どくだみの美肌効果を紹介!【どくだみ美容法】

ドクダミは美肌効果もあるのです
そんなドクダミについてまとめてみました

view787

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「三毒を消す」

  • 昔から使われてきたどくだみには、「三毒を消す」といわれています。

    三毒とは、先天性の毒・後天性の毒・食毒の3つをいいます。意味は、先天性の毒とは、生まれながらの毒、後天性の毒とは病毒からうけた毒、食毒とは食べ物からの毒という意味になります。
    出典 :どくだみの美肌効果
  •  

    これらの毒を体外に排出する働きがあるのがどくだみなのです。体内には、自然に体に良くないものが溜まりやすくなっています。特に、年齢を重ねるごとに新陳代謝が落ちてきますが、これも体に大きく影響してきます。

  • ドクダミの美容効果

  • ドクダミは健康にも効能がありますが、美容とくに肌のトラブルに効果があります。
    お肌にハリがなくなり小じわがめだってきたり、荒れ性で化粧のりが悪いなど
    こうした肌のかさつきの原因は皮膚の水分不足によるものです。
     
    こうしたお肌の水分代謝を改善し、保湿効果を発揮するのがドクダミです。
      ドクダミは必要な水分だけ保つ働きがあり、
    潤いのある美しいお肌を取り戻してくれます。
    出典 :ドクダミの美容効果 - 薬草どくだみde健康美
  • 吹き出物は毒のあらわれ

  • 一番多い例としては、吹き出物やニキビです。この吹き出物やニキビも、体内に溜まった毒の影響で現れてきます。どくだみを煎じて飲むと、体内の毒がどんどん排出され、吹き出物やニキビが減少してきます。
    出典 :どくだみの美肌効果
  • ドクダミには強力な抗菌・殺菌作用があるので、ニキビや吹き出物には効果的です。
    クロロフィルが含まれているので、シミになりがちなニキビあとなど
    もとの美しい皮膚の回復にするために働きます。
    出典 :ドクダミの美容効果 - 薬草どくだみde健康美
  • アトピー性皮膚炎は症状に個人差があり、効果的な治療法も人によって違うといいます。なかなか自分にあった治療法を見つけるのは難しいと言われるアトピーですが、アトピー軽減効果を持つどくだみの力には目を見張るものがあります。
    アトピーに対してはどくだみを身体の中と外から使用すると相乗効果が得られます。
    出典 :アトピー軽減効果を持つどくだみの力 | どくだみの効能事典
  • 便秘がちの人

  • どくだみは、この便秘にも効果があります。便を緩くするさようがあるのです。このどくだみの毒を排出する作用である解毒作用は、どくだみに含まれるクエルシトリンという成分が効果を発揮しています。
    出典 :どくだみの美肌効果
  • ドクダミには整腸作用もあるのでドクダミ茶を飲むことで、
    便秘や宿便の改善にもなり、それでニキビやシミなどが解消された例もあります。
     
    それ以外にも、毛細血管を強くする成分も含まれているため
    お肌にツヤやハリがでて顔色もよくなり、
    血の滞りが原因でおきるシミ の予防もできます。
    出典 :ドクダミの美容効果 - 薬草どくだみde健康美
  • ドクダミ洗顔

  • ドクダミは殺菌力が強いので、ニキビや吹き出物の予防にもなりますし
    血行をよくして新陳代謝を促すとともに、古い角質を取り除いて、
    みずみずしい素肌をつくります。
     
    ふだん使っている洗顔フォームを手のひらで泡立て
    そこにドクダミの葉汁や煎じた汁を少し加えて混ぜて使います。
     
    ドクダミ茶をお湯でうすめて、それで顔を洗うようにすると
    なおいっそうの効果を感じられるでしょう。
    出典 :ドクダミ洗顔 - 薬草どくだみde健康美
  • 手作りのどくだみ化粧水を乾癬の部位につけ、化粧水作りの時に使用したどくだみの葉はお風呂に入れてどくだみ風呂にします。
    そんなに頻繁に化粧水は作らないでしょうから、普段お風呂に入れるのは乾燥させたどくだみでもいいそうです。
    生のどくだみだと刺激が強いのでやめた方がいいとの事。
    出典 :どくだみで乾癬が治る!? | どくだみの効能事典
  • クリックして拡大してください

     

    このドクダミに含まれる成分であるクエルシトリンは、穏やかに効果が出てきます。ですから、十分な効果を発揮するにはある程度継続して、どくだみを服用していくことが条件となります。毎日、お茶などとして適量を続けて飲むなどの持続を心がけてください。

  • 毎日にドクダミを入れて色々な効果を得ましょうね!