夫のいびきを止めたい!妻の私にできること

夫が隣でいびきをガーガー。わざとじゃないことがわかっていても、自分の睡眠の妨害をされてイライラしちゃうこともありますよね。夫は病院にも行ってくれないし、別室で寝るわけにもいかない、そんな方へ少しでも助けになればと思い、まとめてみました。

view375

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夫のいびきはストレスなんです

  • いびきは人間関係を破壊します。製薬会社エーザイが行ったいびき調査によると、既婚女性158人のうち、9割の人が「夫がいびきをかく」と回答し、そのうち8割の人が「夫のいびきを何とかしたい」と回答しました。特に呼吸が止まるいびき(睡眠時無呼吸症候群:SAS)の場合、うるさいだけじゃなくて怖いんですよね。かなりのストレスになります。
    出典 :いびきを治す方法まとめ うるさいいびきを確実に改善するには - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
  • 夫のいびきは本当にストレス感じますよね。トラブルのもとになります。色々な対策を試してみましょう。

  • よく噛んで食べる料理を心がける

  • 食事をよく噛んで食べる習慣をつけることで、満腹感が増し、ダイエット効果があります。
    また、いびきをかく原因が口をあけて寝る事ですが、よく噛むことで口のまわりの筋肉をつけ、
    イビキをかきにくくします。
    おススメのメニューは雑穀米。玄米が一番ですが、
    5穀米や16穀米など食べやすいものから始めるのがいいでしょう。
    自然と噛む回数が20%〜40%増えます。さりげなく数えてみても良いのではないでしょうか?
    タコ、イカ、ごぼう、じゃこ、ごま、豆類などの食材もいいでしょう。
    自然と水分を取る回数が増えると思うので、お茶を飲めばさらに健康的。
    出典 :夫のいびきを止める!食事療法の2つのポイント | いびき改善プログラム徹底比較
  •  

    よく噛む料理で、いびきを止めて、更に健康にさせます!

  • 夫のいびきだけでなく自分のダイエットにも効果があるなら一石二鳥ですね。

  • 寝る直前の食べるものに注意

  • 寝る直前に、特定の化学物質や食べ物をとると、いびきが悪化するので、以下のものは避けましょう。

    ・カフェイン

    ・アレルギー治療の抗ヒスタミン剤

    ・睡眠薬や精神安定剤

    ・アルコール

    ・豆乳

    ・乳製品

    ・ドカ食い
    出典 :実は放っておくと危険!自宅でできる「いびき」対策7つ
  •  

    夫が寝る直前に食べたり飲んだりしそうになったら、なんとか阻止したいとこですね。

  • 寝室に加湿器をおいて鼻の乾燥を防ぐ

  • 鼻の中はいつも湿っていますが、乾燥すると気流が乱れていびきが生じます。また、鼻呼吸が辛くなるので口呼吸となり、これもいびきの原因となります。加湿器を使って部屋の湿度を上げても上手くいかないときは、鼻の乾燥を防ぐ市販の点鼻スプレーが効果的です。
    出典 :いびきの防止・治療法 [不眠・睡眠障害] All About
  • 軽度のいびきなら効きそうですね。

  • 冷風をあてる

  • 同室で相手のイビキのおかげで眠れないなどというときは、扇風機の冷風を当てると、応急処置としての効果がありイビキを止めることができます。ただし冷風を当てつづけるのは体から気化熱を奪って危険なので、とにかくイビキが止まるまでの短時間だけ使用します。出張で、イビキをかく上司と同室になったときなどに、使えそうな方法です。
    出典 :気になるいびきや歯ぎしりの対処方法と応急的処置 | さわやかな朝と心地よい夜(快眠のために)
  • 冬は寒そうだし、当て続けたら危険。注意して短時間だけやってみましょう。