姿勢を良くするストレッチ方法

姿勢は健康だけでなく美容の基本です。姿勢が整っただけで美人度が劇的にアップ!とはいえ、正しい姿勢を維持するのは、なかなか大変なことです。そこで、手軽にできるストレッチのうち、姿勢を良くするストレッチをピックアップしてまとめました。

view474

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 健康の基本は良い姿勢から

  • 姿勢の影響は、気持ちだけでなく、体内の臓器にも大きく出てしまいます。身体は自分の知らない所で、毎日沢山の仕事をしています。その仕事が支障なくできなくなった時に、悲鳴を上げたり、その仕事の過程を変えてしまったりするのが病気なのです。
    出典 :姿勢が悪いと病気になるって本当?あなたの姿勢は大丈夫? | 健康生活 – 元気の秘訣を毎日お届け
  • 背骨の構造

  • 家でテレビを観ている時や会社でパソコンをしている時など、無意識のうちに猫背になってしまっていませんか?猫背は肩こりの原因にもなりますし、おなか回りが太って見えてしまいます。そしてなにより見た目が悪い。
    出典 :猫背を寝る前5分のストレッチで改善する方法 | nanapi [ナナピ]
  • まずは簡単にセルフチェック!

  • 姿勢の良し悪し簡単チェック法

     

    ・首を右横、左横に50°倒せる
    ・首を右と左に70°回せる
    ・首をうしろに50°曲げられる
    ・首をまえに60°曲げられる

  • おなかの固さがくずれ姿勢の隠れ原因!?

  • 筋肉には、表層のアウターマッスルと、深層部のインナーマッスルとがあります。そのうち骨に近い部分にあり、姿勢を正しく保つ土台的な役割をもつのがインナーマッスル。この筋肉が衰えていると姿勢を支え切れなくなり、本来使われるべきではないアウターマッスルが必要以上に発達し、姿勢がくずれる
    出典 :たった1分で姿勢美人になれる! - 美的(ビテキ) - X BRAND
  • もうひとつ、姿勢がくずれる意外な要因が“おなかの固さ”にあると指摘。「現代人は、普段パソコン作業など前かがみで体を丸める姿勢をとっていることが多いと思います。こんな姿勢が続くとおなかにある呼吸をするときに使う筋肉“横隔膜”が正しく動かず固くなります。
    出典 :たった1分で姿勢美人になれる! - 美的(ビテキ) - X BRAND
  • それでは、具体的に姿勢をよくするストレッチを見ていきましょう!

  • ハムストリングスのストレッチ

  • ハムストリングスは骨盤の下の方についていてひざ裏の少し下の方までのびています。この筋肉が固く縮まると骨盤が下に引っ張られて骨盤が後ろに傾く原因になってしまいます。
    出典 :姿勢改善に効果的なストレッチ | Fitness Junkie フィットネスジャンキー
  • ハムストリングスのストレッチ

  • ストレッチング 太もも後面(ハムストリング)

     

    動画によりわかりやすく説明されています。

  • 胸椎のストレッチ

  • 胸椎という背骨の部分は通常後ろに湾曲していますが、猫背の方はこの胸の湾曲が大きくなって背中が丸まってしまっています。
    出典 :姿勢改善に効果的なストレッチ | Fitness Junkie フィットネスジャンキー
  • 胸椎のストレッチ

     

    肩甲骨の間付近の背骨がストレッチする箇所です。うつぶせの状態から体を反らせていきます。

    ポイント:骨盤の付け根でなくもっと背中に近い部分を反らせる

  • 胸椎のストレッチ

     

    吉祥寺整体カイロプラクティックセンターの解説動画です。とてもわかりやすくストレッチの方法を解説されています。

  • 大胸筋のストレッチ

  • 大胸筋を伸ばすと姿勢がよくなり首のこりや、肩こりが簡単に改善される場合があります。猫背・腕のしびれ・だるさ・首のこり・肩こりがある方は一度やってみてください。リンパの流れも良くなるのでお肌のトラブル改善やくすみ肌にも効果があります。
    出典 :神戸・元町・三宮・美容整体
  • 壁のコーナーなどを利用し肘を肩の高さまで持ち上げ壁に付けます。この時、肘が肩より下がっていると効果があまり感じられないので必ず肘は肩の高さまでもっていきます。肘を壁にかけた状態で上半身を挙げている肩とは反対の方に腰を捻ります。すると、胸の筋肉がストレッチされている事が感じられます。
    出典 :どこでも出来る大胸筋のストレッチ - 歪みの原因「猫背」「反り腰」それとも・・・
  • 大胸筋のストレッチ

  • 次に、ストレッチボールを使った大胸筋ストレッチをご紹介します。

  • ストレッチ ボール  胸の筋肉(大胸筋)

     

    動画でわかりやすく解説されています。

  • 最後に強鎖乳突筋(首筋)のストレッチ

  • 体のたるみは首筋に表れます。首の左右、前後の筋肉をほぐし、首筋の張りを取り戻しましょう。首のストレッチは疲労を軽減し、肩こりや緊張性頭痛を和らげます。
    出典 :首の左右・前後ストレッチ、手のひら上向きグー・パー・肩回し運動|忙しいあなたに場所を選ばず、超カンタン!瞬間ストレッチ|がんばるあなたに。疲れの情報局|アリナミン
  • 首の左右のストレッチ

     

    肩の力を抜きリラックスさせます。右手を頭の左側に回し、ゆっくり右真横に引き寄せます。左肩が上がらないように注意。反対側も同様に行います。

  • 首の後ろと前のストレッチ

     

    頭の後ろでしっかり両手を組み、あごを胸につけるように軽く押しながら頭を下げます。そのまま静止して首の後ろから背中にかけて伸ばします。

    次に両手を下げ、あごをゆっくり引き上げ、首の前を伸ばします。後ろに大きく倒すと頸椎に負担がかかるので注意。

  • からだにeストレッチ 首のストレッチ

     

    動画でわかりやすく解説されています。