アロマテラピーの効果を知って心から健康になろう

香りに秘められた力でリラックスしたり気分を盛り上げたり出来るアロマテラピー。その効果を知って、プライベートな時間を充実させましょう。

view298

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アロマテラピーって知ってますか?

  • アロマテラピーとは、植物の香りや植物が持つさまざまな力を使って行う、自然療法のこと。心をリラックスさせたり元気づけたり、ストレスを軽減して体調をコントロールすることが目的です。
    出典 :香りで心と体をセルフコントロール アロマテラピーを活用するデキル男子=“アロマ男子”になろう:Men's HOLOS
     

    自然のものを使っているからこそ安らぐのですね。

  • アロマテラピーの基本は、植物から取れる「精油(エッセンシャルオイル)」を使うこと。よく利用されるトリートメント用オイルは、その精油を希釈したものなのです。アロマテラピーの鍵となる精油は、植物の花や葉、果皮、根、種子といった各部位から水蒸気蒸留法などを使って、芳香成分だけを抽出したもの。精油1キロを作るためには、ラベンダーなら約1.6トン、バラなら4~5トンもの量が必要です。
    出典 :香りで心と体をセルフコントロール アロマテラピーを活用するデキル男子=“アロマ男子”になろう:Men's HOLOS
     

    アロマテラピーの瓶が小さいのには、こうした事情もあるのです。

  • アロマテラピーとは、嗅覚・呼吸・皮膚から植物成分を取り込む自然療法。香りをかぐだけではなく、精油を植物油で希釈したトリートメント用オイルを皮膚につけたり、精油をお湯に垂らして湯気を吸い込むなど、精油成分を全身に取り込む方法もあります。
    出典 :香りで心と体をセルフコントロール アロマテラピーを活用するデキル男子=“アロマ男子”になろう:Men's HOLOS
     

    半身浴のお供にも最適。香りが柔らかいので、わざとらしい香水の香りが苦手な方にもオススメです。

  • アロマテラピーの主な効果

  • 生理作用

    エッセンシャルオイルを嗅ぐと、芳香成分は鼻に入り、電気信号で変換されて、大脳辺縁系といわれるところに届きます。
    さらに視床下部・脳下垂体という、上記の生理作用を、つかさどっている場所に伝わることにより、自律神経や、免疫・ホルモンの調和をとってくれます。
    「治す(なおす)」のではなく、「調える(ととのえる)」のです。
    出典 :アロマテラピーには、どんな効果があるの? : アロマテラピー、もっと知りたい!
     

    ストレスの緩和やリラックス効果があります。

  • 心理作用

    自分の大好きな香りを嗅ぐと、それまでネガティヴだった気持ちを、いきなり落ち着かせてくれたり、やる気にさせてくれたりなど、変化が起こります。
    また忘れていた記憶が、一気に蘇ることもあります。
    出典 :アロマテラピーには、どんな効果があるの? : アロマテラピー、もっと知りたい!
     

    香りというのは記憶に近い部分が司っているので、思い出の香りを嗅ぐと一気に懐かしい気持ちが湧き上がってきたりします。お気に入りの香りを探しましょう。

  • 生体リズムの調整作用

    私たちは生まれてから、死ぬまでずっと、呼吸・睡眠・心臓の拍動・月経・排泄などのリズムを刻んでいます。
    このリズムがあってこそ、外の環境変化にスピーディーに対応できるので、生命の維持が、スムーズに行えます。
    出典 :アロマテラピーには、どんな効果があるの? : アロマテラピー、もっと知りたい!
     

    ストレスや仕事、単純な夜更かしなどで乱れがちな体のリズムを戻してくれる効果があるのです。

  • 薬理作用

    100種類以上の化学物質の混合物が含まれている、「エッセンシャルオイル」。
    これらは、植物自身がつくりだした貴重なもので、さまざまな作用を及ぼします。
    殺菌・抗菌・抗ウイルスなどの、消毒・抗菌作用、炎症を鎮めてくれる、消炎作用、痛みを和らげたり、鎮める、鎮痛作用、その他にも、咳を落ち着かせてくれたり、排泄を促したり、ホルモンや消化・食欲のバランスをとってくれたりと、さまざまです。
    出典 :アロマテラピーには、どんな効果があるの? : アロマテラピー、もっと知りたい!
     

    アロマの専門店に行くと、たくさんのアロマが並んでいます。それだけ、複雑で多用な効果を発揮してくれるということなのです。

  • 手軽に出来る、アロマの楽しみ方

  • マグカップにお湯を注ぎ、アロマオイルを1~2滴たらして、立ち上る蒸気を吸い込みます。
    出典 :芳香浴 | アロマオイル事典
     

    気になったアロマオイルを買ってくるだけで、特別な道具も使わずにすぐ楽しむことが出来ます。

  • ハンカチやティッシュにアロマオイルを1~2滴たらして、香りを楽しみます。
    枕元やデスクに置けば手軽に香りが楽しめますし、外出先でも香りを楽しむことができます。
    出典 :芳香浴 | アロマオイル事典
     

    ハンカチにさりげなく使うことで、いつでもお気に入りの香りを楽しむことも。香水のように強い香りではないので、たくさんつけなければ周囲の迷惑にもなりにくいのがポイントです。

  • アロマオイルにはたくさんの原料のものがあります。お気に入りの香りで、お気に入りの効果を発揮してくれるものを探すのも、楽しいことですのでオススメです。場所も取りませんので、貴方も今日からアロマオイルを探しに出かけてみては?