【排卵痛と頭痛】排卵日前後に起こる症状についてまとめてみました

排卵痛と頭痛など、排卵日前後に起こる症状についてご紹介します。排卵日のつらい排卵痛や頭痛を緩和するための方法も知っておきましょう。

  • green 更新日:2014/04/08

view774

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • @simmon_bed 私も排卵の時などに頭痛が(>_<)とりあえずピルを飲みはじめてから少しよくなったのですが長く続けるのも嫌なので漢方気になってました。今度婦人科へ行ったとき聞いてみます(*^-^*)
  • おはようございます。
    そして、体調思わしくない^^;
    頭痛と腹痛。腹痛は排卵痛なんだなぁ〜^^;
    頭痛は偏頭痛〜か会社に行きたくないからかwww
    とりあえず、やらなきゃいけないことがてんこ盛りだから出勤はしよう…
  • 排卵痛が起こったときに、頭痛を感じるという方もいらっしゃるようです。排卵痛がなぜ起こるのかについてみていきましょう。

  • 排卵痛はどうして起こるの??

  • 排卵後、卵巣の中には「黄体」というものが残り、卵巣全体が少し腫れた様な状態になります。これによってお腹の張りや痛みが出やすくなることがあります。また、同時に卵巣から多量の女性ホルモンが出始めるので、この影響で腸の動きが悪くなり、お腹が張りやすくなるのではないかと考えられています。
    出典 :排卵痛の症状・原因・治療法 [婦人病・女性の病気] All About
  • 卵巣からの出血量が多いとお腹の張りや痛みの原因となったり、卵巣の壁を突き破る時に強い痛みが生じることがあります。
    出典 :排卵痛の症状・原因・治療法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    痛みには個人差があり、痛みを感じない人、1日横になっていないといけない人など様々です。

  •  

    排卵痛には卵巣の腫れと女性ホルモンの影響と、卵巣からの出血が関係しているようです。

  • 頭痛はどうして起こるの??

  • 排卵日や生理の初日前後にはエストロゲンが減少するためにセロトニンも減少→頭の中の血管が拡張して片頭痛が起こりやすいということなのです。
    出典 :頭医者のつぶやき: 女性と頭痛
     

    エストロゲンが減少するので、頭痛や片頭痛が起こりやすいのですね。

  •  

    頭痛や偏頭痛の緩和方法にはいろいろなものがあります。どんなものがあるのかをみていきましょう。

  • 排卵日の排卵痛と頭痛、リラックスして快適に過ごすには?

  • ツボでココロとカラダを和らげる
    ツボを押さえるだけで痛みが和らいだという経験がある人も多いでしょう。ちょっと痛いと感じる程度に同じツボを3~5秒押す、それを5~10回繰り返してみましょう。
    出典 :カラダメンテ
     

    頭痛を緩和するツボを押してみましょう。頭痛には、頭頂中央の百会(ひゃくえ)のツボがききますよ。

  • 軽い運動、簡単エクササイズ
    ウォーキングやジョギング、サイクリングなど、できることから始めましょう。
    出典 :カラダメンテ
     

    町内を一周するだけでもリラックスすることができます。外に出るのが面倒な場合は、家の中でできるストレッチやヨガなどが良いかも。

  • 片頭痛は、女性ホルモンの変動と大きく関わっているため、通常の片頭痛に比べて、トリブタン製剤の効き目があまりよくないことが多いようです。その場合は、消炎鎮痛薬を併用すると効果的です。
    出典 :頭痛 – 頭痛 よく知って解消
     

    トリブタン製剤は片頭痛の治療に使われます。排卵と関係する頭痛には、消炎鎮痛剤の方が効果が期待できるようですね。

  • アロマでリフレッシュ 排卵痛にも効いちゃった、甘いもの中毒脱出・ブレンド クラリセージ精油 ・ラベンダー・アングス ティオフォリア精油・ベルガモット精油・ネロリ精油・ホホバオイル 幸福感をよびおこす芳香で、ストレス性の不眠、イライラにも効果が期待できます。
    出典 :排卵痛に効く精油のアロマレシピ|スピリチュアルアロマ湘南辻堂・木漏れ日の癒しサロン
     

    クラリセージ精油は、妊娠しやすい状態に身体を整えるエストロゲン作用や鎮痙攣作用があるようです。