成績ダウン!?間違った【勉強法】

子育てをしていて
子供の成績が気になる事はないですか?
間違った勉強をしているかもしれません

view228

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 睡眠時間は削らない

  • 十分睡眠をとることによって学習した内容が定着することを思い出してください。睡眠時間を削ると脳は十分に休息することができず、学習内容は定着しにくくなります。
    また、脳が十分に休息できていないと早朝の脳の活発な活動を期待することは難しくなります。頑張って早起きしても、単に眠い時間をダラダラと引きずる羽目になります。ですから、十分な睡眠をとることは必須条件
    出典 :★ やってはいけないこと ★:勉強法なら早朝勉強法
  •  

    寝る事も勉強の一つです
    子育てに熱心で勉学を励ませるのも良いですが
    睡眠はきちんととらせてあげてくださいね

  • ノートが作品になっている

  • 資料集等を切り貼りし、綺麗なノートを作る女子がたまにいます。正直、君は努力の割には成績が悪いはずです。
    入試本番でノートは持ち込めません。必要なことは入試問題、演習問題を解くことであり、作品完成ではない。調べたい場合は、資料集・用語集があり、そちらの方が、検索機能は高く、持ち運びも便利です。問題を解くことで、頭の中で知識をまとめるべきです。
    但し、知識を整理するため、走り書きでメモ用紙にまとめることはOKです。走り書きで、その場で理解できればよいのです。
    出典 :ゆげ塾 世界史の勉強方法 第4章
  •  

    小学生に上がるくらいから
    カラフルなペンで色々ノートを作るかもしれません
    しかし、勉強できているとは 限りません

  • 寝る前にしてはいけない事

  • 育児や子育ての一環として、携帯を持たせる
    ゲームをさせる、テレビを見せる
    このような事が慢性化している子供が増えていますがよくありません

  • これらは眠くなるのを妨げますので、ある時間以降はやらないと強い意志を もって、自分なりに時間を決めて対処してください。最低、入眠1時間あける方が良いでしょう。
    出典 :★ やってはいけないこと ★:勉強法なら早朝勉強法
  • 読書をさせてみる事

  • 読書は想像力や色々な活字を覚えるのに最適と言われています
    勉強をしなさいとがみがみいうより
    読書をさせる、してあげる
    これだけで全然違います

  •  

    小さい頃から読書をしている子の方が
    集中力があり
    勉学が好きな傾向があるようですね

  • 叱らない、がみがみ言わない

  • 勉強しなさい
    あれしなさい
    これしなさい
    がみがみ言われた物事に対しては
    全くしない傾向があります

  •  

    強制された事は子供でも嫌な物です
    もっと自然に
    親子で楽しむ事が出来れば
    勉学も楽しく感じてもらえるでしょう

    ゆっくりおこなっていきましょうね