辛い朝・・・「寝起きに腹痛」がある場合は?

寝起きに腹痛があると、何とも不快な目覚めでスッキリと起きることができませんよね。前日に何か悪いものでも食べたっけ?とか変な体勢で寝てしまったのかな?などの疑問が頭を巡ります。そして痛みのせいで、立ち上がるのにも神経を使いますよね。この寝起きに感じる腹痛の原因は一体何でしょう?

  • rinko 更新日:2016/04/11

view41383

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 寝起きに起こる不快な症状として、「腰痛」がよく挙げられますよね。
    他には立ちくらみや眩暈、身体の痛みなど、人によってその症状は様々です。

    しかし、「腹痛」については余り耳にしませんね。
    ただ単にお腹を壊しているだとか、便が溜まっているんだとか、自己診断で遣り過ごしてしまうことが多いのではないでしょうか。

    寝起きにお腹が痛いなんて、本当に嫌な気分になります。
    原因はコレだ!と言い切ることは難しいかもしれませんが、きっとその多くを占めている主な原因はあるはずだと思います。

    さて、その原因とは何でしょう?

    寝起きに腹痛を感じ辛い思いをしている方は、どんな原因でも知りたいですよね。

  •  

    朝一番から腹痛があるとその日一日とても憂鬱になってしまうものです。
    寝起きの腹痛は放置しないようにしましょう。

  • 寝起きに腹痛がある場合

  •  

    意識してないところで口呼吸が腹痛の原因になってる??

  • 口呼吸によるガス溜まりが原因だと思われます。溜まったガスが腹部膨満にさせ、起床時の鈍痛につながっていると考えるのが妥当でしょう。
    出典 :寝起きにお腹が痛む(鈍痛)の原因について - Yahoo!知恵袋
     

    口呼吸・・してるのかもしれませんね。意外な原因です。

  • まさか、口呼吸が原因の一つだとは・・・

    食べ方や飲み方で空気を飲みこみがちな人はゲップが出やすいということは聞いたことがあります。
    口呼吸により溜まったガスによって腹痛が起きるなんて、そんなことがあるんですね~

    口呼吸でよく言われるのは、喉を傷めるだとかいびきがうるさいだとか、余り深刻にとられませんよね。
    でも、睡眠中の口呼吸でお腹が痛くなるというのは結構見過ごしてはいけない事柄なのではないでしょうか。

  •  

    ここにガスが・・

  • 「どうも胃があやしい」など思い当たるものがあるなら、すぐにでも病院へ。また、「思い当たるものはないが、腹痛はたびたびある」という場合も病院へ。腹痛が何度も繰り返し起きる場合や、痛みが悪化していくような場合は、やはり何らかの病気が隠れている可能性が高い。受診して、検査してもらおう。
    出典 :健診での異常はないけれど…お腹が痛い&苦しい|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    明らかに異常だと感じる場合には早急に専門医を受診したほうが無難です。

  • 胃に異常がある場合でも腹痛を感じるんですね。確かに胃はお腹の一部ですからね。
    胃に病気があるかもしれないので、自覚症状が少しでもあれば、早期の受診をオススメします!

  •  

    消化器内科への受診が適切です。

  • 何故起きたらお腹が痛いのか?

  • やはり、寝起きにお腹が痛いということは、何かが黄色信号若しくは赤信号を灯しているということです。放っておくことが一番危険なので、やはり専門の医者に診せるべきですね。

  •  

    朝からいきなりお腹が痛いのは何か異変が起きているサインと受け取りましょう。

  • 過敏性腸症候群とは、大腸や小腸に原因となる異常が見つからないのに、便通異常と腹部症状が続く病気です。主な症状は腹痛、腹部不快感、下痢、便秘などの便通異常です。腹痛や腹部不快感のみの場合もあります。
    出典 :腹痛 腹が痛いです 朝起きたら痛かったです。 吐き気はしません 誰かたすけて - Yahoo!知恵袋
     

    朝から不快な症状は辛いものです。その原因を突き止めて対処をした方が心理的に楽です。

  •  

    レントゲンなどで正しく診断してもらう必要もあります。

  • 腸の運動機能や分泌機能が亢進していることにより、下痢や便秘などがおこると考えられます。。ストレスに対して自律神経のバランスを乱しやすい素因のあるところに、肉体的な疲労や不安・緊張などの精神的なストレスが加わることで、症状が起こってきます。
    出典 :理由がわからないのですが、毎朝腹痛になります。 - Yahoo!知恵袋
     

    心療内科と言う選択も考えてみましょう。まずは自律神経を整える必要があります。

  • この場合は「腸」が原因ですが、人は意外とデリケートなもので、知らず知らずのうちにストレスを抱え込んでいるものです。この、ストレスが腸に影響を及ぼすんですね。ストレスから来る下痢というのもよく聞く話です。緊張しているとトイレが近くなるというのもこれに関連しているのではないでしょうか?

    しかしながら、純粋に「腸の病気」ということも大いにあるようなので、深刻な状態になる前に対処するべきですね。

  •  

    腸の運動の仕方によって朝寝起きの腹痛が起きると考えられています。

  • 寝起きの腹痛に潜む主な原因が分かりましたね。

    一つ目は、意外なところで「口呼吸」
    二つ目は、胃の病気
    三つ目は、腸の病気やストレス

    といったところでしょうか。

    しかし、原因は決してこれだけではなく人それぞれに異なるので、よく自分の体の状態を見極めることが大切です。