できるなら症状を緩和したい!自閉症の改善にはどのようなことが効果的なの?

自分の子供が自閉症だったら・・・先天的な脳の疾患によるものとは言え、できることならその症状を緩和したいですよね。自閉症の改善のためにできることはあるのでしょうか?

view352

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 100人に1人の発達障害「自閉症」はまだまだ未解明

  • できることなら自閉症の改善をしたいと思う、親御さんや患者さんの関係者がもちろんですが、自閉症のメカニズムがまだまだ解明されておらず、根本的な治療は難しいという現状があります。

  • 現時点では自閉症の詳細なメカニズムがわかっていないため、外科手術のように根本的原因を取り除いて完治することはできません。
    出典 :自閉症の対処法・治療法 [発達障害] All About
     

    医学のさらなる発展が望まれます

  •  

    できることなら症状を改善してあげたい

  • 自閉症スペクトラム障害注1)は、表情や声色を活用して相手の気持ちを汲み取ることが難しいといった対人コミュニケーションの障害を主な症状とし、一般人口の100人に1人以上で認められる代表的な発達障害です。この障害の原因は完全には解明されておらず、その治療法も確立されていません。結果として、知能の高い方でもこの障害のために社会生活に困難をきたしている現状にあります。
    出典 :共同発表:自閉症の新たな治療につながる可能性〜世界初 オキシトシン点鼻剤による対人コミュニケーション障害の改善を実証〜
     

    まだまだ研究の余地が多い自閉症

  • 自閉症の原因だけでなく、その治療法に対しても間違った認識を持っている人は大勢いると思います。間違った認識は次のようなものが挙げられます。

    •自閉症は心を閉ざしているだけなので、心が開かれれば治る。
    •自閉症は健常児(者)と交流することで治る。
    •自閉症は裸足で歩かせれば治る。
    出典 :自閉症の治療 - 【自閉症の森】
     

    自閉症への見解をただすところから、自閉症の改善はスタート

  • ●研究・解明は日進月歩

  • 今回の研究では、2012年の研究で見出した自閉症スペクトラム障害群の行動および脳活動の特徴が、オキシトシンの点鼻スプレー投与によって改善するか否かを検証しました。東京大学 医学部 附属病院において40名の自閉症スペクトラム障害の成年男性を対象として二重盲検注4)など最も客観性の高い厳密な方法で医師主導臨床試験を行った結果、オキシトシン投与が自閉症スペクトラム障害群において元来低下していた脳活動を有意に上昇させ、それと共に対人コミュニケーションの障害が有意に改善されることを世界で初めて明らかにしました。
    出典 :共同発表:自閉症の新たな治療につながる可能性〜世界初 オキシトシン点鼻剤による対人コミュニケーション障害の改善を実証〜
     

    新しい有効成分が発見されたようです

  • 早期に「療育」をすれば自閉症改善に効果的?

  • 自閉症の子供が成長し社会生活に適応していくためには、家族ならびに周囲からの理解、サポートが必須。自閉症の子供とコミュニケーションを取るためには、自閉症とはどのような病気であるか、なぜそのような要求や行動があるのかを理解しなくてはなりません。同時に子供にしてはいけないことをはっきりさせるなど、育てる側の負担は通常の子育てよりも大きなものになります。
    出典 :自閉症の対処法・治療法 [発達障害] All About
     

    自閉症の患者を取り巻く側の理解が大事です

  •  

    早ければ早いほど改善効果があるの?

  • 療育という言葉は心身にハンディキャップを持つ子供がいる家庭では、ごく普通に使っているのではないでしょうか。療育というのは治療教育の略語です。知的障害や肢体不自由などのいろんな障害を持っている子供や大人の精神的・身体的機能を最大限にのばすことを目的とします。
    出典 :療育で改善しよう! - 【自閉症の森】
     

    ハンディキャップがありながらも、伸びる部分を伸ばす

  •  

    親御さんが根気よく続けることも大事です

  • 。自閉症の人にとっても療育はとても重要です。早い時期から療育を行うことは、自閉症の根底にある脳の障害の改善に大いに役立つと考えられているんですよ。苦手な人付き合いにも少しずつ慣れていくことができます。
    出典 :療育で改善しよう! - 【自閉症の森】
     

    早期療育の効果は多く言われています

  • 療育の方法>言葉や課題をわかるようにする

  • まず、自閉症の療育(治療)は正しい情報を伝えて、それをちゃんと理解させたうえで社会に適応できるようにしていきます。「自閉症の診断基準」のページで書いたように、耳で聞くより目で見るほうが物事を理解しやすいのが自閉症の特徴として挙げられます。なので、言葉ではなく、イラストや文字、写真などを使うと比較的スムーズに伝わりますよ。
    出典 :療育で改善しよう! - 【自閉症の森】
     

    イラストや文字などツールを用いて

  • 療育の方法>社会的行動のトレーニング

  • 社会の中でも生活していけるようにする日頃からのトレーニングも欠かせません。話をする際は短い言葉ではっきり、ゆっくり言うように心がけましょう。成長するにつれて、簡単な手伝いも積極的にするようにしてください。
    出典 :療育で改善しよう! - 【自閉症の森】
     

    買い物方法や交通機関の利用方法などもわかるま丁寧に何度も教えましょう