妊婦の肋骨痛とは?妊婦の症状の一つとして覚えておきたい

妊婦の肋骨痛とはいったい何なのでしょうか?骨折のような症状とは異なるようです。その原因と対策方法についてまとめてみました。

view631

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦の肋骨痛とは?

  • 妊娠後期になると見られる症状の一つで、肋骨に負担がかかっているものではありません。

  • 単に赤ちゃんの手足が入っただけ

     

    肋骨痛を感じると心配してしまいますが、単に赤ちゃんの手足が入っただけなんです。

  • 私は27週2日目だけど双子だからお腹も大きいわけで、この肋骨痛はもうずっと前からあるんだよね。。。
    出典 :肋骨が痛いー!|Lazy Luca from America
     

    おなかが大きくなると肋骨を圧迫してしまいます。

  • 肋骨が実際に折れていることも

  • 肋骨痛は妊娠の症状の一つだからと軽視していたら、実際に折れていたという話もあります。

  • あまりに痛いので診てもらったら、肋骨骨折でした。
    出典 :折れちゃった! すべての広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
     

    咳のし過ぎで折れる話はよく聞きます。

  • 「ちょっと痛いなあ」と思っていたらしいのですが、後日になっても痛いので病院行ったら折れてたそうです^^;
    出典 :肋骨が痛い! | 妊娠・出産・育児コミュニティ ベビカムコミュニティ
     

    意外と肋骨は折れやすいみたいです。

  • 肋間神経痛かも?

  • 肋間神経痛という可能性

     

    左右どちらかにしか起こらないのが特徴です。強い痛みが出るときには、心臓病かと思うくらいの痛みになることもあります。

  • 一番多いのは、神経が骨や筋肉の間にはさまれて
     刺激されて生じる絞扼(こうやく)神経症です。これは不自然な姿勢や疲労から突然起こりますが、
     たいていは一時的です。
    出典 :相談20 /さいたま記念病院
     

    妊婦さんは体勢が不自然にもなりやすく、神経を圧迫しているのかもしれません。

  • 肋骨骨折よりは骨折はなく筋肉や筋膜の痛みのほうが高いかと思います。
    いずれにしても、治療法は安静なので、手遅れということはありません。
    出典 :妊娠中の右肋骨の痛み - 保団連 健康相談サイト
     

    安静が第一ということです。

  • 急性妊娠性脂肪肝

  • 急性妊娠性脂肪肝という病気も考えられます。しかし、割合としては少ないため、あまり心配する必要はありません。

  • 妊娠後期、特に初産の妊娠35~36 週頃に突然発症し肝不全になります。頻度は、妊婦さんの7000~15000人に1人という報告から150000 人に1人という報告もありまちまちです。
    出典 :インターネットホスピタル
     

    心配なら専門医の診断を受けましょう。

  • まとめ

  • 肋骨痛は赤ちゃんの手足が挟まったり、赤ちゃん自体で圧迫していることが多いようです。そのほか肋骨骨折や神経の痛みなども考えられます。