“あそこ”がかゆい...編集部A子が体験!デリケートゾーンに使うあのお薬を使ってみた。

デリケートゾーンのむずむずかゆみに悩んでいませんか?デリケートゾーンに悩みを抱えている人はなんと女性の45%もいます。そんな女性たちにオススメな『フェミニーナ』を今回カラキュレ編集部が体験してきました。
提供:小林製薬

view21278

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • デリケートゾーンのかゆみ対策として知られている『フェミニーナ』
    「気になってはいたけど使ったことは…」という人もいるのではないでしょうか。
    そこで『フェミニーナ』を実際に使ってみました。

  • 噂の『フェミニーナ』を編集部A子が使ってみました!

  • デリケートゾーンにトラブルを抱えているのは45%、約半数いるという結果も。

    しかし場所が場所だけに相談しにくかったりするもの。

  • 知っているけど…

     

    編集部A子も生理中にナプキンでムレてかゆくなる悩みを持った1人。
    『フェミニーナ』を知ってはいたけれど、手に取るのは恥ずかしくて、使ってみる勇気が出なくて…

    しかし、友人の1人が「私使ってるよ!」と教えてくれたので
    それなら!と挑戦してみることに。

  • いざドラッグストアへ!『フェミニーナ』はどこにあるの?

     

    友人から教えてもらった情報をもとに、さっそく近くのドラッグストアへ

    店内を探していると、『フェミニーナ』はかゆみどめコーナーと生理用品コーナーに発見!
    生理用品と一緒に売っているから「この人病気?」なんて店員に思われる不安無く買えます。今回はナプキンと一緒に購入。

  • 軟膏だけでなく、ジェルやミストも発見!
    自分の好きな使用感を選べるのがとてもいいですね。

    買ってはみたものの、『フェミニーナ』を使う頻度やどこまで塗ったら良いのか迷い、友人に聞いたところ頻度は1日に1~5回程度で、かゆみが気になった時に塗ればよいとのこと。

    塗る場所まではさすがに友人に聞きにくかったのですが、『フェミニーナ』のホームページをチェックしたら解決しました!

  • 使ってみたら、いい感じ♪『フェミニーナ』

     

    軟膏なので堅めなクリームだと思ったら、違う感触。
    ボディクリームのようにすっとなじむ感じで、ベタつきません!

    塗る前にあったしみる不安もなくて一安心。
    もっと早く使っておけばよかったです。

    ※上記編集部A子の感想です

  • デリケートゾーンのかゆみには、薬を塗る以外でも、日常生活で気をつけられることはあります。
    例えばショーツを綿素材のものに変えて通気性をUPする、ナプキンやおりものシートをこまめに替えるなど…
    詳しくは⇒

    これらも『フェミニーナ』と一緒に試してみてください!

  • 『フェミニーナ』は女性の“かゆみ”の強い味方!

  •  

    『フェミニーナ』はデリケートゾーンのかゆみやかぶれを鎮める治療薬。
    塗るだけで気になるかゆみを鎮めます。

    今回は生理中のかゆみに使用してみましたが、他にも冬の厚着・重ね着でムレた時や、下着でこすれた時のデリケートゾーンのかゆみにも使えそうですね。

    デリケートゾーンに使える優しいものなので、皮膚の弱い首などのトラブルにも◎!

    ※目の周囲、粘膜などには使用はできません

  • この時期はセーターが肌に合わなくてチクチクかゆいなんてことも。そんな時にも使えます!
    また、虫刺されにも使えるので、使い道は多数。

  • ポーチに持っておくと安心な女性のマストアイテム

     

    サイズもあまり大きくないので、化粧ポーチなどにいれて持ち歩くのもよさそう。
    化粧ポーチで持ち歩けば、ちょっとしたタイミングで困った時に使えて便利です!

  • 女性のみなさん!せっかくの大事な時間、十分楽しみたいですよね?

     

    なんかモヤモヤ・・・とカラダに不安を持ったままでは、全力で楽しめませんよね。
    悩むだけではもったいない!編集部A子も今回挑戦してみてそう感じました。

    外出時でも持っているだけで安心できる『フェミニーナ』
    あなたもぜひ、ドラッグストアに足を運んでみてくださいね!