お尻が痛~い!!それってもしかしたら痔ですか??気になる痔まとめ☆☆

view605

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 排便した時にお尻が痛くなって出血があったり辛いものを食べるとお尻が痛くなったり・・・・そんな経験をした事がある人も多いのでは??
    それってもしかしたら痔かも??
    気になる情報をまとめてみました!!

  • そもそも痔ってどんな病気なの??

  • 痔とは???

     
     

    痔とは肛門の病気の総称です。一般的には、痔核(いぼじ)、痔瘻(じろう)、裂肛(きれじ)と大別でき、これらがお尻の病気の90%を占めています。

  •  
  • 痔にはどんな種類があるの??

     
  • 痔核(いぼ痔)

     
     

    肛門の周りに集まっている静脈がうっ血を起こして、血管がイボやコブのように膨れ上がってしまったもの。

  •  
  • 痔裂(切れ痔)

     
     

    肛門内部の粘膜の表面に亀裂や潰瘍を形成するもの。

  •  
  • 脱肛(抜け痔)

     
     

    肛門部の粘膜が、塊となって肛門の外へ飛び出してしまう病気。場合によっては疼痛を伴う。

  • 痔瘻(ぢろう・あな痔)

     
     

    便の中の細菌(主に大腸菌)が肛門の一部から進入し、炎症を起こし、膿がたまって肛門周囲にトンネルをつくって排膿するもの。いつも分泌物が出て、不快感がある。

  • 痔の原因とは???

  • 便秘がち

     
     

    便秘がちで排便の際に強くいきんだり、長時間座りっぱなしでいるなど肛門に負担がかかることで痔が発生するといわれています。

  • スポーツ時のいきみ

     
     

    肛門への負担が大きいこともあります!!

  • 刺激物やアルコールの過剰摂取!!

     
     

    刺激物やアルコールの過剰摂取などによる下痢、冷えなども肛門に負担をかけてしまうと考えられています。

  • 出産

     
     

    出産でのいきみが原因になる場合もあります!!

  • 痔かなと思ったら恥ずかしがらずに病院を早目に受診しましょう!!