毒素を排出「デトックスヨガ」精神と身体のリフレッシュ!

デトックスヨガを知ってしますか?精神と身体をリフレッシュして毒素を排出してしまおう!

view336

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • デトックスヨガとは

  • 室温40度、湿度60%に設定されたスタジオで行われるヨガ。ホットヨガと同じと思われがちだが、さらにパワーヨガの動きを加え、リンパ節のアポクリン腺という汗腺を刺激することによって、毒素を多く含んだ汗を大量にかくため、毒素を含んだ汗はベトベト。
    出典 :デトックスヨガとは - ヨガ&ピラティス教室・スタジオ検索はYOGA ROOM(ヨガルーム)
     

    水分補給は忘れずに行っておきたいものです

  • 実感できる!

     

    毒素を排出しながら基礎代謝を高められるので、運動量の多い分、体質改善やダイエット、またストレス解消など様々な喜びを感じられるヨガの内容となっているようです!

  • コレは便利!?

  • デトックスヨガをすると汗線を刺激して毒素を含んでいる汗をいっぱいかくことができるのです。体のシステム健全化にも痩せる事にもフラストレーション克服にも役に立ちます。デトックスヨガはタバコを吸うをしている人にもおすすめです。
    出典 :デトックスヨガ
  • 女の人のとき、子宮にニコチンがセーブされるという恐ろしいケースになります。本来たばこをやめることできればなおいっそうもいいこととは言ってもどのようなわけでも無茶ならばコンスタントにデトックスヨガをしてみるといいのではないかと思われます。
    出典 :デトックスヨガ
  • またヨガにはオリジナルの呼吸法があるのですこの呼吸法によって自律神経を安定させることができるのです。自律神経が安定すると内臓の働きも安定するそうです。内臓の働きが安定することで腎臓、肝臓の働きがよくなりデトックス能力が高くなるというわけです。
    出典 :デトックスヨガ
  • 実際のポーズは

  • 1.マットに山のポーズ(ターダーサナ)で立ちます。そのまま、左足を大きく後ろに下げます。右足つま先は正面に向け、左つま先は90度左方向に向けます。この時、右踵から左土踏まずが1直線のラインに揃うように確認しましょう。両手は肩の高さに伸ばし、数回呼吸を繰り返します。
    出典 :身体が軽くなる!師走を乗り切るデトックスヨガポーズ [ヨガ] All About
  • 2.そのまま右膝を深く曲げ腰を下ろします。  3.さらに右肘を右膝の上につけ、左手を天井方向に伸ばします。この時、伸ばすというよりは、天井を押し上げるイメージで両方の体側を均等に伸ばすイメージでポーズをキープしましょう。また、右の脚の付け根を左側に押し出し、お尻が後ろに落ちないように、骨盤は左側に向けるように意識しましょう。
    出典 :身体が軽くなる!師走を乗り切るデトックスヨガポーズ [ヨガ] All About
  • 4.さらに息を吐きながら、左手を耳の横から斜めに伸ばし、気持ちよく左脇腹を伸ばし、そのまま5呼吸程キープしましょう。目線は首が痛くなければ、伸ばした左指先に向けますが、痛い場合は床に下ろしてもOKです。反対側も同様に動作しましょう。
    出典 :身体が軽くなる!師走を乗り切るデトックスヨガポーズ [ヨガ] All About
  • 一応

     

    画像は参考にしてくださいね。一応なのですが、無理のない程度に行うのがよさそう。ポージングだけじゃ伝わりにくいかもしれませんが、室温があるので結構この動きでも辛い時ってあるものなのですよ。