【最新技術が目白押し?!】皮膚科で毛穴ケア

あなたは皮膚科で毛穴ケアを考えたことがありますか?
『確かに毛穴トラブルで悩んではいるけれど、別に病気でもないのに皮膚科に行くなんて…』と二の足を踏んでいるあなた!最近の皮膚科の技術は本当にすごいのです!毛穴のセルフケアに限界を感じたら、是非一度『皮膚科で毛穴ケア』を試してみてください。

view226

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【皮膚科で毛穴ケア】毛穴トラブルを種類別に見てみよう!

  • さて、私達を悩ませる数々の毛穴トラブル。今回は皮膚科でできる毛穴ケアをご紹介していきますが、まずは毛穴トラブルの種類について詳しく見ていきましょう!

  • ■角栓毛穴
    過剰な皮脂分泌が主な原因です。皮脂が毛穴に貯留し、剥がれ落ちた角質と混ざり毛穴に栓をしたような状態になったもの。鼻の頭など皮脂分泌のさかんな部分によく見られます。皮脂や皮膚に残った汚れが長時間とどまると酸化が進み、黒ずんでしまうこともあります。
    出典 :毛穴治療 | 美容皮膚科タカミクリニック
     

    これは毛穴の悩みのなかでも上位をしめるトラブルです。角栓がつまった白いポツポツに悩まされた経験のある人も多いのではないでしょか?

  • ■メラニン毛穴
    過剰なメラニンが原因で、毛穴が黒く見えることで、“毛穴ジミ”ともいわれます。紫外線などの外界からの刺激で、毛穴の入り口(毛穴ろうと部)がメラニンを生成することで、色素沈着した状態です。
    出典 :毛穴治療 | 美容皮膚科タカミクリニック
     

    毛穴一つ一つが黒ずんでしまっている状態です。まるでイチゴの種のような黒いブツブツが非常に気になってしまいますね。

  • ■たるみ毛穴
    老化が原因による涙形の毛穴のことで、頬や法令線などに多く見られます。コラーゲンやエラスチンなどが存在する真皮の弾力が失われ、その周囲の皮膚が萎縮して毛穴の落ち込みが目立つものを指します。
    出典 :毛穴治療 | 美容皮膚科タカミクリニック
     

    老化によりだらんと広がってしまった毛穴。一度広がってしまった毛穴はなかなか元に戻りません。

  •  

    自分の肌がどのようなトラブルを抱えているのか?まずはタイプ別にしっかりと分析することが大切です!

  • 【皮膚科で毛穴治療したい】皆はどうしてる?

  • 毛穴治療レーザーしたい。けど・・・・・・不安。27歳になるすみと申します。私は、父母ともに脂性で、小学生の頃からニキビに悩んでおります。しかし、中学生あたりから毛穴の開き・つまりもひどく、皮膚科へ行っても、体質だから仕方ないと言われてきました。しかし、この年齢になると更に悪化。自分の顔を鏡で見るのも嫌になります
    出典 :毛穴治療レーザーしたい。けど・・・・・・不安。 : 美容・ファッション・ダイエット : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
     

    この方はずっと皮膚トラブルで悩んでいらっしゃるのですね。皮膚科で毛穴治療をしたいけれど、未知のジャンルであるため二の足を踏んでいらっしゃるようです。

  • ニキビや毛穴の開きは、フォトフェイシャルしています。レーザーは麻酔テープを張るので痛みは、ゴムではじかれるくらいのもので、全然我慢できます。フォトフェイシャルは、だいたい月イチで通っていますが、(半年くらい)毛穴はだいぶ改善されてきましたし、熱で産毛も焼けるので顔そりいらずで、お化粧ノリもいいです。
    出典 :毛穴治療レーザーしたい。けど・・・・・・不安。 : 美容・ファッション・ダイエット : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
     

    この方は皮膚科での毛穴ケアとしてフォトフェイシャルをされているのですね。継続的に治療を行われて、良い方向に結果がでているようです!

  • 【皮膚科で毛穴ケア】実際どんな治療があるの?

  • 上記でタイプ別の毛穴トラブルについて学んできましたね。では次に、これらの毛穴トラブルにつき、皮膚科では具体的にどのような治療が行われているのか、詳しく見ていきましょう!

  • ■角質のきめを整え、毛穴を引き締めて目立たなくさせます
    カーボン粒子を含有したジェルを塗布し、ロングパルスヤグレーザーを照射します。角質のきめを整え、毛穴を引き締めて目立たなくさせます。グリシルグリシンのイオン導入を一緒に行うとさらに効果的です。
    出典 :毛穴レーザー治療(鼻、鼻周辺) - 皮膚科・美容皮膚科 - 南青山皮膚科 スキンナビクリニック
     

    まずは代表的な『レーザー治療』です。レーザーのエネルギーが、コラーゲンなどを刺激することで、はりや弾力のある肌をつくります。

  • コラーゲンの再生が促され、お肌にハリをもたらし、毛穴が目立たなくなります。レーザーがメラニン色素に反応し、お顔のうぶ毛が脱毛され、こまかいしみやそばかすが目立ちにくくなります。また、コラーゲンの再生が促され、お肌にハリをもたらし、毛穴が目立たなくなります。
    出典 :レーザーフェーシャル治療 - 皮膚科・美容皮膚科 - 南青山皮膚科 スキンナビクリニック
     

    こちらは『レーザーフェーシャル治療』です。皮脂による角栓ではなく、太く短いうぶ毛の影響で毛穴が黒く見えている場合はこちらの治療が適しています。

  • フラクショナルレーザー治療では約0.1mmの微細なレーザーをスキャナー方式により皮膚に均一にムラなく照射し、多数の微細な穴をあけます。痛みやお肌への負担が最小限に抑えられるため、回復が早く新しい皮膚の再生を促します。
    出典 :CO2フラクショナルレーザー治療 - 皮膚科・美容皮膚科 - 南青山皮膚科 スキンナビクリニック
  • フラクショナルレーザーとは、先端技術を取り入れた『スキンリプレイスメント(膚に極細かい穴を開け皮膚の入れ替えを行う)レーザー』です。 皮膚再生(肌の若返り)による美肌治療としては最先端の治療であり、大きな魅力は、治療結果に優れ肌活性効果をパワーアップさせて促すという新治療です。
    出典 :美容皮膚科|フラクショナルレーザー|美容皮膚科・美容整形は銀座美容外科クリニック
     

    『フラクショナルレーザー』は、肌に意図的に細かい穴を開けてダメージを負わせることで皮膚再生を促し、より綺麗な皮膚をつくりだす治療です。

  • ■ターンオーバーによる肌の入替え
    フラクショナルレーザーは、お肌のコラーゲンを作り出し、ニキビ跡・毛穴・小ジワなどの肌トラブルを同時に治療できます。 「皮膚の入替え」によって皮膚が蘇る、使い古した肌をベビースキンに変える画期的な施術といえます。
    出典 :美容皮膚科|フラクショナルレーザー|美容皮膚科・美容整形は銀座美容外科クリニック
  •  

    本来は28日周期でお肌のターンオーバーが自然に起こるわけですが、フラクショナルレーザーはそのターンオーバーを人工的に引き起こすのですね。

  • いかがでしたか?
    聞きなれない言葉がたくさんでてきたでしょうか?現在では様々な毛穴トラブルに対応できるたくさんの最新技術が進歩しています。毛穴トラブルで行き詰まりを感じたら、是非一度、皮膚科を受診してみてください!