【子供乗せ自転車】ルールを守って安全に走ることが、子どもの命を守ることにつながります!

育児の必需品ともいえる「子供乗せ自転車」。しかし、転倒や事故などの悲しいニュースも少なくありません。

view157

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 安全な自転車を選ぼう

  • 子どもを乗せられる自転車は、専用に設計されたものと、普通の自転車に幼児用の座席を取り付けたもの(条件あり)があります。
    子どもの年齢や同乗期間などにもよりますが、なるべく専用車が安心です。

  • 子供乗せ自転車は一般的な自転車に比べると高価ではありますが、それだけの機能性を持っており、購入した人の85%が「満足している」と回答しているそう。
    出典 :子供乗せ自転車の選び方 [子供乗せ自転車] All About
  • 特に安定性を求めるのであれば、前カゴがチャイルドシートになっているタイプがおすすめ!

  • ハンドルの中央部に専用のチャイルドシートが装着された自転車です。通常のファミリーサイクルタイプに対して安定性が高く、ふらつきにくい設計になっております。
    出典 :子育て応援車カテゴリー 自転車 サイクルベースあさひ ネットワーキング店 通販
  • タイヤの大きさも重要なポイントです。
    前輪が後輪よりも小さいタイプもありますが、ここ最近では、前輪・後輪ともに20インチ程度の小径タイプの自転車が人気です。

  • これは車輪を小さくすることで、チャイルドシートの位置を下げることを狙ったものです。
    チャイルドシートの位置が低いことにより子供の乗り降りが楽になるだけでなく、重心も低くなるため安定性が増し、転倒による怪我の危険性の低下にもつながります。
    出典 :【子供のための自転車の選び方】 「子供乗せ自転車の選び方」 | スマートサイクリング
  • 車輪が20インチなので、スピードが出すぎないということも大きなメリットです。

  • 漕ぎ出しや、坂道でのふらつきが怖いという人には、電動アシスト自転車がおすすめ!

  • 漕ぎ始めや坂道でスピードが出せないときなどに、転倒の危険性が増すのです。その点、電動自転車は漕ぎ出しと低速時ほどアシストを発揮してくれるため、子供を自転車に乗せた時の安定感も、グッと高くなります。
    出典 :やっぱり便利! 電動アシスト自転車 [子供乗せ自転車] All About
  • ただ、電動アシスト自転車は車体だけで約30キロという重さ。子どもを乗せたまま方向転換したり、押して歩くのは危険です。また、マンションやショッピングセンターなどの駐輪場(レール)に入らないという問題も多いようです。
    購入する際には、自転車店で実際に押したり、試乗させてもらうと良いでしょう。

  • ルールを守って安全運転!

  • 自転車は「軽車両」ですので、車道を走るのが原則です。交通ルールに従いましょう。
    ここでは、子どもを乗せている時に、特に注意することをいくつかお話しします。

  • 横断歩道で人や自転車が多くて、真っすぐ自転車が走れない時は、ママだけ自転車を降りたほうが安全です。
    出典 :子ども乗せ自転車のルール
  • 子どもを乗せた自転車で一時停止する時は、急ブレーキに気を付けてください。子どもはベルトを締めていても体重が軽いので、自転車から放り出されることがあります。
    出典 :子ども乗せ自転車のルール
  • 子どもを乗せていい年齢は?

  • 子ども乗せ自転車は、きちんとお座りができる1歳以降が安心です。乗せる子どもの年齢は6歳未満です。
    出典 :子ども乗せ自転車のルール
  • 13歳未満の児童・幼児が自転車に乗るときは、保護者がヘルメットを着用させるよう努めなければなりません。
    出典 :自転車のルール&マナー | 交通ルールについて
  • 同乗させる乳児・幼児も同様です。
    1歳からかぶれるタイプの軽量ヘルメットもありますので、必ずかぶらせましょう。

  • 1歳未満の赤ちゃんを抱っこやおんぶして自転車に乗っている人を見かけることでしょう。それは法律上、問題ないのでしょうか?

  • 自転車に同乗できる定員数とその方法は、じつは都道府県によって異なります。
    出典 :自転車で抱っこ・おんぶはOK!? [子供乗せ自転車] All About
  • しかし、ほとんどの自治体では下記のルールが共通しています。

  • 自転車を運転する人は16歳以上
    子供はおんぶ紐などで確実に「背負う」こと
    おぶって乗せられるのは4歳未満(3歳以下)の子
    出典 :自転車で抱っこ・おんぶはOK!? [子供乗せ自転車] All About
  • 自転車が何であろうと、赤ちゃんを前抱っこしながら自転車に乗るのはNG!
    出典 :自転車で抱っこ・おんぶはOK!? [子供乗せ自転車] All About
  • 前抱っこは、視界が妨げられたり、バランスが取りづらいといったデメリットがあります。
    赤ちゃんを乗せる際は、おんぶにしましょう。