【夜中に飛び起きちゃう?!】足がつる仕組みとその対策

view716

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夜中に突然、足の痛みで飛び起きたことはありませんか?
    突き刺すような痛みに起こされるのは辛いですよね。痛みがひくまでしばらくじっとして、ようやくまた眠りにつく。こんな時、せっかくぐっすり寝てたのに…とがっかりしてしまいます。
    今回は『足がつる仕組みと、その対策』についてわかりやすくまとめてみました。

  • 『足がつる』とはどういう状態?

  •  
  •  
     

    『足がつる』とはつまり、筋肉が突然痙攣してしまうことを指すのですね。

  •  
     

    皆さんも足の指が意図しない方向にぐっと反ってしまった経験は無いでしょうか?

  • 『足がつる』原因は?

  •  
  •  
  •  
  •  
     

    実は『足がつる』ことの原因には『水分不足』もあったのですね。
    運動等をして筋肉が疲労している時は、なおさら足がつりやすくなっている状態なので、水分補給をしっかりとしましょう!

  • 『足がつる』のを防ぐには?

  • 1.生活習慣に気をつける

  •  
  • 2.マグネシウムを摂取する

  •  
  •  
     

    おやつにナッツ類を食べるようにするといいですね!

  • 【危険な病気の可能性も?!】足がつるのは身体のサイン?

  • さて、ここまで一般的な『足がつる(こむらがえり)』の原因と対策について学んできました。最後に、ちょっと気をつけておきたいポイントについてお話いたします。

  •  
  •  
     

    何となく『こむら返り』=『日常のちょっとした痛み』程度のイメージがありますが、実は『命に関わる』場合もあるのですね!

  •  
     

    『こむらがえり』を軽く考えては危ない、ということです。何か不安な点や、気にかかる症状が続くようでしたら、一度病院に相談にいきましょう。