赤ちゃんはおなかにいる時から知っている。

妊娠しようと決めた時から、出産を終えるまで、気をつけたいことって???

  • eve 更新日:2013/12/13

view620

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 母親が妊娠中に、精神的苦痛から、堕胎を思ったり
    妊娠を辛いとおもったりすると、
    生まれた赤ちゃんが成長期に、
    自殺願望が出たり
    自虐行為をしたり、精神障害に陥ることがあります。

    赤ちゃんは、
    いつも母体とつながっていることを覚えておきましょう。

  • ある人が、いつも心が不安で子供を虐待していました。

    殴る、蹴る。
    少しでも自分に気に入らないことをすると行動が先に出てしまう。

    どうしてみんな、子供を愛することができるのか?
    自分は子育てができない親として失格者?
    その人は、本当に子供と近づきたい。
    愛したいと願っていながらも、
    愛することができなくて悩み、苦しんでいました。

    親からの愛情を受けないで育ったと言っていました。
    だったら、
    あなたからあるがままを愛してあげたら?

    それから、その人は自分らしく子供を愛せるようになったと言います。

  • 喜んで生きるために、言葉や環境を良くしましょう。

  • 赤ちゃんは天使って言うよね?

  • いつも、喜んで生きるために

    赤ちゃんに聴かせてあげましょう。
    音楽 クラシックでなくても、音楽を聴いてると心が和みます。

    讃美歌やゴスペル等は、赤ちゃんが知ってる音楽なので、喜びます。

    感謝、ありがとう、嬉しい等の言葉をいつも言いましょう。

  • α波 胎教に良い音楽 「カノン in D」 パッヘルベル ピアノ&ストリングス Sleep Music ...

  • 初音ミク 賛美歌「 footprints 」 - YouTube

  • 大人になって、おなかにいた時にあったことが思い出される。

  • おなかの赤ちゃんは、母体と一体ですから、ママの声やつぶやき、心のことも知っているのです。


    絶対に言ってはいけないこと
    ・おろしちゃおうかな?
    ・パパって大嫌い
    ・〇〇さん、嫌い
    ・言って後悔するような言葉
    ・自分が言われて嫌な言葉
    ・死にたい

  • 喜んで生きる

  • いつも赤ちゃんにもママにも良い環境作りで

  • ベッドの脇に天使たちが一杯お祝いに来るように

  • 母親の心も、赤ちゃんにつながっているなんて、信じられないと思う人もいるでしょう。
    実は、ホントなのです。

    赤ちゃんは、母親であるあなたの心や言葉をおなかの中でしっかりと聞いています。

    言葉に気をつけて、いつも良い環境で、無事に元気な赤ちゃんを出産しましょう。

    天使たちの祝福がありますように。