風疹とは違う!!麻疹(はしか)ってどんな病気なの???

最近話題にもなってる風疹や麻疹ってどんな病気??
何が怖いの??などまとめてみました!!

view474

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 麻疹とは??

  • 麻疹ウイルスの感染により起こる病気です。麻疹ウイルスはRNAウイルスでパラミクソウイルス属に分類されます。麻疹ウイルスはほぼ世界中に分布しています。予防接種のない時代は2~4年ごとに春から初夏にかけて流行がみられていました。麻疹はたいへん感染力の強い病気です。潜伏期は10日から12日ですが、これより数日前よりまわりへの感染力がみられます。この感染力は発疹出現後5日目くらいまで続きます。乳児の場合、妊娠末期に母親からもらったIgG(受動免疫)のため生後半年くらいまでは麻疹にかかりにくくなっています。このため早期に予防接種を受けた場合も免疫ができにくいことがあります。ただしこれは母親が麻疹に自然罹患していた時代の話で、今日のように多くの母親が予防接種により免疫を獲得している場合は、乳児の麻疹に対する受動免疫はもっと早く消失する傾向にあるといわれています。
    出典 :はしか(麻疹)(小児) 家庭の医学 - Yahoo!ヘルスケア
  • 症状は??

  •  発熱とともに咳、鼻汁、めやにがみられるようになります。発熱は典型的な場合は二峰性、つまり途中で短期間解熱する時期があります。最初の発熱は軽度から中程度(38~39℃)のことが多く、3~5日間続きます。最初の発熱が下がってくる頃、口腔内(頬の内側)に細かな白色の発疹がみられコプリック斑(はん)と呼ばれます。このあと熱が上昇しはじめるのとほぼ同時に発疹がでてきます。2度目の発熱はさらに高く40℃を超えることもあります。発疹ははじめ首や耳の後ろに小さな紅斑としてでてきます。そして次第に顔から体、手足へと広がるとともに、個々の発疹はやや盛り上がった感じでやがて大きくなり、徐々に癒合(ゆごう)していき、色は濃くなっていきます。発疹が全身に広がった頃には熱は下がることが多いようです。発疹はその後、赤みが薄くなり黒ずんだ色が残りますが(色素沈着)、これもだいたい1カ月くらいで消失します。はしかのあと重い肺炎や脳炎を合併して発病することがあり、なかにはこのために死亡することもあります。
    出典 :はしか(麻疹)(小児) 家庭の医学 - Yahoo!ヘルスケア
  • 間違えやすい病気は風疹!!

  • 麻疹と風疹の違い

    風疹のことを「三日はしか」とも呼び、どちらも体に発疹が出ることから、麻疹も風疹も同じものと考えている人もいますが、別な病気になります。初期症状は似ていますが、風疹は比較的早く症状が治まるのに対し、麻疹は高熱が数日続くのが特徴です。いずれも予防接種で防いだり、予防接種をすることによって罹患しても症状が軽く済みます。
    出典 :【麻疹(はしか)マニュアル】 - 麻疹の治療と予防
  • 治療は???

  • 冒頭にも書いたとおり「はしか」の根本的な治療方法は存在しません。これから先、ますます医学が進歩しても麻疹の特効薬ができるかどうかもわかりませんね。ですが、早めに病院での診察を受けて適切に対処すれば、麻疹は一定の期間を経て自然治癒するのが一般的と考えられています。なお、アメリカでは、「はしか」で入院している月齢6カ月から2歳までの子供にビタミンAを投与する病院もあるんですよ。これはビタミンA欠乏症の患者が多く見られる国で、この栄養素が麻疹に効果を発揮するということがわかったためです。いずれにしても「はしか」の治療は対処療法が行われます。
    出典 :【麻疹の治療】
  • 水分補給や栄養補給をこまめにしよう!!

  • 麻疹は予防接種で防げる病気です!!

  • 麻しんはどうやって予防するのですか?

    麻しんは感染力が強く、空気感染もするので、手洗い、マスクのみで予防はできません。麻しんワクチンが有効な予防法といえるでしょう。また、麻しんの患者さんに接触した場合、72時間以内に麻しんワクチンの予防接種をすることも効果的であると考えられています。接触後5、6日以内であればγ-グロブリンの注射で発症を抑えることができる可能性がありますが、安易にとれる方法ではありません。詳しくは、かかりつけの医師とご相談ください。
    次項でも述べるように、最近は成人の麻しん患者の割合が増加しています。定期接種の対象者だけではなく、医療・教育関係者や海外渡航を計画している成人も、麻しんの罹患歴や接種歴が明らかでない場合は予防接種を検討してください。

    出典 :麻しん(はしか)に関するQ&A|厚生労働省
  • 正しい知識を見に付けて病気を予防しましょう!!

  • 妊婦さんは麻疹に気をつけるべし!!

  • 予防接種の普及で発症が減ってる麻疹ですがもしかしてと思ったら早目に受診しましょう