治療はかなり苦痛!?気になる水いぼについての症状&治療法まとめ☆☆

水いぼが出来てその治療法で悩んでる親子も多いはず!!
気になる水いぼの治療法&症状についての情報をまとめてみました!!

view577

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 水いぼってどんな病気なの???

  • 伝染性軟属腫(みずいぼ)

     

    プールや大浴場などで移る可能性の高い水いぼ!!
    子供に出来ることが多いうようです!!

  •  伝染性軟属腫(デンセンセイナンゾクシュ)ウィルスによる感染でおこるいぼの一種。
    詳しい感染経路は不明だが、プールなどで肌と肌が接触して移ることが多いといわれている。(その確立は定かではない)
    1度かかると免疫ができるので、再びかからないといわれている。
    春から秋にかけてよく見られる。
    出典 :伝染性軟属腫(みずいぼ)
     

    免疫が出来るって知ってた???
    1度かかれば安心だ~!!

  • 気になる原因は???

  • 原因 は、ポックスウイルスというウイルス。感染経路は水イボがある部分に触ることで起きる「接触感染」です。直接患部に触れなくてても、タオルや衣服などを介してうつったり、患部を触った手で触れたものを介して周りに広がったりします。

    特に多くの人が肌の露出が多い状態で接するプールや公衆浴場を始め、レスリングなど一部のスポーツで感染しやすい病気です。
    出典 :水イボ(伝染性軟属腫)の原因・症状・治療 [子供の病気] All About
  • どんな症状が出てくるの???

  • 水イボはどこにでもでき、顔や体、手足まで広がってきます。特に子供に多く見られ、症状が出る範囲も広いです。イボが確認できる以外はほとんど無症状ですが、脇や股に集まってできるとかゆみが出る場合があります。
    出典 :水イボ(伝染性軟属腫)の原因・症状・治療 [子供の病気] All About
  • 水イボ!!!

     

    水イボの特徴は、光沢のある、真珠のような白からピンク色の湿疹。直径は2~5mm程度で、大人の場合は陰部にできることが多いようです。

  • 気になる水イボの治療法とは???

  • 水イボ は治療しなくても、6ヶ月~2年の間に自然治癒するので、必ずしも病院での治療が必要ではありません。
    出典 :水いぼの治療 | 水いぼ治療の基礎知識
     

    自然治癒でも良いと思ってる人は放っておけばいつか治癒します!!

  • 水いぼの治療法:ピンセット

     

    簡単に除去できますが子供にとっては苦痛が伴うのでストレスのかかる治療法です!!

  • ピンセットでの摘除は、水いぼの治療法でもっとも代表的なものでしょう。水いぼの水泡の部分にピンセットをあて、むしりとるという方法です。しかし、この方法は大変強い痛みを生じることから、小さな子供にとっては多大なストレスがかかるものと推測されます。
    出典 :水いぼの治療 | 水いぼ治療の基礎知識
  • 水いぼの治療法:液体窒素

     

    こちらの治療法も痛みを伴います!!

  • 液体窒素とは、人工的に凍傷の状態にして水いぼを治療するというものです。

    凍傷とは、やけどと同じことですので、やはり痛みは伴います。また、何度も病院へ行かなくてはならず、忙しい方には不向きの治療法であるといえるでしょう。
    出典 :水いぼの治療 | 水いぼ治療の基礎知識
  • 水いぼの治療法:家庭で

     

    時間はかかりますが苦痛は少ないのでおすすめです!!

  • どうしても病院に行く時間が取れないという方は、時間はかかりますが、自宅での治療も可能です。はとむぎ茶を飲む、ヨクイニンの服用、水いぼへのイソジンの塗布などが代表的なものでしょう。
    出典 :水いぼの治療 | 水いぼ治療の基礎知識
     

    色々と実践してみるのもおすすめです!!