長時間崩れずに美しいまま!キャビンアテンダント化粧術が知りたい!

キャビンアテンダント化粧術が知りたい!そう思う女性は多いもの。湿度が低い機内での長時間のフライトなのに、綺麗な肌と美しい笑顔を見せてくれるキャビンアテンダントさん。憧れますよね~。そのメイク法や秘訣を調べてみました。

view70

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 長時間美しさを保つ秘訣は何!?

  • 長時間のフライトでもメイクが崩れずに美しいキャビンアテンダントさん。メイクをキープする秘訣は数多くあるそうですが、まず最初のポイントは「アイメイク」です。

  • 崩れないマスカラで化粧直しの時間カット
    出典 :24時間美まつ毛キープ!CA愛用最強マスカラ大公開 [化粧品・コスメ] All About
  • 確かに、マスカラが落ちて下まぶたに付いてしまったり、パンダ目になってしまっては大変…。そのようなキャビンアテンダントさんは見たことがありませんよね。崩れにくい、落ちにくいマスカラを使用されているそうです!

  • キャビンアテンダントさんのメイク術で次に知りたいのは、やっぱりベースメイク!乾燥した機内なのに、崩れずにつややかな肌を保っているなんて、一体どのようにメイクしているのでしょうか?

  • 少しでもメイクを長く持たせるためには、保湿を重視したスキンケアと下地がとても重要です。
    出典 :メイク法、メイクアップ、スチュワーデス、キャビンアテンダント
  • キャビンアテンダントのベースメイクで重要なのは「保湿」だそうです。
    キャビンアテンダントさんじゃなくても、保湿はお肌に大切なことですよね。水分が足りないお肌だと、油分がそれを補おうとして余分な皮脂が分泌されてしまいます。その結果、メイクが崩れるという悪循環…。キャビンアテンダントさんを見習って、今日からしっかりと保湿しましょう!!保湿については、次の見出しでじっくりと方法をご紹介します!

  • ファンデーションより、むしろ下地をしっかりと肌に入れ込むこと、これがコツです。下地がよく肌になじんだらファンデーションの量は下地より少なめにします。
    出典 :メイク法、メイクアップ、スチュワーデス、キャビンアテンダント
  • 化粧下地を使用することでメイク崩れを防止してくれるのは常識ですが、ファンデーションは下地よりも少ない量がいいってご存知でしたか?イメージ的には逆な気がするかもしれませんが、下地が多めの方が崩れにくいそうです。

    また、メイク崩れの原因のほとんどは化粧下地にあるとのこと。ファンデーションが原因ではないので、崩れないように多めに塗るのは逆効果だそうですよ。
    メイク崩れが気になる場合は、ファンデーションではなく、化粧下地を変えてみるといいかもしれません。

  • また、綺麗だけど決して濃くはない、自然なベースメイクもキャビンアテンダントさんに学びたいところ。それにはまず、アイテムのカラー選びが重要のようです。

  • ポイントは顔と首の色が統一していることです。またくすみやシミ、にきび跡などはコンシーラーなどを使って丁寧に消していきます。
    出典 :キャビンアテンダント受験指南 身だしなみ 化粧メイク - キャビンアテンダント・スマイル
  • 顔と首の色を統一…。わかっていても、なかなか自分だと見えづらかったり、カラー選びに失敗してしまうんですよね…。自信が無い人は、化粧品店の販売員さんに見てもらうといいかもしれませんね。
    コンシーラーも、使い方によっては厚塗りになってしまったりと、簡単なようで難しいもの。一度、販売員さんに綺麗な塗り方を教えてもらいましょう。

  • 重要なのは「保湿」!徹底的に保湿しよう!

  • キャビンアテンダント化粧術の要は、上記にも書いたとおり「保湿」!!何はともあれ、保湿には気を遣われているそうです。
    中には1000円程度の化粧水で保湿しているというキャビンアテンダントさんもいらっしゃいました。高価な化粧品を使用しているイメージがある職業なので、それを聞くとなんか親近感が湧きませんか?また、そのように安価な化粧品でもしっかりと保湿できるということ!その方法も、よく売られているあのアイテムを使うと効果的のようですよ。

  • マスクを着け、上から保湿成分の入ったシートマスクをして、さらにその上に食品用のラップを、鼻と口をふさがないように軽くのせます。
    出典 :橋本美佐:元CAが教える乾燥対策 ラップやバスタブも利用- 毎日キレイ
  • そのアイテムとは、化粧水を含ませて使うシートマスク!日常のケアに取り入れているという人も多いでしょう。それだけでもお肌がしっとりと柔らかくなりますよね。その上からラップすることで、さらにお肌の保湿力を高めるそうです!
    また、普段使っている化粧水や美容液でシートマスクをするのも良いですが、たまにはスペシャルケアとしてちょっと良い美容液が染み込んでいるマスクを買ってみては?驚くほどの保湿効果を感じるはずです!

  • また、これは会社からも指示を受けるのですが、水分補給は常にこまめに行っていました。
    出典 :元CAに聞いた! 飛行機やホテルでの乾燥対策、どうしたらいいの? - Ameba News [アメーバニュース]
  • お肌の保湿には水分補給も大切。水をこまめに飲むのがおすすめですが、体を冷やすのでぬるま湯を飲んでいるというキャビンアテンダントさんも多いようです。