授乳中に胸にしこり、これって何かの病気なの?

授乳中に胸にしこりを感じられる方へ、何かの病気なのかどうかをチェックしてみましょう。

  • green 更新日:2014/04/03

view576

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 授乳中に胸にしこり…これって何かの病気??

  • 授乳中に胸のしこりを感じられた方は、乳がんなのかも!?と思われるかもしれません。胸のしこりで考えられる病気についてまとめてみました。

  • 胸にしこりを感じたら

     

    痛みやしこりが動くかどうか、熱を伴うかどうかなどを確認してみましょう。

  • 乳腺炎の可能性があるかも!?

  • 【乳腺炎とは】授乳中に多く、母乳がたまりすぎたり、細菌が乳首の小さな傷から乳房の中に入って起こります。
    【症状】乳房が赤く腫れて熱くなり、痛みもともないます。ときに発熱することも。乳房の腫れや赤みがあり、あまり痛みをともなわない場合は、がん(炎症性乳がん)の可能性もありますので注意が必要です。
    出典 :乳がん以外の乳房の病気
     

    痛みをともなうかどうかがポイントです。

  • 乳房の皮膚が発赤し、痛いしこり、38度以上の発熱、全身倦怠や悪寒戦慄(全身が震えて寒く感じる)などの症状になると本格的な乳腺炎です。
    出典 :本格的乳腺炎の対処・治療法 [乳腺炎] All About
     

    発熱がポイントですね。

  • 重症化した乳腺炎

     

    皮膚があかくなり、痛みのあるしこりがポイントです。

  • 乳腺症の可能性があるかも!?

  • 【乳腺症とは】乳腺の病気のなかで最も多い良性の症状です。
    【症状】特に生理前に乳腺がかたく腫れ、痛みを感じます。生理が始まると徐々にやわらいでいきます。乳腺が張って、しこりのように感じることも。
    出典 :乳がん以外の乳房の病気
     

    生理の開始とともに、痛みが和らぐかどうかが一つのポイントです。

  • 乳腺症の症状が最も著しいのは、月経直前です。症状が多様なだけに素人判断は危険です。
    出典 :乳腺症 - goo ヘルスケア
     

    月経直前に痛みがつよくなるかがポイントです。

  • のう胞の可能性があるかも!?

  • 【のう胞とは】乳腺の中に液体のたまった袋ができることがあり、しこりのように感じることがあります。これは乳腺症の一種です。
    【症状】生理前にしこりができ、生理が始まると小さくなることも。
    出典 :乳がん以外の乳房の病気
     

    生理前後でしこりの変化がある点がポイントです。

  • 乳腺線維腺腫の可能性があるかも!?

  • 【乳腺線維腺腫とは】10代後半~30代の若い世代にできる良性の腫瘍です。
    【症状】しこりを触るとかたくてクリクリとよく動くのが特徴。
    出典 :乳がん以外の乳房の病気
  • 葉状腫瘍の可能性があるかも!?

  • 【葉状腫瘍とは】線維腺腫とよく似た、若い世代に多い、良性の腫瘍です。
    【症状】しこりが急に大きくなることが特徴。しこりがソフトボール大くらいになることもあります。
    出典 :乳がん以外の乳房の病気
  • 乳管内乳頭腫の可能性があるかも!?

  • 【乳管内乳頭腫とは】母乳が通る管が乳管です。乳房には15~20本の乳管が通っていて、この管にできるポリープのような良性の腫瘍です。
    【症状】乳首から血液の混ざった分泌物が出たり、乳房のしこりを感じたりすることもあります。
    出典 :乳がん以外の乳房の病気