【フィギュアスケート】摂食障害・拒食症の克服【鈴木明子】

若い女性に広がる摂食障害。
治療は困難で死につながるケースもある怖い病気です。
フィギュアスケーターの鈴木明子選手は重い摂食障害で体重は32kgにまで激減。
それを克服しソチでは足の怪我とも戦い素敵な演技を見せてくれました。
鈴木選手の摂食障害との闘いとその経験に基づいた社会活動についてのまとめです

view713

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加