妊娠検査薬で陽性だけど流産?稽留流産と化学的流産。

残念ながら、妊娠検査薬で陽性だけど流産という可能性もあります。
妊娠超初期の稽留流産と化学的流産についてまとめてみました。

view2750

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠検査薬で陽性!しかし…。

  • IMG_1593 撮影者 Fred Jala

     

    待ちに待った陽性反応!しかし…。

  • 陽性反応が出た場合は、妊娠していることは間違いないのですが、あくまでも目安であり、産婦人科で診察しなければ、出産予定日や妊娠初期のトラブル(子宮外妊娠や流産の可能性)などは確認できません。
    出典 :妊娠検査薬のしくみと使い方 | 妊娠wiki | ベビカム
  • 「陽性」の場合は正常に妊娠していることがほとんどです。
    しかし、「子宮外妊娠」「流産」「胞状奇胎」といった異常妊娠でも妊娠反応は陽性とでることがあります。
    出典 :妊娠検査薬
  • 妊娠検査薬では正常妊娠か、子宮外妊娠などの異常妊娠かどうかの判断は出来ないので、それ以降は病院でお確かめください。
    出典 :妊娠検査薬で陽性が出たのはいつ頃?
  • 実際には流産しているのに、子宮内に胎盤などが残っていて、陽性反応が出る場合があります。放置すれば、これも感染症や大出血の原因となることがあります。
    出典 :妊娠検査薬のホントの使い方|プレママタウン
     

    残念ながら妊娠検査薬で陽性だけど流産という可能性も否定できません。

  • ヒトの受精 作者 Ttrue12

  • さらに、陽性反応が薄くあったにもかかわらず、生理が来た場合は、受精して着床しかかっていた事が想定されます。しかし、うまく着床できずに生理が来てしまったのでしょう。
    出典 :妊娠検査薬で、どうして妊娠がわかるか | くすりの上田ブログ(富山県高岡市)
     

    妊娠検査薬で陽性になったのに生理が来てしまったり、次に妊娠検査薬を使用して陰性になってしまった場合は化学的流産が考えられます。

  • 早期妊娠検査薬で一旦陽性反応になったのに、3,4日後の再度検査で陰性になることがあります。 この場合、化学的流産が起こった可能性があります。
    出典 :こうのとり検査薬.NET@妊娠排卵検査薬通販/早期妊娠検査薬の使い方
  • 妊娠初期の稽留流産とは

  • 胎児の発育が停止したものの、腹痛や出血などのいわゆる流産徴候が全くないままに2週間以上経過してしまう場合を稽留流産といいます。切迫流産とは違い、治療しても妊娠を継続することは不可能な状態ですから、人工的に掻爬を行わなければなりません。
    出典 :稽留流産といわれましたが、どういうことでしょうか?
  • 稽留流産は発育が止まってしまって
    いるとはいえ、赤ちゃんがお腹の中に
    とどまっている状態なので検査薬は
    陽性になります。
    出典 :繋留流産していたら‥妊娠検査薬で陽性反応は出ますか?? - Yahoo!知恵袋
  • 何らかの原因で染色体異常の精子や卵子が受精して着床、細胞分裂の過程で成長が止まってしまうようです。妊娠12週未満の流産は胎児側に問題があるとされています。
    出典 :稽留(けいりゅう)流産
     

    妊娠超初期の流産は赤ちゃんの方の原因であることがほとんどです。
    あまりご自分を責めないようにしてください。

  • この稽留流産の治療方法ですが、不全流産と同様に稽留流産と確定しましたら、子宮内の赤ちゃんや組織を取り除く手術である子宮内容除去術をする必要があります。
    出典 :稽留流産
     

    いずれにしても、妊娠検査薬で陽性の場合はすぐに婦人科を受診しましょう。

  • 化学的流産とは

  • 概念:生化学的に妊娠の成立をみた(hCGが検出された。たとえば尿中hCG測定で50IU/l反応陽性)と診断されるが、超音波断層法により胎嚢などの妊娠に特有な所見が確認されず、しかも腹痛や子宮口開大などの流産兆候を伴うことなく月経様の出血をみた場合を呼ぶ。
    出典 :流産 - Wikipedia
  • 昔は妊娠検査薬がなかったため受精に気づかず、化学流産というような現象も
    なかったのですが、現在では妊娠検査薬を使うことによって受精に気付いてしまう
    ようになったわけですね
    出典 :化学流産の原因と対策|子宝ひろば
     

    今のような精度の高い妊娠検査薬がなかった時代はちょっと生理が遅れたとか、重かったと言う認識にすぎなかったそうです。

  • 科学的流産っていうのは受精はしたけれど受精卵に何らかの以上があって着床しなかった場合の事を言うようです。こういう状態だと産科でも『妊娠』とは言わないようです。
    出典 :■化学的流産後について■ - BIGLOBEなんでも相談室
     

    化学的流産は産科でいう「流産」にはあたりません。

  • 妊娠反応を行わなければ妊娠と気付かず、月経と考えて過ごしてしまっていることが多いと考えられます。経過を観察します。
    出典 :流産・切迫流産:病気を知ろう:日本産科婦人科学会
  • 原因としてはほとんどが赤ちゃんの原因と考えられていますが、何回も続くとお母さんに流産しやすい体質がある場合があります。今度受診したとき相談してみてください。
    出典 :山口県済生会下関総合病院:不妊相談掲示板>科学的流産について
  • ただし、hcgという妊娠反応の出る成分の値が下がらないと言うケースがあります。出血があったのに、検査薬の陽性反応がいつまでも続くなどの不審な様子があったらすぐに病院を受診しましょう。場合によってはここで流産を食い止めることができるケースも。
    出典 :赤ちゃんが欲しい人へ・・・化学的流産って知っていますか? | 美容ブログ [女性の美学]
     

    化学的流産から妊娠が継続できるケースがごくまれにあるそうです。