口臭予防と対策を紹介

自分ではなかなか気づかない口臭
知らず知らずのうちに周囲を不快にさせていないか不安ですよね
口臭は日々のケアを心がける事によって自然と予防できるのです

view110

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 口臭予防はエチケットです

  • 多くの方が一度くらいは「口臭」を気にしたことが、あると思います。「口臭」は無人島などで一人生活する場合は問題になりませんが、複数の人間社会ではとても気になるものです。特に欧米では日本人とは異なり、人と人の間の距離が短いほど親密であるという習慣があります
    出典 :口臭予防
  • 従って、「口臭」や「体臭」についてエチケットとしてかなり気を使っております。しかし、近年グローバルな時代になり、エチケットも国際的に水準 化しつつあります。
    出典 :口臭予防
     

    口臭予防はもはやエチケットとして常識になりつつあります

  • 口臭の分類

     

    【生理的口臭】
    原因疾患がないもの(ニンニクなどの一時的なものは除く)

    【病的口臭】
    口の中の病気や変化、機能低下によるもの。口臭の90%以上がこれにあたる。

    【仮性口臭症】
    患者は口臭を感じるが、他人からは臭いが感じられないもの。

  • ここで最も多いのが、歯周病由来のものです。逆に歯周病の人はほとんど口臭が発生してみてよいでしょう。最近では歯周病の有無の検査に口臭測定が行われつつあります。しかも、90%以上の口臭がこの部分に入るのです。従って、口臭のある人は歯周病の検査を受けてください。また、定期的に検査を受けることをおすすめします。
    出典 :口臭予防
  • 次の項目にいくつ該当しますか?3つ以上該当する方は口臭の検査を受けた方が良いでしょう

     

    1)口で呼吸をすることが多い。
    2)歯がぐらぐらしている。
    3)ハミガキで出血する。
    4)タバコを吸う。
    5)のどが渇く(口が乾く)。
    6)口内炎がよくできる。
    7)舌の表面が黄白色または茶色である。
    8)口臭を気にしていない。
    9)鼻がわるい。
    10)ストレスを感じやすい。

  • 口臭予防法

  • 舌には、においのもとが隠れています。そのため、歯磨きをするときには、さらに舌クリーナーなどを使用し舌磨きもしましょう。最近では、舌を綺麗にするグッズも多数売っています。歯磨き&舌磨きで口臭を防ぐようにしましょう!
    出典 :腐ったドブみたいなニオイの前に!口臭の超予防法5つ
  • 舌ブラシやタングクリーナーによる舌清掃

     

    口臭の発生源は舌ですので、舌背の歯垢を除去することによって口臭を予防することが可能です。 舌の清掃は1日1回が原則です。あまり、力強くしたり、回数を多くすると逆効果 ですのでご注意ください。

  • 口臭は口の中が中性のときに無臭になり、酸性のときにきつくなります。特に食後は口の中が酸性になっているので、これを中性に戻してやることが必要になります。しかし、だからといって寝る前と朝起きたときのように普通に歯みがきをするのは避けた方が無難です。
    出典 :口臭を消す方法まとめ 1日中「息が臭い」と思われないために - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
  • 口の中が酸性になっているときは歯の表面がもろくなっているので、歯ブラシでゴシゴシこすると歯が薄くなる原因になるのです。さらに、口臭を防ぐために非常に重要な「だ液」を洗い流してしまうため、歯みがき直後はサッパリしていい気分なんですが、その後口臭が出やすくなってしまいます。
    出典 :口臭を消す方法まとめ 1日中「息が臭い」と思われないために - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
  • 食べかすは舌の表面にかなり残るので、それを舌を傷つけないよう上手に取り除くことも重要です。歯ブラシで舌をみがくと、舌の表面にたくさんある舌乳頭という突起がちぎれ、それが口臭の原因になってしまいます。よって歯ブラシで舌をみがくのはNGです。
    出典 :口臭を消す方法まとめ 1日中「息が臭い」と思われないために - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
     

    舌を磨く時は専用の舌ブラシを使う事をすすめます

  • 食後の口内ケアについて次の方法を勧めています

     

    (1) 飲食後、水で(歯みがき粉を使わず)軽く歯をみがき、軽くすすぐ

    (2) 水を含み、舌の表面を口内天井部分にコシコシすり合わせて洗い、含んだ水を飲み込む

    (3) 水に味や臭いを感じなくなるまで繰り返す


    ※歯磨き粉を使わないため、うがいの水は飲んでも問題ないのです

  • 寝る前と起きた直後は必ず歯みがきをする

  • 口の乾燥は、口臭の原因になります。朝が起きたときに口のにおいがきついのも、寝ている間に口の中が乾くことが原因になっています。寝ているときは、唾液の生産が行われにくいのです。
    出典 :腐ったドブみたいなニオイの前に!口臭の超予防法5つ
     

    寝ているときが一番口の中が乾燥しやすいのです

  • だ液の量を意図的にコントロールできない唯一の時間が「睡眠時」です。寝ているときはだ液の分泌速度が極端に遅くなり、口内が乾燥しやすくなります。すると細菌が爆発的に増え、朝起きたときには口内の細菌は寝る前の約30倍に増えるといわれています。
    出典 :口臭を消す方法まとめ 1日中「息が臭い」と思われないために - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
  • 寝る前には必ず歯みがきをしてできるだけ口内の細菌を減らしておき、朝起きたらまたすぐ歯みがきをするようにして、細菌の繁殖を最低限におさえましょう。
    出典 :口臭を消す方法まとめ 1日中「息が臭い」と思われないために - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報