妊娠 尿蛋白の原因とは?

妊娠 尿蛋白の原因とは?
妊娠中は必ず検診を受けますが、その時に尿検査を行います。尿蛋白の有無を確認するのですが、尿蛋白が出るとどうなるのか、出た場合はどうしたらいいのかご存知ですか?

  • piyo 更新日:2014/04/14

view1993

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも尿蛋白って?

  • 腎臓の糸球体(しきゅうたい)という部分でたんぱくが漏れ出ている場合が多いとされており、たんぱくがもれ出る量が多いほど、腎臓が悪くなりやすいとされています。
    出典 :尿にたんぱくが出ていると言われたら… | いかがですか あなたの健康 | 奈良県医師会
     

    糸球体が正常に働いていないため、濾過されるはずのたんぱく質が尿に漏れだしてしまっている状態です。

  • 妊娠中に尿蛋白が出た!

  • 妊娠中は、血液量が増加し、腎臓にも負担がかかるため普段よりは陽性に出やすい状況でもあります。
    出典 :みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門|妊娠中 尿たんぱく+ 大丈夫?
  • 1回だけ尿タンパクがプラスと出ても病気が原因とは限りません。妊娠中は腎臓への血液循環量が多くなり、腎臓の処理能力に負担がかかるので、一時的に尿タンパクがプラスになることはよくあります。
    出典 :妊娠中の尿タンパク・尿糖検査|プレママタウン
     

    尿蛋白が出た=妊娠中毒症や腎臓病というわけではありません。妊娠中の尿蛋白の原因として、食べすぎた時や運動のしすぎ、睡眠不足や便秘、採尿の仕方によっても出ることがあります。

  • 尿検査の前に炭水化物や甘い物をたくさんとると、一時的に血糖値が高くなって尿糖が陽性になることがあります。
    出典 :妊娠中の尿タンパク・尿糖検査|プレママタウン
     

    食事は尿検査の二時間くらい前にすませておきましょう。また、検査前でなくても甘いものはほどほどに。

  • 妊娠中毒症が引き起こす問題の中でも深刻な「子宮内胎児発育遅延=IUGR(胎児が十分に発育しない)」との関連が強く、蛋白尿が進むことは重症化のサインとされます。
    出典 :2/3 むくみ、蛋白尿 [妊娠の基礎知識] All About
     

    尿蛋白だけでは判断されず、尿蛋白の他に高血圧が見られたら要注意。

  • 高血圧、尿タンパク、むくみ(浮腫)のうちの1つ、もしくは2つ以上の症状が見られ、それが妊娠前から持っている症状でないものを妊娠中毒症といいました。
    出典 :妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)
     

    妊娠中毒症の症状の一つとして尿蛋白があげられます。

  • 妊娠 尿蛋白の原因

     

    妊娠中の尿蛋白の原因の一つに妊娠中毒症が考えられることが分かりました。では、妊娠中毒症に対してどのような対策をとればいいのでしょうか。

  • 塩分
    1日の塩分摂取量は10g以下に抑えます。さらに妊娠高血圧症候群の兆候がある人は7g以下に抑えます。
    出典 :妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)の対策と治療
     

    濃い味は腎臓に負担をかけます。うす味を心がけましょう。

  • 妊娠中の体重増加の目安は……
    妊娠前やせていた人の体重増加 =9~12kg
    普通の体型の人の体重増加 =7~10kg
    太っていた人の体重増加  =5~7kg
    出典 :妊娠高血圧症候群を予防する4つのポイント! - gooベビー
     

    急な体重増加は体に負担をかけます。節制して体重をコントロールしましょう。

  • 水分をとりすぎないように気をつけます。
    出典 :カナル・ハママツ | 子育て
     

    水分の取りすぎも実は腎臓に負担をかけるため、あまりよくありません。また、妊娠中毒症の症状の一つであるむくみにもつながります。適度な水分補給を心がけてください。

  • ・良質のたんぱく質をとる
    妊娠中毒症になると、尿中にたんぱく質がもれてしまうため、赤ちゃんの発育も悪くなります。
    出典 :妊娠中毒症
     

    たんぱく質を取るといっても、高カロリーでは意味がありません。魚や豆腐など、低カロリーの物を進んで摂取するようにしましょう。

  • 妊娠中の日常生活指導としては、安静と心身ストレスを避けることが重要です。
    出典 :インターネットホスピタル
     

    やはり何事にもストレスは大敵。おなかの赤ちゃんのためにもこの時期は割り切ってのんびり過ごしましょう。

  •  

    妊娠 尿蛋白の原因は様々ですが、普段の生活に気を付けていれば滅多に出てくることはありません。妊娠中の尿蛋白は妊娠中毒症の恐れもありますので、日々の生活に気をつけて残りの妊娠ライフを楽しみましょう!