花粉症でもマスクがいらない!? 塗るマスクの効果って?

花粉の季節になると、特にマスクをつけた人が多くなります。
しかし、マスクをしていると意外と不便です。おまけにマスクをしているが故の弊害もあったりなんかして・・・

そんなマスクの煩わしささから開放してくれるという塗るマスクの効果についてまとめてみました

view935

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 塗るマスクってどんなもの?

  • なんでも、空気中に舞っている花粉やほこりは、プラスかマイナスの電気を帯電していて、「鼻に塗るマスク」はプラスかマイナスか知らないけど、どちらかの磁力をもっているそうなんです。

    そうすると、プラス同士など同じ場合は反発してはじき、プラスとマイナスなど引き合う場合は、花粉や誇りが「鼻に塗るマスク」にくっついて鼻の穴の中まで入りこまない、という仕掛けみたいです。
    出典 :鼻に塗るマスク - 塗るマスク
  • 日中は外にいたのですが、ほとんどティッシュを使わずに済みました。やはり、朝から正しい塗り方で使えば効果があるようです。
    出典 :塗るマスク体験!その効果は?|明日、今日より笑顔に!サービス業専門総合メンタルサポート藤田大介のblog
     

    正しい使い方をしなければ効果が感じられなくても、きちんと正しい使い方をすると塗るマスクだけでも十分な効果を得ることができるようですね

  • 少量のジェルを鼻の外側に塗るだけで、イオンの力で生じたプラスの静電界が、帯電微粒子(花粉・ハウスダストなど)を反発や吸着することで鼻腔内への侵入を防ぎます。指でさっと塗るだけなので、いつででも手軽に使用でき、化粧の上からも使えます。
    出典 :花粉ブロック 鼻を花粉から守る塗るマスク / アレルギー専門店
  • 鼻の外側に塗布することにより、プラスの静電界が発生し、見えない透明な膜となります。静電界と空中の微粒子(花粉等)とが反発したり吸着することにより、花粉・ハウスダストなどの鼻腔内への侵入を防ぎます。
    出典 :イオンの力で防ぐ。クリスタルヴェール (クリスタルベール)|エーザイの一般生活者向けサイト
  • 「塗るマスク」のメリットは?

  • メガネがくもらない

     

    花粉症対策の必須アイテムであるマスク。
    しかし、メガネをかけているとくもってしまって困った人は多いはず。

    塗るマスクだとこれがありません

  • 化粧くずれの心配がない

     

    マスクをしていると、はずしたときに口紅が・・・なんて経験をした女性は多いはず。

    塗るマスクはメイクの上からでも塗って使うことができるので、化粧崩れの心配がありません。

  • マスクをしていて気付かれない心配もない

     

    花粉からガードしようとするあまり大きなマスクで顔を覆い隠すことになっていませんか?
    そのために知り合いとすれ違ってもすぐには気付いてもらえなかったという人もいるのではないでしょうか。

    塗るマスクならこんな心配もしなくてすみます。

  • このように、塗るマスクを使うと、不織布マスクを使っているときに感じる不便さをほぼ解消することができるようです。

  • 鼻に塗るマスク、効果はあるの?

  • 通常のマスクと違い、鼻の周りに塗るだけの「塗るマスク」

    ワタシも使っているのですが、効果があるのかどうか、気になりますよね。

    ワタシの場合ですが、「効果あり」だと思います。
    明らかにクシャミなどが減りました。
    だけど、人によるみたいですね。

    それほど高額な商品ではないので、試してみるのが一番でしょう。
    出典 :塗るマスク 効果 - 塗るマスク
  • 塗っていても外出時は必ず不織布のマスクをします。

    これだけ防備しているとさすがに今年は今のところひどい鼻づまりは起こっていません。
    出典 :花粉症への効果は?エーザイ「クリスタルヴェール」を使った感想 - リアル買い物白書 本音で評価
     

    目には塗ることができないので、目のかゆみは解消できないものの、やはり塗るマスクを使うあるいは普通のマスクと併用することで効果を実感している人が多いようです

  • 本来の花粉症の度合いにもよるのかもしれませんが、症状が重めの人はこれまでの不織布マスクに加えて塗るマスクを使うことで市花粉症の症状を軽いものにすることができた、と感じる人が多かったようです。
    症状がそれほどでない人は、塗るマスク単体だけでも十分効果が得られそうですね。

    では、インフルエンザを始めとする感染症はどうでしょうか?

  • 塗るマスクは静電気の力で空気中に浮遊しているものをはじいたり、吸い付けたりして鼻の穴に入るのを防ぐものです。

    従って、インフルエンザウイルスも帯電している以上、まったく効果がないとは言えないでしょう。


    でも、感染者のクシャミの飛沫や、食べ物と一緒に口から入ってくるウイルスまでは当然防げません。(これは普通のマスクでも完全ではないそうです)

    でも何もしないよりは全然マシでしょう。
    出典 :塗るマスク インフルエンザ - 塗るマスク
  • インフルエンザなどの感染症については、まったく効果なしとういわけではないものの、やはり花粉やハウスダストのようにはいかないというのが実際のところのようです。