めまいと頭痛…日常生活が普通に送れない!このままでだいじょうぶかしら!?

めまいと頭痛は、ひどくなると日常生活を普通に過ごすのが困難になってしまいます。めまいの種類は大きく分けると3つあります。その原因と対策をまとめてみました。めまいと頭痛でお困りの方に、お役に立てれば幸いです。

view178

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • めまいと頭痛から考えられる病気

  • まず、頻度的に多いのが「偏頭痛」と一緒にめまいが発生するパターンです。
    統計では偏頭痛持ちの約20%にめまいが有り、逆にめまいを感じることが多い人の40%が偏頭痛を持っているというデータがあります。
    出典 :めまいと頭痛から考えられる病気 【めまい・耳鳴り解消ネット】
  • 同じく併発する仕組みが不明ながらもよく見られるのが、「肩・首のコリから来る頭痛とめまい」です。これは正式には筋収縮性頭痛と呼ばれます。首筋や肩からズシッと重い感じでしめつけるような頭痛が生じている場合これを疑うべきです。
    出典 :めまいと頭痛から考えられる病気 【めまい・耳鳴り解消ネット】
     

    原因として眼精疲労や乱視など目の問題から来ていることも多く、何らかの神経系に負荷がかかってめまいも引き起こしていると考えられます。

  • 頭痛を伴う「めまい」を症状で分けて考えてみましょう。

  • めまいの症状は、グルグル目が回る『回転性めまい』、フワフワふらつく『浮動性めまい』、クラッとする『立ちくらみのようなめまい』の3つに大きく分けられます。
    出典 :めまいの症状あれこれ〜「めまいナビ」めまい・ふらつき・吐き気・頭痛・耳鳴り等の症状の情報サイト
     

    めまいにも、タイプによって違いがあるのですね。

  • 回転性めまいとは?

  • 自分自身や周りがくるくる回るような感覚です。
    ほとんど場合は耳の障害の場合が多く、三半規管などに異常があり、
    耳が聞こえづらい、耳鳴りなどの症状が、めまいと伴う場合が多いです。
    出典 :めまいやふらつき、頭痛の症状と原因
     

    メニエール病や自律神経失調症などの可能性があります。

  • 浮動性めまいとは?

  • よろめく、まっすぐに歩けないなどのふわふわした感覚です。ほとんど場合は高血圧や中枢神経(脳幹、小脳)の異常により生じる。脳内の運動機能を司る小脳やその近くの脳幹で、脳出血、脳梗塞、脳腫瘍などの異常があると、めまいが起こることがあります。
    出典 :めまいやふらつき、頭痛の症状と原因
     

    浮動性めまいで激しい頭痛を伴う場合は、脳に異常がおきている可能性があるのですぐに病院へ!

  • 立ちくらみのようなめまいとは?

  • 立ち上がるとクラッとしたり、目の前が暗くなったりするめまいは、血圧の変動に関係する全身性の病気が原因として考えられます。
    出典 :めまいの症状あれこれ〜「めまいナビ」めまい・ふらつき・吐き気・頭痛・耳鳴り等の症状の情報サイト
     

    貧血だけでなく、不整脈など循環器系の病気が原因の場合もあるので、専門医を受診することをおすすめします。

  • めまいと頭痛、気をつける必要のある危険な症状は?

  • 脳梗塞は、脳動脈が狭くなることで血行が悪くなり、脳の虚血と、酸素不足や栄養不足によって脳の神経細胞が死んでしまうことで起こる病気で、その症状は、手足のしびれ、ろれつがまわらない、意識障害、目の焦点が合わない、頭痛や首の痛みなど様々で、回転性めまいを伴うことが多いようです。
    出典 :脳の病気 - めまい.com
     

    めまいと頭痛に加えて、手足のしびれを感じたらすぐに医療機関を受診しましょう。

  • 脳出血は、脳の血管が破れ、そこから脳内部に出血することが原因で脳の神経細胞に障害が起こる病気で、出血した場所や量によって症状が異なり、なにも異常を感じない場合や、頭痛を感じる場合、また、ひどいときは、半身不随や意識を失うといった、生命に関わることもあります。
    出典 :脳の病気 - めまい.com
     

    脳出血は、脳梗塞と同様に回転性めまいを伴うことがあります。

  • 脳梗塞・脳出血は一刻を争います!

     

    上記のような症状の場合には、すぐに病院へ!