プレママになったら知っておこう!胎盤とは☆

胎盤とはどのようなものなのでしょうか!
また、見れる様なのですがその真意は☆

view228

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 胎盤

  • 胎盤は、お腹の中の赤ちゃんを育てるために、(人間では)妊娠5週ごろから子宮の内壁に作られ始める円板状の臓器です。母体と赤ちゃんをヘソの緒でつなぎ、赤ちゃんへ酸素や栄養を送るなど大切な役割を担います。プラセンタの特徴とも言える成長因子を作り出すこともまた、胎盤の重要な働きです。
    出典 :胎盤とは? | プラセンタサプリメント情報
  • 胎児は胎盤から運ばれる成長因子や様々な栄養素のお陰で、高速で細胞分裂を繰り返し哺乳類としてのかたちを形成するのです。 胎盤は、出産後は体外に排出されます。そして、この有用な成分がぎっしり詰まった胎盤が、サプリメントや化粧品などに利用されるのです
    出典 :胎盤とは? | プラセンタサプリメント情報
  • 皆の声

  • みんなはどうだった?

     

    出産後、自分の胎盤を見ましたか?
    自分のカラダから出てくるのに
    出産で見る余裕のない胎盤
    赤ちゃんを支え続けてきたものの正体
    を見ておきたい気もしますね
    画像はグラフです!

  •  

    胎盤に関連する下記の症状を経験されましたか?
    約8%の人が、胎盤に関するトラブルを経験しているそうです
    知識があれば早めに病院に行って処置をしてもらえるので
    知っておきたいことですね

  • 胎盤はどす黒い大きな座布団みたいだったです。真ん中からへその緒が出ていて、助産婦さんが重そうにへその緒をつかんで持ち上げてくれました。胎盤を出すのは出産に比べたら痛くもかゆくもないと聞いていたので、軽く考えていたら、助産婦さんがへその緒をピンピンと引っ張り始め、お腹の中で胎盤が剥がれて出て行きました
    出典 :胎盤|プレママタウン
     

    想像は・・・出来ないですね!

  • 大きいなぁ~と思いました。妊娠中のエコーで胎盤をなめてるところを見たので、これを舐めてたのかと思いながら見てました。
    出典 :胎盤|プレママタウン
     

    色々な見方があるようですね!

  • 動物は食べます

  • 動物は、出産後に排出される胎盤を自分で食べます。食べることで胎盤の臭いを消して、出産を他の動物たちに気づかれないようにするため、つまり身を守るためであるとされてきました。
    出典 :胎盤とは? | プラセンタサプリメント情報
  •  

    人間も、胎盤を食べる習慣のある地域が海外にはあるようです
    日本ではそのような習慣はなく、ほとんどの場合は
    捨てられてしまいます
    しかし遙か昔には日本にも胎盤を食べる習慣があったようで
    古代の住居跡から胎盤を埋めて保管していたと思われる穴が
    見つかっており、病気の時に掘り出して
    使用していたのではないかと言われています!

  • ハイリスクの場合も

  • ・全前置胎盤…胎盤が子宮口を完全にふさいでいる状態・一部前置胎盤…胎盤が子宮口の一部をふさいでいる状態・辺縁前置胎盤…胎盤が子宮口をわずかにふさいでいる状態
    出典 :ハイリスク妊娠…前置胎盤・低置胎盤って? | ラルーン
     

    こうなるとリスクが伴います

  • ・妊娠中~分娩時に大量出血を起こす可能性があり、命に関わる危険性がある・子宮口の入口を胎盤がふさいでいるため、帝王切開での分娩が多くなる ・癒着胎盤(子宮に胎盤が癒着し産後もはがれず排出されない)などの合併症がある
    出典 :ハイリスク妊娠…前置胎盤・低置胎盤って? | ラルーン
  • ・過去に出産経験のある方
    ・帝王切開での出産経験のある方
    ・流産手術、人工妊娠中絶
    その他子宮に関する手術の経験がある方
    ・喫煙者・高齢妊娠に当てはまる
    出典 :ハイリスク妊娠…前置胎盤・低置胎盤って? | ラルーン
     

    こんな人は気をつけて下さいね!