これから春にかけて【ノロウイルス】が流行する時期となる。【対策】は手洗いをマメにきちんとする事!!

食中毒といえば梅雨の時期が当たり前のことだったが、【ノロウイルス】は違う。
そもそも、ノロウイルスは二枚貝の内臓に潜んでいるとかで、貝を生で食べると感染の確率が高いとか・・
【対策】としては貝を加熱して食べる事、又、既感染者からの感染を防ぐために手洗いはしっかりとマメに行なう事などが挙げられる。

view482

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ノロウイルスとは何ぞや!

  • ノロウイルスって最近大きく取り上げられるようになったけど・・・

  • 日本でノロウイルスの名称が用いられるようになったのは、2003年の8月から

     

    以前食中毒といえばo-157が有名?であったのに、最近では冬場になるとこのノロウイルスが頭角を現してくる。
    ノロウイルスを耳にするようになったのはたかが2~3年前からの事。
    生ガキが原因といわれているけど、生ガキなんか随分前から食べてたし、何で今更・・・
    牡蠣業者さんもたまったもんじゃないね。
    ウイルスだから感染ルートは色々ある。
    口に入らないようにするには、手洗いをしっかりとする事が一番!

  • 予防対策はどんなこと?

  • 手洗いの方法 【ノロウイルス・インフルエンザ・O-157感染対策】 - YouTube

     

    石鹸をつけて隅から隅まで~~~~~しっかりと洗おうね~~~~

  • ゲームで学ぶノロウイルス感染症予防 - YouTube

  • 【動画HowTo】ノロウィルス予防と感染時の対策 - YouTube

  • ノロウイルスに感染すると厄介な症状が・・・・

  • 吐き気・おう吐・下痢・腹痛

     

    ノロウイルスの潜伏期間は24~48時間です。
    感染しても発症しない事もありますが、発症し吐き気・おう吐・下痢・腹痛が一度に来るととてもつらい事になります。
    特別な治療をしなくても1~2日で症状がおさまるというのですが、さて、このような症状で我慢できるかどうか・・・
    幼児や高齢者は抵抗力が弱いので、医師の診断を受けた方がいいですね。

  • 感染症ってよく聞くけど・・・なに?

  • 冬に多い感染症

  • RSウイルス感染症・マイコプラズマ肺炎

     

    子どもがかかりやすい感染症。
    RSウイルス感染症は重症化する恐れあり。
    マイコプラズマ肺炎は近年増加傾向にあり、要注意!