何が原因!?「口の中がヒリヒリする」のは何で?

口の中がヒリヒリする原因は色々あるのです。色々な理由があるのです。

view68

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • こんなものが隠れている

  • おもにカンジダ・アルビカンスという真菌(カビ)によっておこる口腔感染症です。急性型と慢性型があります。口腔粘膜の痛みや味覚に障害が出ることもあります。 急性型である偽膜性カンジダ症は灰白色あるいは乳白色の点状、線状、斑紋状などの偽膜が粘膜表面に付着しています。
    出典 :口腔外科相談室
     

    口腔カンジダ症もあるのですね

  • 扁平苔癬(へんぺいたいせん)  皮膚や粘膜にできる、角化性で炎症をともなう難治性の病変です。口腔(こうくう)では頬粘膜や舌、さらに口唇(こうしん)にもできやすく、白い粘膜疹(しん)がレース状にみられるのが特徴です。しばしばびらんや潰瘍を形成し、接触痛があったり、食べ物がしみたりします。がんになることはまれです。
    出典 :口腔外科相談室
     

    がんの可能性があるのですね。

  • 食べ物でも

     

    口の中がヒリヒリする事ってありますよね。様々な理由があるとしても、病気が隠れていたら嫌ですよね。

  • 白板症 (はくばんしょう)とは、口腔粘膜に生じたこすってもとれない白色の板状(いた状態)あるいは斑状の角化性(表面が硬くなった)病変で臨床的あるいは病理組織学的に、他のいかなる疾患にも分類されないような白斑と定義されています。口腔の粘膜が白くなり、こすってもとれない白斑が特徴です。カンジダ症やその他の病変とも違うものをいいます。
    出典 :口腔外科相談室
     

    このような場合もあるのですね。

  • ドライマウスも原因に

  • 口腔乾燥症(ドライマウス)とは、唾液の分泌量が低下して口が渇き気味の状態や、(つばが出ていても)乾燥している感じがする自覚症状を言います。 後者の「乾いた感じ」は病気ではありませんが、最近はドライマウスが増加していると考えられており、テレビや雑誌などでも取り上げられる機会が増え、ご存知の方もおられるかもしれません。
    出典 :お口の中がネバネバ、ヒリヒリ・・・口腔乾燥症をご存知ですか?<歯科・口腔外科(つくば・土浦> - 飯田裕 [マイベストプロ茨城]
     

    知っている人も多いかもしれませんね。

  • ・パンが食べにくい、飲み込みにくい・最近、口の中がネバネバする・口臭が強くなった気がする・味覚がおかしい・目や皮膚が乾くなどの症状がある方は要注意です。
    出典 :お口の中がネバネバ、ヒリヒリ・・・口腔乾燥症をご存知ですか?<歯科・口腔外科(つくば・土浦> - 飯田裕 [マイベストプロ茨城]
     

    ドライマウスは結構なっている人がいるのです。

  • 他にも色々な理由がある

  • 果物、山芋(根野菜)は食べていませんか? (アレルギー反応が起きている可能性があります) 金歯は入っていませんか?(複数の金属があると微弱な電気が発生するそうです) 唾液腺の機能低下も考えられます。
    出典 :口の中がひりひりします#609710 【OKWave】
  • 神経性の場合もあるようです。あるいは、亜鉛不足で味覚障害がおこることもあります。が、痛いというより、味覚が うまく感じられない場合が多いようです。 一度、歯医者さんで舌に当たる虫歯などがないか調べてもってください。
    出典 :口の中がひりひりします#609710 【OKWave】
     

    歯医者さんでも分かる事はあるのですよ。

  • 舌痛病もある

  • 舌痛症、かもしれません。ただし、舌痛症の原因はさまざまです。 口内炎、貧血でただれる、入れ歯や虫歯の縁が接触して潰瘍(かいよう)ができたり、かびの一種が増殖するカンジダ症などなど。
    出典 :口の中がひりひりします - 病気 - 教えて!goo
  • 口のなかに乳白色の粉となる。粉っぽい。などは臨床的には通常は経験しない症状ですから高い確率で神経性と思われます。 原因としてご指摘の通り、仕事や家庭のストレスもあるような気がします
    出典 :口腔内が粉っぽい、ひりひりする。 | 医療法人二葉会 シティクリニック
  • 口腔内環境が

     

    綺麗ではないと、どうしてもヒリヒリする原因にもなりかねません。ストレスもまた万病の基です。気をつけるようにしましょうね。