潜在性高プロラクチン血症(検査診断・体験談)

潜在性高プロラクチン血症とは。検査・診断。視床下部の機能の問題。

  • S 更新日:2014/10/05

view62

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「潜在性高プロラクチン血症」とは?

  • 昼間のうちにはプロラクチンの数値が正常なのに、夜になると上昇することがあります。これを潜在性高プロラクチンと呼び、隠れた不妊原因となっていることがあります。(TRHテストで診断)出産後の授乳中に生理が止まるのは、プロラクチンが豊富に分泌されていることが原因の1つです。
    出典 :潜在性高プロラクチン血症|☆☆妊活の奇跡(軌跡)☆☆
     

    昼と夜とでは大きく違うようです。昼間では良くても、夜間は危険になる模様。

  • 潜在性高プロラクチン血症というのは簡単に言うと、昼間のプロラクチンの数値は正常なのに、夜や興奮状態になると高くなっちゃうってやつなんですね。
    出典 :潜在性高プロラクチン血症|☆☆妊活の奇跡(軌跡)☆☆
     

    結論的ですね。

  •  

    ご自身の体温と比較してみてください。

  • 少し前まで、スクリーニングでPRLを採血して、ちょっとでも高値だったらカバサール/テルロン/パーロデル飲ましたり、果てはTRHテストをやって、「基礎値正常なのに15分値が高い」とかを「潜在性高プロラクチン血症」と名付けて、「ああ、あなたの不妊原因コレです。」「これ(カバサール/テルロン/パーロデル)飲まないと妊娠できませんよ!」なんてやっていました。
    出典 :Q20:高プロラクチン血症はどう扱うべきか?
     

    以下に続きます。

  • 今でも必要なさそうなのに飲まされちゃってる患者さんやら、潜在性高プロラクチン血症と診断されてパニックになっている患者さんを見かけることがあります。
    出典 :Q20:高プロラクチン血症はどう扱うべきか?
     

    上記の続きです。

  • 検査にて診断し、詳細・治療等も調べられます。

  • 血液検査でプロラクチンの濃度を測定します。通常の採血でプロラクチンが正常でも排卵障害や黄体機能不全など潜在性高プロラクチン血症が疑われる時は負荷試験を施行することがあります(薬剤を注射して15ー30分後に採血をする検査)。またプロラクチンの濃度がとても高い時には頭のレントゲン写真と、MRIという画像検査を行います。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-高プロラクチン血症
     

    以下に続きます。

  • 潜在性高プロラクチン血症: 日中はプロラクチンが正常ですが、夜間のプロラクチンが高くなる病態です。この病態でも排卵障害や黄体機能不全を生じて不妊症や不育症の原因になることがあります。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-高プロラクチン血症
     

    上記の続きです。

  • 「視床下部」の機能に、問題がある場合。

  • 視床下部という脳の一部に腫瘍などの病変があったり、視床下部の機能に小さな異常があったりするとプロラクチンが高くなることがあります。視床下部の小さな機能異常の場合、日中はプロラクチンが高くなくても夜間に高くなる潜在性高プロラクチン血症という病態となることがあります。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-高プロラクチン血症
     

    以下に続きます。

  • 脳に腫瘍など治療を必要とす病気があればそれに対する治療を行います。画像検査で明らかな異常がない場合は、薬による治療を行います。潜在性高プロラクチン血症に対しては、不妊症や流産を繰り返す場合、薬による治療が必要になります。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-高プロラクチン血症
     

    上記の続きです。

  • 視床下部の位置。

     

    図の中央から、若干左下に位置しているのが「視床下部」になります。

  • 「潜在性高プロラクチン血症」の体験者。(検査にて発覚するまで)

  • 私の数値圧前:17.17ng/ml
    圧後:172.26ng/ml
    ※圧前の数値は6.12~30.54なら正常
    圧後150以下だと正常
    出典 :潜在性高プロラクチン血症|☆☆妊活の奇跡(軌跡)☆☆
     

    ご本人の検査結果でした。

  • …引っかかりました。。。どうやら潜在性高プロラクチン血症らしいです。ただ、普通の産婦人科だったら圧をかけないらしいので、正常と言ってしまうとか。そういえば…前回血液検査を1回目と2回目を15分空けてやりました。その1回目の血液検査終わった時に変な液体を体内に入れられて…吐き気が止まらなくなった…。あれが圧をかけることだそうです。
    出典 :潜在性高プロラクチン血症|☆☆妊活の奇跡(軌跡)☆☆