授乳中のカロリー摂取に気をつけて産後ダイエットをしよう!

産後の授乳中のカロリーを意識していますか??
摂取カロリーが少なすぎても多すぎてもダメ。授乳中のカロリー摂取に気をつけてスムーズに産後ダイエットを成功させましょう!

view168

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 授乳中のカロリー消費量はどれくらいなの??

  • 授乳期間中は、授乳するために必要なエネルギーを補うために、食べる量を増やしましょう。

    活動量が少ない女性はおよそ10%、適度な運動をする女性やとても活動量が多い女性はおよそ20%か、それ以上増やしましょう。
    出典 :授乳で1日に消費するカロリーは?
  • 実際的には、お母さんが一人の赤ちゃんに一日に750 mlの母乳を授乳するためには、およそ500 kcal(ざっと1食分、余分に必要ということ)消費します。
    出典 :授乳で1日に消費するカロリーは?
  • 厚生労働省の資料によると授乳中は1日にプラス600kcalのカロリー消費をすると言われています。
    同じくこちらの資料を参考にしますと妊娠中は1日にプラス350kcalのカロリー消費とされていますので、授乳中は妊娠中よりも倍近いカロリー消費があります。
    出典 :母乳は産後ダイエットに役立つ?授乳中の消費カロリーと食事 | ダイエットなら美wise!健康的に痩せるダイエット方法
  • 授乳では座ったまま赤ちゃんに母乳をあげますが、特に体を動かしたりする必要はないのにたくさんのカロリーを消費することになります。赤ちゃんに母乳をあげるだけでなんと1日に600~800キロカロリーも消費すると言われています。
    出典 :母乳育児とカロリー消費 - 産後ダイエット.com
  • 授乳中のお母さんは目安として1食余分に食べてもいいくらい、という計算になります。
    激しい運動をしているというわけでもないのに授乳中はそれだけカロリーを消費しているんです。
    小さな赤ちゃんが1日に飲める母乳の量なんて知れているのに、日々ちゃんと赤ちゃんが成長していくのはそれだけ母乳の中身が濃厚だからなんですね。

  • 授乳中のカロリーコントロールで産後ダイエットしよう!

  • 授乳中の消費カロリーは普通の時よりも大幅に上がります。
    このタイミングを活かせば産後のダイエットに役立ちます。
    出典 :母乳は産後ダイエットに役立つ?授乳中の消費カロリーと食事 | ダイエットなら美wise!健康的に痩せるダイエット方法
  • 赤ちゃんに母乳を与えている期間はママが食事で摂った栄養のほとんどが血液となって、それをもとに母乳が作られます。そのため通常通りの食事をしていれば、太らないだけでなく摂取カロリーが消費カロリーよりも少なくなるため、産後のダイエット効果が期待できます。
    出典 :母乳育児とカロリー消費 - 産後ダイエット.com
  • 授乳中にどんどん痩せて妊娠前の体型に戻すことができた、という話はよく耳にします。

    実際、産後の授乳中って痩せるんですね。
    話には聞いていましたが、私自身、授乳中は食べても食べても体重が増えるどころか減っていた時期があったのでどこかおかしいのではないかと心配になるくらいでした^^;
    まぁ、私の場合は最終的には痩せることはできませんでしたが(笑)

    では、母乳育児で産後ダイエットをするにあたっての注意点は??

  • 産後ダイエットは注意することがたくさん!

  • 産後用骨盤ベルトで矯正

     

    産後用の骨盤ベルトがあります。
    産科によっては産後一番最初は助産師さんが使い方を教えてくれるところもあるようです

  • お産の後は一時的に骨盤が開いた状態にあります。
    骨盤が上手く元に戻らないと開いた骨盤の中に胃や腸が入り込み下腹部が出たり、お尻が大きくなってしまう原因になる場合もあります。
    開いた骨盤を締める為、妊娠中に弱くなった腹筋&背筋のサポートの為にもまず産後1~2ヶ月の間はリフォーム下着をつけましょう。
    出典 :産後ダイエットを成功させる秘訣 | 魔法のおっぱい - 楽天ブログ
     

    マジックテープ式の産後ニッパーや骨盤ベルトなどがオススメです

  • 出産後の間もない頃に、激しい運動を急に行なうことは避けてください。
    産後の疲労が残っている段階では、まだ体が正常といえない状態ですし、抵抗力が低下しています。
    その段階で、激しく体を動かしてしまうと、さまざまな疾患を起こす恐れもあります。
    出典 :産後ダイエットの注意点
  • 腹式呼吸と胸式呼吸

     

    出産直後は腹式呼吸と胸式呼吸を行うことからはじめましょう

  • 出産前から産後にかけては以前より筋力が落ちているため実際には太りやすい体質になっていることが多いと言われています。ですから、卒乳や断乳をすると急に体重がグングンと増えてしまうこともあると言われています。
    出典 :産後ダイエットの注意点
  • 子供を抱いて軽くスクワット運動

     

    足を開いて行うスクワットは骨盤に負担がかかります。
    産後2ヶ月を過ぎてからするようにしましょう

  • ダイエットだからと激しい運動をするのも絶対にNG!
    激しい動きは骨盤の歪みや、子宮の回復を遅らせる原因になってきます。
    産後のダイエットで注意したい事は「産後の身体は、普通の状態とは異なる」という事を
    充分に意識することです。
    出典 :産後ダイエットの注意点を紹介。