう。特に、元の姿勢に戻るときも力を入れて、腹筋が使われていることを意識し、しっかりと負荷をかけましょう。勢いをつけたり、反動で戻って繰り返したりしないように気をつけましょう。

  • 覚えておきたい注意事項!

  • 腹筋運動は筋肉を鍛えてボディラインをつくるために行うことであり、体脂肪を直接落とす効果はないのです。
    出典 :腹筋を鍛えても脂肪は落ちない|お腹の脂肪.com
     

    腹筋は、単に筋肉を鍛えるので、脂肪を減らすには腹筋エクササイズに加えて、ダイエットなどの食事に気をつけることや、一定の脂肪燃焼を促す運動が必要です。腹筋の引き締める効果と合わせて、脂肪を落とすことも考える必要があります。

  •  

    腹筋を鍛える際によく目にする方法ですが・・・。

  • 「下腹部の腹筋を鍛えるとされる運動ですが、腰にかなりの負担がかかります。お腹はへこまないばかりか、危険性の高い運動です」
    出典 :むしろ体に悪影響が!実は逆効果だった「腹筋運動」3パターン - It Mama
     

    実はお腹を凹ませるという意味ではそれほど効果のないということが言われています。逆に体には別の部分でよくない影響が出てしますようなので注意が必要です。

  • 体の重要な筋肉を鍛えることで、お腹の引き締め効果が期待できます。腹筋エクササイズだけでなく、加えて脂肪の燃焼を促す様々な方法も取り入れ、理想のウエストを手に入れましょう。