陰毛が濃い人は注意【剃刀での自己処理】

自己処理で体を傷つける結果にならないように
しっかりとした知識で自己処理しましょう
ムダ毛処理にも知識が必要です

view1006

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • むだ毛しょりは

  • 彼氏が見てひいてしまったらどうしようと考えていませんか
    剃刀でそったり、毛抜きでぬいたり
    毎日ガンバっている事でしょう

  •  

    しかし、色素沈着や埋没毛など病院でもなかなか
    治らない症状が出た場合のほうが
    彼氏に見せる事ができなくなっています

    きちんと
    処理を出来るようになりましょうね

  • 剃刀での自己処理

  • 一番多いこの剃刀の処理ですが、毎回肌を傷つけている事になります
    濃い人はなおさらダメージがふえるのです

  •  

    すぐに生えてくるので根本的解決にはなりません

    傷は色素沈着になるためひどくなります
    簡単に治らない、完治が不可能
    となるので
    出来たら剃刀はやめましょう

  • 毛抜きでの自己処理

  • 剃刀の次に多いこの方法
    ビキニラインからはみ出た毛をぬきますが、毛根が斜めになり
    埋没毛になってしまうとやっかいです
    また、抜いた後が色素沈着を起こすこともあります

  •  

    生えてこないというメリットはあるのですが

    デメリットもしっかりあります
    出来たらやめましょう

  • 男性の目線は

  • 陰毛の濃さを見られてショックをうけたくないですよね
    しかし、濃かろうが薄かろうがしっかり処理をしているかどうかが問題です

  •  

    いつも処理をきちんとして
    清潔にしているほうが男性側としては嬉しいとおもいます
    美に対する意識の問題です

  • 肌への負担が少ない脱毛はレーザー脱毛

  • レーザーだと肌荒れの心配はありません
    ムダ毛が濃いほど綺麗になっていく実感がわいてくるでしょう

    格安キャンペーンなどが主流です
    チャレンジしてみてはいかがですか?

  •  

    口コミでもばっちり
    恥ずかしいからいやだったけど
    早くしとけばよかったと言う声が多いようです

    しかし、どの方法を選ぶかは自由にせよ
    剃刀と毛抜きはあまりお勧めできないので
    方法を考えて毛の処理をしましょう