子供の「IQ」はマタママの食事で決まる!?

マタママの皆さん。生まれてくる赤ちゃんの「IQ」気になりますか?
実は、マタママさんの食事でお腹の赤ちゃんのIQが決まってるのでは?
なんて、ある研究で言われているそうです。

本当にそんなこと・・・あるのでしょうか?

view1198

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 妊娠初期のヨウ素不足で子供のIQや読解力が低下―英研究

  •  

    コンブなどの海藻類に多く含まれているヨウ素(ヨード)は、妊娠中や授乳中にはより多くの量が必要になる。英サリー大学保健・医学部のMargaret P. Rayman教授らは、英国人の母子1,040組のデータを解析した結果、妊娠初期(12週まで)にヨウ素が欠乏すると、子供の知能指数(IQ)や読解力などが低下する可能性があると、英医学誌「Lancet」(電子版)に発表した。ただし、海産物を多く食べる日本人はむしろヨウ素の取り過ぎが指摘されており、妊婦が取り過ぎると本人だけでなく、子供の甲状腺などにも異常が出るとされている。

    引用)http://kenko100.jp/articles/130717002483/

  • あ、危ない~~!日本人で良かったかも・・・でも、ちゃんと日本食を食べないとってことですけどね。

  • 研究でヨウ素が不足している女性から生まれた子ども達は、8~9歳になったときのIQや言語力、読書力、読解力が低い危険性が60%も高いことがわかったのです。
    出典 :要注意!実は●●をちゃんと摂らないと胎児の脳に悪影響 - It Mama
     

    かなりの高確率でIQなど低くなってしまうんですね・・・昆布・・・食べましょう!

  • とはいえ、ヨウ素の摂りすぎも危険です。昆布に大量に含まれるヨウ素を取り過ぎると、胎児が甲状腺に障害を受ける可能性があります。
    出典 :要注意!実は●●をちゃんと摂らないと胎児の脳に悪影響 - It Mama
     

    おっと!あまり無茶せずほどほどに。

  • マタママのダイエットも良くないのです!

  • 妊婦の食事に気をつけて!

     

    研究の結果、精製されたシリアルや甘いドリンク、塩っ辛いスナック菓子など、妊娠中に不健康な食事をしていると、生まれてくる子供はかんしゃくを起こしたり攻撃的になる、などの素行問題をかかえることが分かったのです。

    引用)http://woman.mynavi.jp/article/130926-019/

  • え・・・そんなことが赤ちゃんに影響を!?

  •  




     じゃ、高くなる「方法」もあるの?

  • 母乳で育った時期が長い子どもほどIQが高くなる 米研究

  • アメリカの、1,312組の母子を対象にした長期的な調査によると、母親が長く母乳を与えるほど子供のIQ(知性と言語能力)が向上することが分かりました。7歳の時点でIQテストを受けさせると、1歳になるまでの1年間を主に母乳で育った子は、哺乳瓶のミルクのみで育った子に比べ、言語領域のIQが4ポイント高くなったそうです。それに加え、母乳の時期が1カ月延びるごとにさらに0.35ポイントずつ上昇したとのこと。非言語領域のIQに関しても、言語領域ほどではないにしろ、同様の傾向がみられます。また、最初の6カ月間を母乳のみで育った子の場合、その差は5ポイントにもなったそうです。3歳の時点でも、絵を見せてその名前を答えるテストで、母乳の子の方が高い成績をおさめたとか。
    出典 :母乳で育った時期が長い子どもほどIQが高くなる 米研究 | 「マイナビウーマン」
     

    母乳には赤ちゃんに必要な栄養がたっぷり入っていますが、IQにまで影響を与えてるとしたら・・・不思議ですね~。

  • 母乳には、子供の知力を向上させる成分が含まれていることが考えられます。青魚などに含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)がそうではないかとみられていますが、確かなことは分かっていないそう。
    出典 :母乳で育った時期が長い子どもほどIQが高くなる 米研究 | 「マイナビウーマン」
     

    あのDHAが?でもまだ不明なんですって。う~~む・・・やはり“自然”のものが良いってことなのでしょうか。

  • とはいえ、「●●したから必ずIQが上がるわ!」なんてことは無いと思います。
    マタママとして、赤ちゃんのためにきちんとした食生活を送るように心がけることが大切です。