精子バンク・骨髄バンクに続いて登場!【歯バンク】抜いた歯を保存しよう

歯バンクなるものが存在しているようです
その実態とは一体どのようなものなのでしょうか
まとめてみました

view212

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歯バンク?



  • 「歯の銀行」は、比較的健康な自分の歯を冷凍保存しておくシステム
    将来、虫歯や事故などで歯を失うことになったとき、解凍して移植することができる
    対象は上下の親知らずや、歯列矯正のため抜歯した上下の小臼歯
    出典 :精子バンクの次は歯バンク!?歯科市場に新たなブームがやってきた! - Peachy - ライブドアニュース
     

    これは画期的じゃないでしょうか

  • 保存するのは、原則として小臼歯と親知らずで、多いのは親知らず。上下に4本ある親知らずは、生えるのが20歳前後と遅く、生えた時に歯並びが悪くなると、虫歯や歯周病の原因にもなるため、抜歯することが多いからだ。
    出典 :抜いた歯をティースバンク(歯の銀行)で冷凍保存
  • 再利用する事が出来るそうです

  • スリーブラケッツで、実際に事業の中心役を担っている河田俊嗣氏(広島大学病院口腔健康発育歯科矯正歯科講師)によれば、親知らずは、第1、第2大臼歯の部分に移植できる。また小臼歯は、下顎の前歯以外なら、歯の形を整えることでどこの部分にも再利用が可能だという。
    出典 :抜いた健康な歯は「歯の銀行」に預けよう - ニュース - nikkei BPnet
  • 入れ歯やインプラントに比べて、自分の歯を抜けた部分に移植することのメリットは、「歯根膜がついているので、“噛みごたえ”が得られることが一番の魅力」と河田氏は強調する。歯根膜の組織からは、神経や血管が再生するので、普通の歯と同じような噛みごたえが約7割は戻る、と言われているそうだ。
    出典 :抜いた健康な歯は「歯の銀行」に預けよう - ニュース - nikkei BPnet
     

    これはすごいですね!

  • 抜かれて時間がたっているものはダメ

  • 抜かれてから時間が経過している歯は、歯根膜が乾燥して死んでしまっているため、冷凍保存できません。

    預けることが可能なのは、移植による生着が可能な健康な歯だけなんですね。

    これから、親知らずなどを抜く予定のある人は、検討してみるのもいいかもしれませんね。
    出典 :精子バンクの次は歯バンク!?歯科市場に新たなブームがやってきた! - Peachy - ライブドアニュース
  • 抜いた歯を、別の歯が抜けた部分に移植する治療は「自家歯牙(しが)移植」と言い、既に一部が保険で認められている。ただ、移植した歯が生着するために、通常は抜歯後1時間以内に移植を行う。歯の根っこの周りにある組織「歯根膜」が乾燥などに弱く、短時間で死ぬためだ。
    出典 :抜いた歯をティースバンク(歯の銀行)で冷凍保存
     

    こんなからくりがあるので、駄目なのだそう

  •  

    きちんとした自分の歯を使う事で
    色々なリスクの軽減が可能のようです

    これは画期的な発明ですね

  • 長期保存が可能

  • 保存できる歯は1人8本までで、最長40年間、保存できる。バンクには、すでに約600人(約1300本)の歯が保存されている。糖尿病や肝臓病などの持病があると、骨の形成などの問題から、移植できない場合もある。
    出典 :抜いた歯をティースバンク(歯の銀行)で冷凍保存
  • 値段はまだ高い

  • 気になる料金だが、歯1本あたりティースバンクに20年間預けるのに9万円、解凍して移植するときに10万円、ほかに血液検査の2万円など、合計で約20万円と少しかかる。
    出典 :抜いた健康な歯は「歯の銀行」に預けよう - ニュース - nikkei BPnet
  • 保存した親知らずは、形を整えて小臼歯や奥歯に代用できる。小臼歯も、下の前歯以外の歯に利用できるという。ただし、感染防止のため本人以外には移植できない。
    出典 :抜いた歯をティースバンク(歯の銀行)で冷凍保存
     

    ここもポイント

  • http://www.nikkeibp.co.jp/archives/418/418822.html(一部引用)

     

    すでに抜かれた歯は、歯根膜が乾燥して死んでしまっているため、冷凍保存できないので注意したい。現在、広島市以外に住んでいる人も、東京都、大阪市、愛媛県松山市、広島県呉市、広島県福山市、名古屋市などでは、提携医療機関を紹介してくれるというので、問い合わせてみるといいだろう