【もう悩まない】胸の気になるモントゴメリー腺は皮膚科で消せるんです!!

胸の気になるモントゴメリー腺は皮膚科できれいに除去することができるんだとか!

view317

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • モントゴメリー腺って何!?

  • モントゴメリー腺

     

    女性なら誰もが悩むことですね・・・・。

  • モントゴメリー腺(‐せん、英:Glands of Montgomery)は乳輪に存在する皮脂腺である。乳首と乳輪を保護するための皮脂を分泌する。モンゴメリー腺、乳輪腺とも。
    出典 :モントゴメリー腺 - Wikipedia
     

    誰にでもあるものです!

  • 多くの女性が悩んでいる胸にあるモントゴメリー腺

  •  

    多くの女性が悩み堂々と好きな男性にも胸を見せられないでいます・・・。

  • 小さい乳首があるようにも見えるモントゴメリー腺は「腺」とあるように匂いのある物質を出すための小さな毛穴の様なものです。ですから毛穴と同じ様に出口が詰まることで中に脂肪が溜まったり、軽い炎症を起こして化膿し膿が溜まったりして大きくなっている場合があります。
    出典 :日記: モントゴメリー腺ケア・乳首と乳輪のぶつぶつ解消しま専科
     

    これが多くの女性の悩みのタネになっています。。

  • モントゴメリー腺は皮膚科での手術で除去できる!

  • モントゴメリー腺とは乳首(乳輪)のぶつぶつのことです。見た目が悪いからと言ってモントゴメリー腺を潰すと化膿して膿が出たりしこりや痛みの原因になります。元々目立つ人も居ますが妊娠初期から大きくなり妊娠、授乳期に肥大する場合が多いです。
    出典 :日記: モントゴメリー腺ケア・乳首と乳輪のぶつぶつ解消しま専科
     

    自分でむやみにいじくってはいけません!

  •  

    簡単な手術できれいに取り除けるんだとか!

  • 単純な楔状切除術は今後、授乳をしない方に適しています。それに対して、Lewis法は授乳機能を温存しながら、乳頭を綺麗に小さくできます。後戻りを防ぐために中縫いをするケースもございます。これには吸収糸である5-0 PDSなど、できるだけ細い糸で行う必要がございます。皮膚縫合も7-0 Nylonなどの細い糸で行得る医師を選択しましょう。
    出典 :乳頭縮小術 | 美容整形を失敗しないための名医選びの口コミ相談所
  • モントゴメリー腺を大事にしなければいけない期間があります!

  • 妊娠中の妊婦の方や赤ちゃんに授乳中のママさんは難しいです。なぜならこの時期はモントゴメリー腺の「赤ちゃんにおっぱいの出るところ(乳首)の場所を教えるための匂い物質を出す」機能が活発に働いている時期ですので、においの物質が多く分泌される時期だからです。
    出典 :日記: モントゴメリー腺ケア・乳首と乳輪のぶつぶつ解消しま専科
  • 皮膚科・美容外科の口コミ!

  • 銀座みゆき通り美容外科

  • 銀座みゆき通り美容外科

  • 術後1ヶ月はテーピングのはり替えが大変でした。抜糸前は、糸がひっぱられ、チクチクしました。3か月間薬を飲み続けるのも、飲みわすれがないよう気を付けました。1時間程度の手術で、悩みが取れるなら、早く受ければ良かったと思いました。傷口も全く目立ちませんですし、痛みもあまりなかったので、良かったです。傷口の中で少しかたい部分があるので3ヶ月後家で様子を見ます。
    出典 :出産後、モントゴメリー腺がとても大(銀座みゆき通り美容外科 東京本院) | 口コミ広場