効果のありそうなダイエット法のまとめ

世の中には、数多のダイエット法がありますが、本当に効果のあるダイエット法とは、一体どういったダイエット法なのでしょうか。今回は、効果のありそうなダイエット法をまとめてみました。

view304

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ダイエットのプロたちが語る!!多くの人が陥りがちなミスの数々

     

    じつは私たちも知らないうちにそんな落とし穴にはまっているかもしれません。そこでプロたちが指摘する、多くの人たちが陥りがちなミスについてまとめてみました。
    ミス1:カロリー計算ばかり気にしすぎている
    ミス2:お腹がすいているのでなく、感情的な理由(ストレス、不安感など)で食べていることに気づいていない
    ミス3:極端なダイエットに走って、自分の体をいじめている
    ミス4:少量の食事を1日に5回とる

  • 酵素足りてる?年齢とともに自然と不足する酵素を手軽に補える『酵素MAKER』を試してみました。

     

    酵素ダイエット、という言葉を耳にしたことはありますか?
    年齢とともに太りやすくなるのは、体内の酵素が減少するせいだと言われているのはご存知ですか?不足している酵素を補うことで、痩せやすくなるというのが酵素ダイエット。
    寝不足や偏った食生活、お酒の飲み過ぎなど様々な原因で酵素の減りが加速してしまうのだそうです。怖いですよね。

  • 自覚症状がないから怖い…“エモーショナル・イーティング”の罠にはまっていませんか?

     

    いまの時代、誰でも一度はダイエットを経験したことがあるのではないでしょうか。にも関わらず、なぜ満足する体重まで落とせなかったり、食生活を改善できなかったりするのでしょう?実は私たちの多くが“エモーショナル・イーティング”の罠にはまっていると、英語圏のヘルシー雑誌では伝えています。

  • お肉を食べて美人度アップ!肉食女子の効能とは

     

    ダイエットを考えた時、減らすものとして真っ先に候補に挙がるのは炭水化物かお肉ですよね。特に、脂身はダイエットの敵であるかのようなイメージがあるかもしれません。
    しかし、お肉は美しく痩せるためには欠かせない食材なんです。肉に含まれるL-カルニチンは脂肪を燃焼させる効果があります。だから、燃えやすい体を作るにはお肉は欠かせません。
    羊のL-カルニチンが一時有名になりましたが、羊だけではなく他のお肉にも含まれています。白身より赤身のお肉に多いので燃焼を考えるなら、鶏肉より牛の赤身がオススメです。

  • ガマンができない人のための食欲をコントロールする方法 3選

     

    「おいしいものには勝てない」なんて人も多いのでは?疲れたとき、イライラするとき、おいしそうなスイーツを見たとき、はたまた、楽しい飲み会の席…。女子の毎日には食欲の誘惑がいっぱい。
    1.まずはよく寝て、イライラしない!
    2.間食対策には、香り付きリップ
    3.食べ過ぎちゃうなら途中でブレイク

  • 月のリズムをうまく使って綺麗にダイエットをするコツ 

     

    新月にお願いをすると叶うとか、満月に財布を振ると臨時収入が入るとかネット上で流行っているのを最近よく聞きます。
    昔から月って神秘的な存在として捉えられてきましたが、実は食欲やダイエットにも影響するそうなんです。満月や新月の時は潮の満ち引きの影響で出産が増えたり、交通事故や犯罪が多くなる傾向がというのは一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。狼男のイメージも満月ですよね。
    人間の体は、若干の個人差はあるにしても水分が約半分を占めています。ですから、多かれ少なかれ月の満ち欠けの影響は必ず少しは受けているそうなんですね。月の満ち欠けは28日。肌が生まれかわる周期、月経の周期も28日。この原理を生かしてダイエットにも、月のリズムを意識するといいようです。

  • 空腹時の外食で、食べ過ぎないためのアイディア 7つ

     

    ディナーの約束に備えて朝と昼を軽くして、かなりの空腹でレストランに到着。そんな時、勢いに任せて食事を始めてしまうと、胃もたれや食べ過ぎで後悔なんてことになりかねません。ちょっとした工夫で食べ過ぎを防止しましょう。
    1.牛乳を飲む
    2.炭酸水を頼む
    3.野菜からスタートする
    4.少しだけ甘いドリンクを飲む
    5.一気にオーダーしない
    6.自分の食べるペースを守る
    7.人に多めに取り分ける

  • 減量ダイエットに最適! 理想的な1日のスケジューリングはこれです!!

     

    ダイエットしたいと思っていても、体重だけを気にしたり、極端な食生活にはしるのはよくありません。まず、ライフスタイル全体を見直し、規則正しい毎日をきちんと丁寧に送ることから始めてみませんか?

  • スムーズに痩せる? ダイエットが成功するヒントは月経サイクルにあった!

     

    ダイエットをしてもなかなか痩せない、そんな女性は多いはず! しかし、それは単にダイエットのスケジュールが悪いだけかも?
    普段何気なく続けている・頑張っているダイエットですが、1ヵ月の間でダイエットに向いている時期と向いていない時期があります。それを見極め、自分自身をコントロールすることで、理想とする目標体重やボディーに近づける近道ではないでしょうか? そのスケジュールの鍵を握っているのは月経だったのです。

  • 「お腹いっぱいなのになんとなく食べちゃう」という「ムダ食べ」を減らす方法

     

    ようやく猛暑も過ぎ去り、心地の良い気候になってきました。夏バテで弱った胃腸も完全復活し、食欲の秋全開! 美味しいものたくさん食べたい~! という気分になっている方も多いのでは? 美味しいものを食べるのは決して悪いことではありませんが、それほどお腹が空いているわけでもないのに食べちゃった、なんとなくつまみ食いしちゃった、といような、「ムダ食べ」は避けたいところです。コレを続けていると、「ムダ太り」一直線。

  • 食欲の秋に負けない! 冬までにダイエットを成功させる基本!

     

    ダイエットをしたいのについつい美味しいものが並ぶ季節、秋。食欲の秋に惑わされて、いつのまにかもういいやと開き直ってリバウンドの繰り返し…こんな経験今までありませんか? やみくもにダイエットを開始しても危険なだけ! 食べ過ぎると太るという決まり項目があるように、ダイエットだって成功する決まり項目があるのです。ダイエット成功のポイントを知って、食欲の秋に負けず、美ボディを手に入れましょう。

  • 海外セレブの常識! グルテンフリー・ダイエットのススメ

     

    グルテンフリー。日本ではまだ聞き慣れない言葉ですが、実はだいぶ前から海外セレブの間では大人気の「グルテンフリー・ダイエット」。個人差はありますが、グルテンフリー・ダイエットには疲労感や肌荒れ改善の効果があるといわれています。まずは短期間のグルテンフリー・ダイエットにトライして、体調の変化をチェックしてみてはいかがですか?

  • 下半身がむっちり…。痩せにくい洋なし体系が痩せるダイエット!

     

    秋から冬にかけて食材も美味しいものが増え、イベントシーズンもたくさん。気を付けていないと体系も横伸びに…。20代後半からの体重増加は、若いころに比べて全身に均等にお肉がつくのではなく、下腹、お尻や太ももなど部分的に付きやすくなるもの。そう、秋冬の体重増加による洋なし体系に悩む女性が増えるのです。

  • 夜食を断ち切る! 夜中の冷蔵庫と絶縁する方法

     

    ダイエットの天敵、夜中の冷蔵庫。寝る前に小腹が減ると、ついつい開けてしまいがちですが、夜間に食べ物を摂取するとダイエットだけでなく安眠を妨げる原因にも。就寝前にはきちんと2~3時間の消化時間をとりたいもの。

  • 小腹が減ったら食べたいヘルシーおやつ

     

    ダイエットの天敵、空腹感。一度お腹が減ってしまうと集中力が低下し、やる気も減退してしまいます。空腹感を感じたら食べるのを我慢しないことも大切。ただし、何を食べるかでカロリー摂取量も大幅に変わってきます。おやつには高カロリーのジャンクフードは避け、徹底的にヘルシーに。