【露出狂】どんな心理でやってるの?

同じ趣味嗜好でない限り、理解に苦しむ露出狂の心理についてまとめてみました。

view2436

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 露出狂とは似て非なるもの

  • ストリーキング
    ストリーキングは公共の場において裸で走る行為を指す。これはパフォーマンスの一環として行なわれ、性的な意味合いを持たないために露出狂とは区別される。1974年頃にアメリカを中心に流行をみせ、日本にも上陸し世間をにぎわせた。streakingはstreak(疾走する、全力で走る)からきている。 発端となったのは、1974年4月にトゥイッケナムラグビー場でイングランドとフランスとの試合が行われている最中に、約53,000人の観客を面前にしてマイケル・オブライエンという名の男が全裸で駆け抜けた事件であったとされる。 彼を取り押さえた警察官が、とっさに彼の陰部を隠した帽子は、後にチャリティー・オークションで2,400ユーロで落札されたというエピソードが残っている。

    パフォーマンス
    動物愛護団体などが、毛皮の禁止などを訴え裸でデモを行なうことがあるが、これも主張のための効果的な方法としての裸であり、露出狂とは区別される。
    ヌーディスト
    裸を見せることを目的とする露出狂と異なり、人間の生き方としての自然回帰などを求めた結果として裸になる人々である。ヌーディストが裸でいることと性行為は別のことであるとしている。

    公衆の面前でのヌード

    アダルトビデオの撮影
    露出ものと呼ばれるAV撮影のためにAV女優が裸で街を歩くことがあるが、これは営利にもとづく行為であり露出狂とは区別される。しばしば都心の公園、街路、駅のプラットフォーム、列車内などでも強行されるが、もちろん無許可であり違法行為である。後に発売されたビデオが証拠となり、検挙された例もある。

    芸術
    アートとして裸体を晒す、あるいはボディペインティングなどは露出狂とは区別される。
    1980年代から注目され始めた『山海塾』や『大駱駝艦』などの舞台に見られる様な、全身を白塗りにしてほぼ全裸に近い姿で演じられるダンスパフォーマンス(いわゆる「暗黒舞踏」)も、好き嫌いの別れるものではあるが舞台芸術として世間に認知されており、単なる露出とは区別される。演出の都合によっては舞台を飛び出し、街頭や自然の屋外で上演される場合もあるが、無軌道な露出プレイとは全く違うものである。

    強制露出
    いじめや私刑(リンチ)などで裸で放逐されることがある。また何かの代替条件として裸体を晒すことが求められることがある(有名なものはゴダイヴァ夫人)。こうした何者かに強制された露出は露出狂とは区別される。
    出典 :露出狂 - Wikipedia
  • パフォーマンスや芸術は違う、とされていますが、人前で裸になることに何らかのメリットがあると感じている時点で露出狂ではないかな?と思ってしまうのは私だけでしょうか。笑

  • 露出狂の心理状態

  • 自分の肉体は賞賛に値するものだと自負していて
    それを誇示する人たちが世の中にはたくさんいらっしゃいます。
    彼ら彼女らは写真投稿サイトや自らのHPで
    その肉体を世界中の人々に向けて誇らしげに晒しています。
    貧弱な体を罵倒されることに喜びを感じる方もごく一部いらっしゃるようですが。
    出典 :露出狂の心理状態 | 心理学のQ&A【OKWave】
  • 褒められるだけでなく、けなされることにも喜びを感じる人がいるんですね。

  • 「相手に見られて、その相手が嫌がる(逃げる)」ことで興奮を得たり、快感を覚えるそうで…
    出典 :人前で下半身を露出して逮捕される男は、何が動機でそのようなことをするのでしょ... - Yahoo!知恵袋
  • 嫌がられるのが快感って・・・^^;

  • 『露出傾向』の心理とは・・・

    一説では、そういった性癖というのは、幼い頃の経験が大きく影響しているとされています。

    幼児の男の子は、まず、自分のカラダを人と比べ、自分は男なんだ、という事を知ります。

    ところが、一番身近な母親の裸を見た時に、自分にあるものが母親には付いていないことにとても衝撃をうけ、


    自分もいつか女の人のようなカラダになってしまうのではないか…


    という恐怖を感じるといいます。



    ここまでは、どの幼児も経験していることであるとして、何故、大人になってからも、その恐怖や不安から逃れるため、下半身を見せることで「自分は男である!」という確信を得る必要があるのか?



    それは、何らかの経験で、女性に対して支配されていることに欲求不満を抱えている可能性があります。
    出典 :露出傾向の心理|カウンセラーひろみんの『ハートカフェ カウンセリング』
  • お母さんが威圧的・支配的だと露出狂になってしまう可能性が高まる・・・これは考えさせられますね。

  • 投稿している場所が場所だけに?とてもカジュアルに語っていたのが印象的でした。

  • 露出狂に出くわす共通点?

  • 1) 季節の変わり目に多い

    2) 必ず雨などの天候が思わしくない日

    3) 一人歩きの時

    4) 未だ初(うぶ)だった頃に集中!



    たまに例外もあったけど、

    ほとんど上にあるような条件下で

    露出狂に遭いました。
    出典 :露出狂の心理 | ◆ラテン旦那と大和撫子妻◆ - 楽天ブログ
  • 雨の日の一人歩きは危険

  • この共通点を見つけた方は、何度も露出狂に出くわしたそうです。
    貴重なデータをとっていただけたのはありがたいけど当事者にはなりたくないな^^;