毛先がまとまらない!何とかならないの?

毛先がまとまらない原因とお手入れの注意点、髪の質によるヘアケアについてまとめてみました。

view360

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ドライヤー、シャンプーの使い方で毛先のまとまりは変わります!

  • 基本は古いタオルでごしごし拭かない、低温で乾かす、髪質に合ったトリートメントを使う、ヘアケア商品については髪質を知る美容師さんに相談するのもいいですよ。
    それでは原因から見て行きましょう。

  • 毛先がまとまらない原因は?

  • その理由はずばり、髪の毛の潤いが足りていないことですね。

    出典 :毛先がまとまらない!その理由はいたって単純明快なんですよ
     

    毛先が傷んでいるほど毛先がまとまりません。

  • 髪がパサつくのは、髪を保護するキューティクルが何らかの原因で開いてしまったり、あるいは剥がれてしまうことにより、内部のタンパク質や脂質などが流出し、水分を保持する力が失われてしまうことによって生じるものです。



    出典 :髪がまとまらない原因|低温ドライヤー.jp
     

    キューティクルを壊さないようにすることが大事ということですね。

  • 潤いを守るキューティクル!

     

    ヘアケアではここのお手入れがポイントです。

  • 大事なキューティクルが壊れる原因は?

  • ●高温でドライヤーをかける
    ●カラーリングやパーマ
    ●洗いすぎによる油分不足
    ●シャンプー成分のすすぎ不足
    ●毛先を手指でいじる
    ●いつも同じ髪型に縛る
    ●目の密集したブラシを使う
    出典 :モテ髪はキューティクルにある!? | Campus Magazine-学生生活を彩るWebマガジン
     

    ドライヤー、カラーリング・・・思いあたりませんか?

  • 髪には自己修復機能がないため、一度傷めると、自然には元に戻りません。だからこそ、髪のコンディションを知り、日頃のシャンプーやスタイリング時に、傷みを進行させないお手入れを心がけることが大切です。

    出典 :花王株式会社 ヘアケアサイト 髪と地肌のしくみ 髪のダメージ
     

    放っておくと髪のパサツキがひどくなるのはこういうことなんですね!

  • 毛先がまとまる!キューティクルを守るお手入れとは

  • お手入れ次第!

     

    毛先もまとまる美しい髪を目指してお手入れしましょう。

  • トリートメントをつけることでドライヤーの熱から髪を守ることができますし、ピョンピョンはねる毛をおさえることもできます。
    出典 :【髪の乾かし方】 - シャンプーの手引き
     

    流さないトリートメントで熱に弱いキューティクルを保護してくれます。

  • 髪質に合ったシャンプーを使っていますか?

  • 体や肌が一人一人違うように、髪質や悩みも一人一人違います。選ぶヘアケア商品やケア方法を間違えると、美しい髪になれないどころか、より悩みが深くなることもありますよ。

    出典 :どんなシャンプーが良い?髪質の違い基礎知識 | nanapi [ナナピ]
     

    家族でも髪質は違いますので、自分に合った専用のケア商品を使いましょう。

  • 手順も合っているのに潤いがなくて、毛先がまとまらないのであれば、使用するシャンプーやコンディショナーやトリートメントを見なおす必要がありますよね。

    出典 :毛先がまとまらない!その理由はいたって単純明快なんですよ
     

    どんなタイプが合っているのかわからなければ美容師さんに相談!
    諦める前に一度ヘアケア商品を見直してみましょう。